フィリピン風俗 マニラKTV

マラテKTVガイド!全店行ってきた。遊び方、おすすめまとめ

この記事は約11分で読めるぞ!

更新日:

おっす!ひろしだ!

フィリピンのマニラに行く時は、とりあえず最優先に行きたいところがマラテKTVだよな。

 

俺もマニラに行く時は、100%マラテのKTVで遊ぶ予定を入れている。

それくらい、マラテのKTVはハマるぞ(笑

 

俺よりマラテのKTVに詳しいやつはいないんじゃないかと思うくらいだ。
(ちょっといいすぎか。。)

 

ってことで、今回は、

マラテKTVを徹底的に遊ぶための情報

をまとめておきたいと思う。

マニラのKTVの詳しい情報をしりたいやつはこの記事(マニラKTVを徹底攻略!遊び方、おすすめの店、料金、注意点まとめ)で俺のブログに書かれてるマニラKTVの情報をまとめて読めるようにしてるからチェックしてみてくれよな!これをよめばマニラKTVの最新情報がひと目でわかるようにしてるぞ!

このページに書いてあること

  • マラテKTVのおすすめの店
  • マラテKTVの特徴・遊び方
  • マラテKTVの場所
  • マラテKTV周辺の治安
  • マラテKTVのお持ち帰りについて

っとまぁ、こんな感じでマラテのKTVの最新情報をまとめておく。しっかりチェックしてみてくれよな!

ひろし
マラテは俺が一番はまってるところでもある。

マジで年に何回も行くくらいマラテのKTVには行ってるぞ。

東京のラウンジで遊ぶくらいの予算でマニラに行って遊んで来れるしな!
(もちろんセックスも入れてだ(笑)

行ったことがないやつは行ってみてくれよな!
参考記事)マニラ旅行に格安で行く方法

マラテKTVに行くならココおすすめ15選


様々あるマラテKTVの中から、どこがおすすめなのか実際に俺が行ってよかったマラテKTVをいくつか紹介していく。

もちろん全て明瞭会計でぼったくりは一切なし。

マラテKTV初心者でも安心して遊ぶことができるぞ。

 

詳しい行き方やもっと店のことについて知りたいなら、俺のLINEに登録してもらって直接質問してくれよな。

それじゃぁ、早速おすすめのマラテKTVを紹介していくな。

 

VOGUE(ヴォーグ)


VOGUE(ヴォーグ)は2012年にオープンし、小さお店ながらも曜日や時期関係なく非常に人気のあるマラテKTVだ。

常に20人以上の女が待機し、曜日関係なく店内は賑わいを見せている。

 

日本人好みの可愛い女が揃っているから、きっとオキニを見つけることができるだろう。

マラテKTV選びで迷ったら、まずはVOGUEに来れば問題ない。

 

VOGUE(ヴォーグ)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 350ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の22%

 

VOGUE(ヴォーグ)の行き方(地図)

 

JOARA(ジョアラ)


JOARA(ジョアラ)は韓国人オーナーが経営するマラテKTVで客も韓国人が多いが、かなり可愛いどころを揃えているから日本人にも人気がある。

広々としたステージがあるから気持ちよくカラオケを楽しめるぞ。

 

またJOARAにはVIPルーム(個室)が多数あり、中でゆっくりと女とイチャイチャできる。

ちなみに俺は、JOARAのVIPルームで500ペソで手コキをしてもらったことがある(笑

 

JOARA(ジョアラ)の料金システム

1セット(120分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 300ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の22%

 

JOARA(ジョアラ)の行き方(地図)

 

GION(祇園)


GION(祇園)は、賑やかな音楽が常に流れていて、女のノリもよく活気のあるマラテKTVだ。

静かなところでゆっくりお酒を飲みたいやつにはちょっと苦痛か(笑

 

こじんまりとしたステージが設置されているが、殆どの客はテーブルで歌っている。

このGIONで働くベテランのビラまきスタッフ(T氏)にマラテKTVについてインタビューした記事も公開しているから読んでみてくれな。

 

GION(祇園)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

GION(祇園)の行き方(地図)

 

JERS(ジェルス)


JERS(ジェルス)は、マラテの中でも老舗と言っても過言でないKTVで常連が多い。

外見からはKTVだとちょっと分かりづらく、そのまま通り過ぎてしまうかもしれない。

 

ただ一歩中に入れば結構大きな店内で、フィリピーナの数も常時20人は出勤している。

お祭り騒ぎ的に賑わっていることも多く、店内ではそこら中から一気コールが聞こえてくるほど楽しい店だ。

 

JERS(ジェルス)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

JERS(ジェルス)の行き方(地図)

 

8686 STAR LIGHT(スターライト)


8686 STAR LIGHT(スターライト)は、俺が最もお気に入りのマラテKTVで、アットホームな雰囲気があっておすすめ。

飛び抜けて可愛いフィリピーナがいるわけでは無いが、みんな和気あいあいと楽しんでいる。

 

フィリピーナにお酒を飲ませて酔っ払わせたあと、うまく誘えば隣の姉妹店のVIPルームを使って色々できるかも(汗)

割引クーポンを掲載した8686 STAR LIGHTの紹介ページ(マニラのKTV『8686 Starlight』に行ってきた!【ひろし限定】割引クーポンがあるぞ!)も読んでくれよな。

 

8686 STAR LIGHT(スターライト)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

8686 STAR LIGHT(スターライト)の行き方(地図)

 

ZERO(ゼロ)


ZERO(ゼロ)は、元々ファミリーKTV(日本で言う普通のカラオケ屋)だったのをリノベーションして再利用しているマラテKTVだ。

このことから、VIPルームが10室ほどと多くあるのが特徴。

 

またステージの広さも非常に大きく、スピーカーから流れるサウンドも素晴らしい。

気持ちよくステージ上でカラオケを楽しみたいやつにおすすめのマラテKTVだ。

 

ZERO(ゼロ)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 350ペソ
延長 300ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の28%

 

ZERO(ゼロ)の行き方(地図)

 

E-girls(イーガールズ)


E-girls(イーガールズ)は、ボコボ通りにあるこじんまりとした小箱のマラテKTVだ。

特にこれといった特徴は無い普通のKTVだが、女の元気の良さは凄い(汗

 

ステージは小さいが、ショータイムの時にはステージ上で所狭しと女が踊り出す。

VIPルームは無くダイニングのみだったため、俺はそこで指名子にフェラをしてもらった良き思い出がある(笑

 

E-girls(イーガールズ)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 350ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

E-girls(イーガールズ)の行き方(地図)

 

MUGEN(無限)


MUGEN(無限)は、中箱でありながら常に30~40人ほどの女が待機していて、みんな元気いっぱいのマラテKTVだ。

他のKTVと比べて店内が暗いため、ちょっとスケベなことをしても周囲にバレない(笑

 

個人的にはすごく雰囲気のいいKTVだから好きだ。

カラオケスペースも広く確保されていて、気持ちよく歌うことができるぞ。

 

MUGEN(無限)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

MUGEN(無限)の行き方(地図)

 

MABUHAY(マブハイ)


MABUHAY(マブハイ)は、マラテで2009年から営業している比較的老舗のマラテKTVだ。

あくまでも俺の印象だが、背が小さくて可愛い女が多く感じた。

 

マラテKTVの中心部、マビニ通り沿いにあるため、常に多くの客が来店し楽しんでいる。

とにかく盛り上がりたい!っというやつにおすすめだ。

 

MABUHAY(マブハイ)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

MABUHAY(マブハイ)の行き方(地図)

 

SAORI(サオリ)


SAORI(サオリ)は、マラテエリアでもかなりの大箱KTVで、初めて入店した時はその大きさに驚くだろう。

週末や繁盛期にはステージ上でサオリダンサーによるショーもありノリノリで楽しめるぞ。

 

ただ、今現在(2018年12月)、女の出勤数10人以下、客殆ど無しという氷下期を向かえている(涙

早く立ち直ってくれることを祈るのみだ。

 

SAORI(サオリ)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 300ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

※90分1,200ペソ(税サ込)で指名、1ドリンク込みのコースもあり

SAORI(サオリ)の行き方(地図)

 

IBUKI-CYNTHIA(イブキシンシア)


IBUKI-CYNTHIA(イブキシンシア)は、俺がマラテKTVで一番最初に行った店で、可愛いフィリピーナが揃っている印象。

店内は薄暗い照明で演出されているため、フィリピーナといちゃいちゃしたいやつにおすすめかもしれないな。

 

1,200ペソぽっきりで1セット(90分)、指名料、レディースドリンク込みだからかなりお得だ。

ただ残念ながら、今現在(2018年12月)はリノベーション中で閉店している。
(もしかしたらこのままCLOSEという噂も…)

 

IBUKI-CYNTHIA(イブキシンシア)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

※通常は90分1,200ペソ(税サ込)で指名、1ドリンク込み

IBUKI-CYNTHIA(イブキシンシア)の行き方(地図)

 

KUMO(くも)


KUMO(くも)は、レメディオス・サークル近くにある老舗のマラテKTVだ。

2階にVIPルームはあるが、御世辞にもキレイとは言えず、またカラオケも日本語が無い。

 

ここで紹介している他のマラテKTVと比べて少し割高だが、これと言って特別に何か違うわけでもないぞ。

ただ女の数は充実しているから、覗いてみるといいだろう。

 

KUMO(くも)の料金システム

1セット(90分) 600ペソ
指名 350ペソ
LD(レディースドリンク) 350ペソ
延長 350ペソ
TAX(税金・サービス) 要確認

 

KUMO(くも)の行き方(地図)

 

HANAKO(花子)


HANAKO(花子)は、元気な女がいっぱいで、スケベな女だらけのマラテKTVだ。

ホント、マジでこのHANAKOにはスケベな女が多く、店内では二度見してしまいそうなスケベ行為が行われている。
(フェラやセックスとかじゃないからなww)

 

どうせなら思いっ切りスケベなことしたい!っというやつにおすすめだ。

 

HANAKO(花子)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

HANAKO(花子)の行き方(地図)

 

ROMANCE(ロマンス)


ROMANCE(ロマンス)は、広々とした店内が特徴で、ステージも十分な広さがある。

女も常に30人前後は待機していて、可愛い系からセクシー系まで様々。

 

ショータイムでは、びっくりするほど元気に踊り出し、他のKTVと比べて女のやる気が感じられる。

カラオケのサウンドがいいから、ついつい歌いたくなってしまう。

 

ROMANCE(ロマンス)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 300ペソ
LD(レディースドリンク) 300ペソ
延長 250ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の22%

 

ROMANCE(ロマンス)の行き方(地図)

 

PINK LADY(ピンクレディ)


PINK LADY(ピンクレディ)は、印象的に美人系の女が揃っているマラテKTV。

店内に入ると驚くが、ソファーや壁、照明などすべてがピンク色に染まっていて、心なしかいやらしさを感じる。

 

問題は、建物の上にあることから、店の場所のわかりづらさ。

マビニ通り沿いにはあるが、入口は道を入ったところにあるため、気付かずに通り過ぎてしまう場合もある。

 

PINK LADY(ピンクレディ)の料金システム

1セット(90分) 500ペソ
指名 350ペソ
LD(レディースドリンク) 350ペソ
延長 400ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の26%

 

PINK LADY(ピンクレディ)の行き方(地図)

 

マラテKTVの特徴


マラテKTVはどんなところなのか、場所や治安状況などをまとめていく。

初めてこの地に来るやつは、日本の繁華街とは全く違う異様な雰囲気に驚くだろう。

 

言葉でどんな風に表現したらいいのか難しいが、とにかく「THE 異国」という感じだ。

スケベ丸出しの男とお金が欲しい女が入り乱れる街、それがマラテだ。

 

では早速、マラテKTVの特徴を紹介していこう。

 

マラテKTVってどんなところ


マラテKTVは、マニラ空港からタクシーで30分ほどの場所で、数多くのKTVが密集している。

KTVだけで無く、エロマッサージ置屋ディスコなどもマラテにはあるぞ。

 

女遊びがしたい男にとってはまさに天国。

ただし女遊びをする男は9割以上が外国人で、現地フィリピン人の一般的な男の収入ではとてもでは無いが女遊びは不可能だ。

 

マラテKTVでは派手に遊ばなければ1,000ペソちょっとで十分楽しめる。

また狭いエリアにKTVが密集しているため、バーホッピングも可能だ。
(バーホッピングとははしご酒のことな)

 

フィリピン全土から一攫千金を夢見て、容姿に自信のある女が出稼ぎに来ている。

だからマラテKTVの女の容姿レベルは結構高い。

 

可愛いフィリピーナとお酒を楽しみたいなら、まずは迷わずマラテKTVへ行け。

マラテは、マニラ遊びの登竜門的なエリアだぞ。

 

マラテKTVの場所


マラテKTVは、メトロマニラ(都市圏)の中心部にある。

もう少し詳しく書くと、メトロマニラのマニラ市の中にある一角がマラテだ。

例えば「東京都新宿区歌舞伎町」という住所なら、マラテは最後の「歌舞伎町」の部分だな。
(ちょっと例えが変かww)

 

これはほんの一部のマラテKTVだが、、、

こんな感じでたくさんのKTVがある。

 

またLRT(マニラ・ライトレール)という電車の最寄り駅は「Pedro Gil(ペドロ・ヒル)」で、マラテKTVの中心部まで徒歩5分ほど。

 

周辺マップ

 

マラテKTVの周辺の治安


外務省が一年中注意喚起しているフィリピンだが、マラテKTV周辺はフィリピンで最も治安の悪いエリアの一つ。

強盗・殺人・強姦・誘拐など、あらゆる犯罪が毎日のように起こっている。

 

観光客が特に注意するべきことはホールドアップだ。

つまり「騒ぐな、手を上げろ!金を出せ!」という路上強盗だな。

フィリピンに来ると、いきがって金持ち風の格好をするやつがいるが、そんなの「ホールドアップしてください」と言っているようなものだ(笑

 

なるべく現地人に溶け込むような、ラフな格好で出歩こう。

とは言っても、人通りの多いマラテKTV周辺だから、そこまで用心しなくても大丈夫だ。

ただし午前2~4時頃は最も犯罪の多い時間だから注意するべし。

 

あとはちびっこギャングと呼ばれる子供達によるスリ。

マラテKTV周辺を歩いていると、子供達に囲まれることがある。

絶対に財布やスマホ、その他金目のものを出してはいけない。

速攻で奪い取られて逃げられるぞ。

 

とにかくマラテの治安はよくない。

狙われないよう、周囲を警戒しつつもオドオドせず、堂々と歩くのが正解だ。

 

マラテKTVで一度は行きたい最高級のKTV「526」


マラテKTVで最も高級な店と言えば「526」で、フィリピンの著名人も通っている高級店だ。

正式名称は「Room 526 International Luxury Lounge」

 

526で働く女も芸能人やも出るクラスばかり。
(実際にモデルとダブルワークしている女も多い)

一般的なマラテKTVで働いているような、どこにでもいそうな女ではない。

 

各店のNo.1女だけを集めても、526の女達との差は歴然で到底太刀打ちできないだろう。

日本でいうところの銀座や六本木の高級クラブだ。

 

ただ決して庶民が行けないような金額設定ではないぞ。

あくまでも他の一般的なマラテKTVと比べて、、、だ。

 

マラテ最高級KTV「526」の料金システム

1セット(90分) 2,000ペソ
日曜日:1,500ペソ
指名 350ペソ
LD(レディースドリンク) 350ペソ
延長 1,000ペソ
TAX(税金・サービス) 合計金額の22%

※VIPルーム:75,000ペソ(指名料込・時間無制限)

マラテ最高級KTV「526」の行き方(地図)

マラテKTVの中心部、マビニ通り沿いにひときわ目立つ建物が立っているから、すぐにわかるだろう。

ニューワールドホテルやパンパシフィックホテル、ダイヤモンドホテルなどからも徒歩数分圏内だから利便性もいい。

 

ただしドレスコードが決められているから注意。

短パンやサンダルなどのラフな格好では入店できない。

もし決められたドレスコードを持っていない場合には、店で借りることもできるぞ。

 

マラテのKTVはお持ち帰りできる?


マラテのKTVは、女とお酒を飲む店だから、基本的にはお持ち帰りはできない。

日本のキャバクラでお持ち帰りはできないよな?

それと同じだ。

 

指名した女をどうしてもお持ち帰りしたいのなら、アフターに誘えばいい。

アフターの誘い方やお持ち帰り方については、このページ(マニラKTVが10倍楽しくなる【同伴・アフター】の方法・注意点)を参考にしてみるといいぞ。

 

ただし店によっては、休み同伴と呼ばれるお持ち帰りのようなシステムがあるぞ。

特にボコボ通りにあるマラテKTVは、休み同伴がOKな店が多い。

この休み同伴について詳しく知りたいなら、このページ(マニラKTVの休み同伴とは?)をチェックしておこう。

 

マラテKTVではなく、お持ち帰りを前提とした夜遊びをしたいなら、ゴーゴーバーへ行け。

残念ながらマラテには無いが、このページ(フィリピンにある全部のゴーゴーバーに行ってきた!料金・遊び方まとめ)で遊び方や店の場所を詳しく解説しているから参考にしてみてくれな。

 

マラテKTVで初対面の女に、「いくらでヤれる?」なんて聞いたら絶対駄目だぞ(笑

まぁ、このページ(フィリピーナとのセックス!本気で口説いて恋人にする方法)に書いてあることを実践すれば、セックスできないこともない。

 

とにかくマラテKTVはお持ち帰りするところではないからな。

-フィリピン風俗, マニラKTV
-, , ,

Copyright© ひろしのタダマンブログ・エロ体験談 , 2019 All Rights Reserved.