海外風俗 風俗体験レポ

マニラのKTVでお持ち帰りした話。休み同伴ってなんだ!?【フィリピン風俗体験談】

更新日:

フィリピンマニラの夜遊びと言ったら「マニラKTV」だよな。

初心者でも気軽に遊べて、料金も安い。

フィリピンで夜遊びをしたことがあるなら誰に聞いても口をそろえて『マニラKTVに行け』と言うと思う。

 

 

フィリピン厨への道はこのマニラKTVがキッカケなのは間違いない(笑

 

この前書いた記事(フィリピンの出会い系サイトを使ってみた!実際つかって現地で出会えた体験談)は、日本ではあまり使うやつがいないフィリピンの出会い系サイトAsianDating.comでフィリピーナと楽しんだ話だった。

これはちょっとマニアックすぎたな(笑

でも、何度もフィリピンに行くなら一度は試してみるのがオススメだ。

日本の出会い系サイトでもいい思いができるように、フィリピンの出会い系サイトでも同様だ。

しかも安いから(笑

 

 

ってことで、俺がマニラKTVで遊んだ話、体験談を書こうと思う。

まあ、フィリピン厨のやつもこれからフィリピンのマニラKTVで遊ぼうと思ってるやつも読んでみてほしい。

フィリピン厨のやつでも知らないマニラKTVの情報も出していこうと思う。

 

 

今回、記事にするマニラのKTVは「8686 Starlight」って言う店だ。

ちょっと店内の画像の画質が悪いが、許してくれ。

ちなみに全ての画像はマニラKTV(8686Starlightって店)の責任者と交渉して掲載の許可をもらって載せている。

このページの写真に映ってるマニラKTVの女達もネットに公開する許可ももらってきた

 

まあ、お気にが映ってても

「俺のお気にを勝手に公開すんな!」

って怒りの連絡はしないでほしい(笑

 

あと俺がマニラの夜遊び事情を現地人に独占取材したこのページ(マニラの夜遊びktvの最新情報。現地の人にインタビューしてきた!)も参考になるから、まぁ読んでみてくれな。

 

ひろし
マニラKTVに行くと

マジ最高!フィリピーナ最高!

ってなるよ。ほんとに。

良い意味でフィリピーナはちょっとお馬鹿だけどそれがまた可愛いんだ。

初めてのやつはハマり過ぎないように気をつけてな!

 

出会い系サイトでタダマンもいいが、フィリピンは年2回は行きたい!(笑)

 

このページに書いてあること

  • マニラKTV「8686 Starlight」ってどんな店?
  • マニラKTVに行ってきた体験談
  • マニラKTVでの口説き方
  • マニラKTVで知っておきたい『休み同伴』
  • マニラKTVで遊ぶ時の注意点

をわかりやすく紹介したいと思う。

 

マニラのKTV「8686 Starlight」の場所・料金・システム


マニラのKTVの「8686 Starlight」は、マニラにあるマラテという歓楽街の中にあるKTVと言うジャンルの店だ。

KTVは、「カラオケTV」という意味で、カラオケで日本の曲を歌えるキャバクラのような店。

 

マニラの夜遊び初心者がまず初めに行く店でもあるし、行き慣れたフィリピン厨でもメインの夜遊びの場だ。

俺もフィリピンに行ったときは1~3回くらい行く。

それくらいマニラKTVはフィリピンの夜遊びには外せない。

 

マニラの風俗は、おもしろいところもあるから別にまとめてるので、ほかの風俗も知りたいやつはチェックしてみてくれ。

⇒ マニラの風俗事情をまとめてみた。日本人が遊ぶならココ以外は危険!?

 

マニラKTV「8686 Starlight」の場所・行き方

マニラKTVの8686 Starlightは、メインストリートから一本外れたところ(ボコボストリート)にある。

結構、わかりにくいんだ。

 

一応地図を貼っておく。

googleマップ上は、になってるが、この店の2階がマニラKTVでおすすめの8686 Starlightだ。

ちなみに、「High lights Bar & Lounge」は、8686 Starlightの姉妹店だ。

 

この地域は、特に危険なエリアではないが、フィリピンにいる時には常に警戒を怠らないことがマニラで遊ぶ秘訣だ。

フィリピンはとりあえず夜遊びするときも気を付けような!

 

あと、

「おどおどせず警戒心を持ちながら堂々と歩く」

これは鉄則だ

 

おどおどしてたら逆に付け込まれるから気を付けてくれ!

マニラKTV「8686 Starlight」の料金・システム

8686 Starlightのシステムは、一般的なマニラKTVの相場とほぼ同じ。

一応、ちゃんと料金が決められている明瞭会計だから安心だ。

 

ビール、焼酎、ウイスキー、ブランデー、ソフトドリンクなどゲストのドリンクは飲み放題。

 

誰も指名せず女にもドリンクを飲ませずに、

1セットの時間内にビール10本飲めば普通に飲むより安い(笑)

ある意味良心的だなw

 

一応、料金システムを載せておく。

1セット(90分) 500ペソ 基本90分。交渉で120分も可能。
指名 300ペソ 指名なしの場合はローテーション
LD(レディースドリンク) 300ペソ ビール一本で600ペソ
延長 400ペソ とにかく女の子が喜ぶ
テキーラ 6000ペソ(小)
9000ペソ(大)
延長以上に女の子が喜ぶ
休み同伴 5000ペソ 後ほど体験談の中で説明する
TAX(税金・サービス) 合計金額の26% よくわからん金だ

 

マニラKTV「8686 Starlight」の女のレベル


8686 Starlightに行ったときに取らせてもらった写真だ。

実際に今もいると思うんで、今年行くならまだいると思う。

関係ないけど、右から2人目の女が俺のタイプだ!

 

好みの問題もあると思うが、マニラKTVの中でも8686 Starlightは比較的可愛い子が揃っていると思う。

 

ただ、極上な美人、超可愛いロリ系みたいな女はそんなに見たことない

マラテエリアのKTVの中ではローカル系といわれているらしい。

 

ただ「明るく元気なフィリピーナ」が結構いる!!

俺が行ったときで20~30人くらいいたと思う!

だれでも気に入るフィリピーナが見つかるはずだ!

 

マニラKTV「8686 Starlight」でお持ち帰りした話


マニラKTVに行く前は、出会い系サイトで遊んでた。

詳しくはこっちに書いたんでよかったら見てくれ。(フィリピンの出会い系サイトを使ってみた!実際つかって現地で出会えた体験談

 

まだまだ遊び足りなく、

もっとフィリピーナとハジけたい!

何してあそぼうかと考えてたんだが、

『そういえば今回はまだマニラKTVに行ってない!』

ってのを思い出した。

 

今回、マニラKTVで行く店は決まってる。

俺が今回マニラKTVで行く店は、「8686 Starlight」だ。

安全なのももちろん確認済みだ!

(なぜこの店かは後程書く)

 

 

今夜は『8686スターライト』でガッツリ遊ぶ!!

そう決めて、8686Starlightまでホテルからタクシーで連れてってもらった。

 

中に入ったところ

さすがにフィリピンは何度も来てるけど、初めて行く店ちょっと緊張。

(やばくないかってことな)

 

ちなみに、今回マニラKTVの8686 Starlightに来た理由は、ママさんが昔からの友達なんだ(笑

 

ここのママさんは、

Angel Heart ⇒ Cynthia ⇒ E-girls ⇒ 8686 Starlight

っとマニラKTVを転々としているんだw

 

今回のフィリピン旅行に行く前に、ママさんに連絡したら今は、マニラKTVの8686 Starlightで働いてるって聞いてたので、今回のマニラKTVの最初のお店に選んだというわけだ。

 

階段のを上ると折返し地点に8686 Starlightの看板がある。

いざ入店!

 

店に入ってやつることはショーアップだ!

店に入ってすぐの右側に目をやるとそこにはたくさんのフィリピーナが!?

まだ客はだれもいなく俺だけ。

(選び放題だw)

 

なので、全ての女がこのウェイティングエリアで待機していたんだ。

 

客もいないのでママさんにお願いして店内を撮影させてもらった。

客席。ここでイチャイチャする。

日本のキャバクラとそっくりな作り。

女がついて酒を飲んで話をするからまあキャバクラと同じだけどな。

ステージだ。

酔っ払って歌うと気持ちいい!

(気持ちいいのは俺だけかもしれないが)

暇そうにしてるマニラKTVのフィリピーナをパシャリ。

 

一通りブログ用に撮影させてもらったところで、お仕事終了。

ここからはプライベートタイム(笑

 

そのまま指定されたテーブルに座る。

さて、誰を指名するべきか悩むところだ

 

すると

すぐにママさんがやってきたのでちょっと世間話。

 

相変わらず元気いっぱいのママさんだ。

これ、ママさんな。

 

ここでしっかりと伝票に金額を書いてた。こういうことは絶対わすれない(笑

金額に間違いないことを確認してから伝票にサイン。

 

ママ「どうする?誰指名する?ショーアップする?」

俺「そうだね。この店は初めてだからショーアップを頼む」

 

ショーアップは、自分のテーブルに全ての女の子を呼んで整列させること。

※ここからは興奮気味のプライベートタイムなので実は撮影を忘れていた。イメージ画像を貼り付けておくなw

 

ママ「ショーアップ!!!」

 

ママさんが店内全体に響くような大声で叫んだらウェイティングエリアに座っていた女の子が全員俺のテーブルの前で整列。

中国のKTVでも同じだけどこの瞬間がいいんだよな。

全ての女の子が「自分を指名して!」と言わんばかりに笑顔でアイコンタクト。

 

王様になった気分だ。

言っておくがこれはモテているわけではない。

指名ポイントが欲しいのだ。

 

お!一人超タイプの女がいる!

 

俺「その子がいい。指名するよ」

ママ「OK!名前はシェーンです」

 

ロリ系フィリピーナ「シェーン」(仮名)を指名。

※もちろんイメージ画像

俺とシェーンの熱き戦いが始まった瞬間だ(笑

 

マニラKTVはお持ち帰りできるの!?「休み同伴」ってなんだ?

そのあと、ショーアップした女の子は全員ウェイティングエリアに戻り、

シェーンだけが俺の横に。

 

シェーン「ハジメマシテ。シェーンです。オナマエワナンデスカ?」

俺「ひろしです。よろしく」

シェーン「イツフィリピンニキタデスカ?」

俺「昨日です」

 

マニラKTVでは定番の会話からスタート。

お名前はなんですか?

何歳ですか?

いつフィリピンに来ましたか?

いつまでフィリピンにいますか?

仕事はなんですか?

日本のどこですか?

まあ、日本のキャバクラとも同じだ(笑

適当に答えておこうw

そもそも女もそんなこと興味なしだ(笑)

 

 

くだらない話しをしながらとにかく飲む。

片言でもなんとかなる。あとはボディランゲージだw

それと、とにかく歌う。

歌は万国共通だ!なんとかなる(笑

よくわからん会話とボディランゲージを約120分。

 

そしたら、ママさんがやってくる。

ママ「時間だけどどうする?延長する?」

俺「いや、延長はいらない。この子を持ち帰りたい(笑)」

 

「持ち帰りたい」と言ったのは冗談だ。

マニラKTVはゴーゴーバーと違って持ち帰りは基本的には無しだ

 

が・・・・・

 

 

でもシェーンとヤリたい。

なんとかしたい。

 

ママ「じゃ、休み同伴する?」

俺「マジ?休み同伴いけるの?」

ママ「シェーンがOKならだけど(笑)」

俺「ヤレる?」

ママ「それは私は何も言えない。二人に任せる」

マニラKTVの休み同伴とは?


マニラKTVでも日本のキャバクラと同じで通常の同伴は女の子が出勤する前に食事やデートをし、一緒にお店へ入店することを指す。

当たり前だが、夜はKTVで仕事をするのでその前の夕方頃の限られた時間のみだ。

 

それに対してこの「休み同伴」は全く違う。

お店に休み同伴の料金を支払うことで女の子は出勤する必要がなくなり、お互いの同意があれば朝まで一緒にいることができる。

 

これはなじみのKTVであれば、事前に休み同伴する旨を伝えておくこともできるが、仕事中の女の子を急に休み同伴することもできる。

簡単に言ってしまえば、お持ち帰りができる。

 

ただし!ゴーゴーバーと違うのは休み同伴で確実にヤレるとは限らない。

お金を払って飯食って終わりって可能性もある。

ヤリたいなら、事前に女の子と交渉して同意を得る必要があるので注意が必要だ。

 

また休み同伴のシステムは、全てのマニラKTVで採用されているワケではない。

一部のマニラKTVのみだ。

8686スターライト以外は、自身で開拓してみてくれ(笑

お持ち帰りからホテルに連れ込むまでは行けた!


最初は躊躇したものの、ママさんのフォローもありなんとかシェーンを休み同伴することに成功。

ママさん、ありがとう!

 

このホテルの部屋は、今朝まで別のフィリピーナと一戦交えた主戦場だ。

十数時間後には別のフィリピーナがここにいる。

なんとも罪深いんだ(笑

 

でもせっかくのフィリピン旅行だ。

納得いくまでセックス三昧しなければ勿体無い。

 

第二回セックス大会開幕!

(できるのか・・・)

 

しかし可愛いすぎる。シェーンは未成年に見えるが実際は18歳だった。

 

熟女とは違ったエロさがあるな。あとやっぱ若いのはいい!

 

少し大きなお尻だが、それがいい!

 

ロリっ子らしくピンクのパンティが妙にそそる。

早く挿入したい!

いや、もう少し楽しもう。

 

パンティとブラが全く異なるカラー(汗)

しっかり準備していないとこうなる…

 

まぁ、それも可愛いんだけどね。

 

俺「シェーン、ブロウジョブ大丈夫か?」

シェーン「ワカリマシタ。ダイジョブヨ」

 

ブロウジョブはフェラのことだ。

 

最高に気持ちいい。

慣れていない感じはするが、フィリピンではフェラをしてくれるだけマシだ。

フェラを嫌がるフィリピーナは多い。

 

さぁ、いよいよ挿入。

思い出しながら体験談を書いているだけで我慢汁がでてくる。

 

激しく腰を振りながらの撮影は難しい(汗)

でもこの体験を後世に残すためにも苦しくてもやらなければいけない(笑

 

シェーン「アウッチ!ハゥ!オー!」

俺「もう少し!カム!」

終わった。。。。。

 

永遠の時間がたったようだ。

お持ち帰りしてからどのくらいかと、ふと時間を見ると入室して30分も経過していない(笑)

俺は早いんだw

 

 

時刻は22時20分。

一戦交えた後だが、もう一軒別のKTVへ遊びに行きたくなってきた。

 

俺「シェーン。これから俺は飲み直しに行ってくるよ」

シェーン「OK!ダイジョブ!ワタシ、アパートカエルデス」

俺「ごめんね。また遊びに行くよ」

 

賢者タイムに入った男の気持ちはみんなもよくわかるだろう。

早くこの場からいなくなってくれ…

 

シェーンに少しだけお小遣いをあげ、タクシーを呼び自宅のアパートへと帰っていた。

 

よし!2軒目行くぞ!!

つづく

⇒コンテンツ作成中

 

マニラKTVで働くフィリピーナを恋人にする方法│リガウしよう!


「マニラKTVで働くフィリピーナとなんて偽りの恋愛しかできない!」

それは残念ながら間違いだ。

 

確かにお金のために偽りの恋人を何人も作っているKTVのフィリピーナは多い

しかし、全てのフィリピーナというわけではない。

 

客という立場から本気の恋人になる!

男と女だから普通にありえる話だ。

 

そのためには、「フィリピーナを本気にさせること」

そして客である自分も本気になることだ。

 

もし恋人にしたいフィリピーナが現れたら「リガウ」だ!

 

リガウってなんだ?フィリピン人が必ず行うアプローチ方法


リガウとは、フィリピン独特のアプローチ方法。

フィリピン人同士で恋人関係になる前に必ずと言っていいほど行われているんだ。

 

恋人関係になりたい気になるフィリピーナがいたら

そのフィリピーナに対して「リガウしてもいいですか?」

と聞くところからリガウがスタートだ。

 

この人とは恋人になれないと考えたフィリピーナは「NO」とリガウを断るんだ。

逆に恋人になってもいい場合には「YES」と承諾してくれる。

 

無事「YES」をもらえたら会う度に何かをプレゼントし続けるのがお約束だ。

チョコレート・バラ・テディベアなどの小物がいい。

ちなみにフィリピン人の男は毎日のように会って、こんなプレゼントをするらしい。

 

で、これを最低でも1ヶ月、平均2~3ヶ月続けます。

 

フィリピーナに十分な愛が伝わったところで、「恋人になってください」と初めて告白。

リガウを受けてくれていたフィリピーナは、ほぼ100%の確率でOKしてくれる。

 

つまりリガウの承諾をもらった時点で、将来的な恋人関係をほぼ手にれたようなもの。

恋人関係になる気の無いフィリピーナは最初から「NO」って言われからはっきりしてる。

 

または、リガウ中に「受け取れない」と断って来る場合もある。
マニラKTVのフィリピーナを落としたいと思ったら、必ずリガウをマスターしたいところだ。

 

マニラKTVで遊ぶ時に絶対やってはいけないこと


せっかくの楽しいマニラKTV。

少しの間違った行動が雰囲気を一変させ、二度とそのフィリピーナと会えなくなったりすることがあるので注意が必要だ。

 

「冗談でも頭を叩いてはいけない」

日本だと、飲んでる席で頭をポンポンと軽く叩くことがたまにあるよな?

フィリピーナにそれをやってしまうと、本気で怒ります。

下手するとその場で「指名キャンセル」されることもあるくらいだ(汗)

何があっても軽くでも絶対に頭を叩くのはだめだ。

 

 

「人前で大声を出して怒ってはいけない」

ってのもある。

人前で大声を出されるとフィリピーナのプライドが傷つく。

これも恥をかかされたということで、これまた指名キャンセルされることがある。

何かトラブルがあっても他人にわからない程度の声量でつたるほうがいい。

 

 

他にも

スタッフ(フィリピン人)を見下す

しつこい値引き交渉

指名していない子にスケベな行為

過剰なセクハラ行為

こんなのもよくない。

 

が、「頭を叩く」「大声を出す」は最もやってはいけないこと

ここテストにでるからしっかりメモしておくように!(笑

ひろし
NG行為の最後「過剰なセクハラ行為」だけど、俺はテーブル席でフェラをしてもらったことがある(笑)

テキーラを飲みすぎたフィリピーナが勝手にやってきたことなんだけどなw

 

まぁ、あれだ。どうしてもセクハラし放題したいならマニラのLAカフェが援交目的な女しかいないからオススメだ!

フィリピーナと出会える出会い系サイトを使うって手もあるしな。

記事が面白かったらワンクリックお願いします
↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-海外風俗, 風俗体験レポ
-, , , ,

Copyright© ひろしのタダマンブログ・エロ体験談 , 2018 All Rights Reserved.