出会い系攻略

出会い系メールテクニック!女からの返信率が驚くほどアップするメールの書き方・例文

この記事は約9分で読めるぞ!

更新日:


おっす!ひろしだ。

 

 

出会い系はメールテクニックがうまくなったらマジで会い放題で相手に困ることもなくなる。

しかし、メールはコツをつかむまでがちょっと難しいんだ。

 

と言っても、ちゃんとした普通の内容のメールを送るだけなんだがそれができないやつが多いんだ。

 

ちょっとした簡単なメールテクニックで、返事をもらえる確率があがって、そのままアポにもつなげていけるぞ

 

 

『出会い系でメールの返事がもらえない』

『出会い系の女となかなか会えない』

ってやつは、メールの内容を変えるだけでかなり違ってくるはずだぜ。

 

 

ってことで、今回は、

出会い系で使えるメールテクニック

を徹底的に解説していきたいと思う。

 

 

出会い系の女からの返信率が驚くほどアップするメールの書き方と例文を紹介するからしっかり読んで参考にしてみてくれよな!

出会い系攻略は、

  1. 会える女の多い出会い系サイトを使うこと
  2. プロフィールの写真
  3. プロフィールの内容
  4. 送るメールの内容
  5. 悪質業者・サクラを把握する

これをしっかりやればマジで簡単に女を探せるぞ!

 

出会い系で返信がもらえるメールの書き方


出会い系のメールテクニックで必要なことは、『メールの返事をもらうこと』はっきり言うとこれだけだ(笑)

 

 

返事をもらうためには、最初に送る内容が超重要だぞ。

出会い系での最初のメール(ファーストメール)の書き方


出会い系は最初に送るメールの内容が超重要。

ファーストメールに全力投球するんだ。

 

 

女には、いっぱいメールが届くから、その中から選ばれて返事をもらえるような内容を書く必要がある。

 

 

出会い系の女からメールの返事がもらいやすくなるテクニックを紹介していくぞ。

丁寧な口調で書く

いくら出会い系でも、最初のメールでフランクな口調はNGだ。

 

最初のメールは、第一印象になるので、フランクすぎるのはマイナス印象。スルーされる確率が高い。

 

最初のメールは、程よく敬語を使って好感を持ってもらう必要があるぞ。

メールの出だしは挨拶

初めての女にメールするんだからまずは挨拶だ。

 

挨拶なしで、いきなり自分のことを書いたり、相手の連絡先を聞くのはだめだぞ。

 

メールの書き出しの挨拶は、

「○○さん、初めまして!」

「初めてメールさせてもらいます、△△です。」

こんな感じでOKだ。

メールを送った理由を書く

次に送るメールの内容には、なんでメールを送ったかを書くのがポイントだ。

 

  • プロフィールをみて気になった
  • 住んでるところが近そう
  • 写真が好み
  • プロフの写真が可愛い
  • 趣味が合いそう

でOKだ。

 

これが実は結構重要で、自分のことが気になってるんだなと女も思うから、返信してもらえる確率が高くなるぞ。

読みやすくわかりやすく短めで!

ファーストメールが長すぎるのはNGだ。

 

 

最初のメールは、読みやすく短めが基本。メールを送るポイントがもったいないと思って詰め込んでも読まれないぞ。

 

 

文字数制限ギリまで書いたほうがいいとすすめてるやつもいるが、最初は短いほうがいい。

 

 

女からしても長文のメールがいきなり来たらこわいと思うぞ。

 

出会い系での最初のメール(ファーストメール)の例

出会い系でそのまま使えるファーストメールの例文を紹介したいと思う。(細かいところは適当に変更するんだぞ)

出会い系のメールの例文


〇〇さん、初めまして。

私は、都内でIT関連の会社に勤めている△△、28歳です。

今カフェ巡りをするのにはまっていて、プロフを拝見して趣味が合いそうだなと思ってメールしました。

最近レトロで隠れ家的な素敵なカフェを見つけたのですが、〇〇さんの最近の一番のお気に入りはどんなところですか?

映画もよく観に行く方なので、映画やカフェの話など楽しくできたらなと思います。

毎日多くの方からメールが来て返信も大変と思いますが、お時間できた時にお返事いただければ嬉しいです!

 

という感じだ。

もう少し短くしてもいいくらいだな。

 

2回目以降(セカンドメール)の書き方

最初のメールで返事をもらえたら、その次のメールも重要だ。

(そこからは合うか合わないかだな)

 

 

2回目のメールは、最初のメールとおなじくらいよく考えて返事をするように!

 

メールの返事をもらったお礼をから書く

まずはメールのお礼だ。

 

 

お礼は忘れがちだが、あったほうがいい。ないと切れる確率があがるから注意しろよ。

 

 

まだまだ相手のことを知らない段階だから女の気分を損ねないようにするのが重要だ。

「数あるメールの中から返信をくれてありがとう!」

「忙しいところに丁寧な返事をありがとう!」

お礼を言われて嫌な気持ちになる女はいないし、次のステップにつながる重要な言葉なのは間違いないぜ。

 

メールのボリュームは相手とのバランスが重要

ファーストメールでは長すぎないメールをオススメしたが、セカンドメールは相手のメールのボリュームに合わせるのがポイントだ。

 

 

細かい内容で長い返信をしてきてくれた女にはしっかり返信しよう。

 

 

逆に相手のボリュームが少ない場合は、だめな場合も多いから見極めながら返事をするかどうか考えような。

 

 

出会い系のメールの基本は、『同じボリュームで返す』のが重要だぞ。

相手を褒めて気持ちよくさせる

セカンドメールでは相手からのメールの内容から、もしくはプロフと関連する内容から褒めることを忘れずにな!

 

 

正直褒められて嫌な気持ちになる人はほとんどいない。

 

 

相手のメールの内容から

「〇〇を知ってるなんてすごいですね」

「文章が丁寧で品があるね」

とか、あからさまな褒め言葉はおかしいけど、文面からわかることでさりげなく褒めると効果的。

 

最後は必ず質問で締める

質問ってあまりしない方がいいって言われるけど、最後には質問を入れるといいぞ。

 

 

質問攻めに会うと鬱陶しいなと思われてしまうが、一つくらいなら相手も返信を書くきっかけになる。

 

「仕事もテキパキこなして忙しそうだけど、どんなことでストレス発散するんですか?」

「とてもしっかりした印象だけど、普段はどんなファッションが好きなんですか?」

とか褒めつつ、質問するのがGOODだ。

 

2回目以降(セカンドメール)の例文

では、嬉しいメール返信の後のセカンドメールの例文を紹介しよう。

例文


メールありがとうございます。
〇〇さんからお返事がもらえて、とても嬉しいです!
趣味も合いそうだし、文章の雰囲気もとても優しい感じで、ますます〇〇さんと仲良くなれたらなと思いました。
今、新作の映画がたくさん出ていますよね。私は先週「□□□」を観てきたのですが、意外な結末にびっくり!オススメです。
〇〇さんは今一番何の映画が観たいと思っていますか?

 

出会い系でもらったメールの返事がそっけない?


出会い系のメールの返信がそっけないことも結構ある。

 

それってめっちゃ悲しいよな_| ̄|○

 

 

出会い系のメールの返信がそっけないのは、こっちのメールに原因があることが圧倒的に多い。

 

その原因とどうすればいいのかを説明しておこうか。

メールの返事がそっけない3つの原因


相手からのメールがそっけないのには3つの原因がある。

 

自分の書くメールに当てはまることはないか、送信前に確認してみてくれ。

 

メール内容がつまらない

メールの内容がつまらなければ、返事もそっけなくなるぞ。

 

 

自分では面白いと思って書いてても、相手には全く興味がないことも普通にあるので、わかってもらえるか迷う内容はサクッと書くか避けるべきだ。

好感度が低い

文章が下手くそ、上から目線、チャラすぎる、そんな印象を与える文章は好感度が低いので、返事も薄くなる。

 

 

正体不明の相手に馴れ馴れしくされるのは嫌って言う女は多いから、社交辞令の塩対応になりがちだ。

相手の性格的に話が苦手で短文

相手が話をするのが苦手で、どうしても短文になってしまうパターンも稀にある。

 

 

これは自分には落ち度がないので、話を引き出してあげればよし。

 

メールがそっけない場合の対処法


ファーストメールの返信の内容がそっけない場合、どんな風に対処するかを紹介していこう。

 

 

返信が来たってことは、多少でも興味を持ってもらえているわけなので、チャンスを逃さないようしっかり立て直そうぜ。

 

相手の様子を伺いながら、次に送るメールの内容を改善していってくれ。

 

ユーモアを適度に織り交ぜ相手に共感する

ファーストメールは丁寧に真面目な印象を与えるのがポイントになるので、お堅い文章になりがちになると思う。

 

なので、セカンドメールでは失敗談や面白エピソードを交えてユーモアを織り交ぜてみてくれ。

 

 

さらに、メールの内容によっては相手に共感することも大事だぜ。

「◯◯は僕もすごい大好きです!」とか、

共通点を持たせると親近感がぐっとアップする。(マジだ)

 

プロフィールと写真を充実させて好感度を上げる

出会い系に登録すると、ついメールすることばかりに気を取られるが、自分のプロフィールの充実は超大事。

 

 

メールをもらって興味を持った女は、まず相手のプロフから見るのが普通だ。

 

写真もふくめて、プロフが充実しているとどんな人か見極めやすいし、返信しやすくなる。

 

 

好感度が良くなるよう、多少盛るくらいでもOKなので、もう一度自分のプロフィールに抜けがないかをチェックしてみてくれ。

 

出会い系のメールで直アドやLINEなどの連絡先を交換する方法


出会い系でメールの返信が来てやり取りができれば、次のステップは連絡先の交換だ。

 

 

サイト内でメール交換を続けるとお金ばかりがかかるからな。

 

 

さっさと直アドやLINEのIDを交換するといい、といっても『聞いたら避けられない?』なんて不安なやつもいると思うから、連絡先を聞く手順を紹介しよう。

まずは自分の連絡先を教える


何度かメールのやり取りをして『好感触だな』と思ったらまずは自分の連絡先を伝えることから始めよう。

 

 

礼儀的にというのもあるし、もし自分が気に入られてるなら、相手からもすぐに連絡先が来るので、相手の本心がわかる。

 

自分から送るのは、相手の連絡先を聞き出す一番の方法なので、良さそうだなと言うタイミングで切り出してみてほしい。

 

 

ただしメール交換をしている相手がサクラや業者の可能性も考えられる。

 

サクラはサクラなしの出会い系を使ってれば問題ないが、業者はどの出会い系にも必ずいるから、うっかり連絡先を教えてしまわないよう気を付けてくれ。

サクラや業者に騙されないためにも、このページ(出会い系に潜むサクラや業者の見分け方【もう騙されない】手口や特徴は?)を参考にして見分け方を知っておくといいぞ。

 

断るという選択肢を無くす


早々に連絡先をゲットするために、ちょっと姑息だが断られないようにすることもできるぞ。

 

「前にちょっと仲良くなった人がいて、連絡先を教えてくれないと思ったらサクラだった」

など、連絡先を教えられない人は悪質だよね』なんて話を、あらかじめ話題に盛り込んでおくと、相手も断りにくくなるので、教えてもらいやすくなる。

 

安心感を与える


確実に連絡先を知りたいのであれば、信頼関係をしっかり築いて安心感を与えてやればいい。

 

 

メールの返信を丁寧にして、【焦らずに】仲を縮めていくと教えてもらえる確率が高くなるぞ。

 

あと、連絡先を聞くときも無理強いしないで、交換してもらえるかを確認してから自分のを先に伝えると安心感も上がるよな。

 

連絡先交換をお願いするメールの例文

最後に、直アドやLINEのID交換のお願いをするときの例文を紹介しよう。

例文


メールありがとう。いつもやり取りで楽しい時間を過ごしています。

もし、よかったら携帯のアドレスかLINE使っていたらID交換とかどうですか?

ただ、抵抗もあると思うので良いと思ったタイミングで大丈夫です。

OKでしたら、自分の連絡先を教えるので言ってください。

抵抗があれば、このままサイトのメールでも大丈夫です(^^)

 

LINEの交換は、こっちの記事(安全なLINE交換方法)も一応参考にな!

 

まとめ

ここまで読めば、出会い系初心者でもメールの返信率アップ間違いなしだ。

 

 

出会い系のメールの書き方を攻略すれば、出会い系がもっともっと楽しくなることを俺が保証する。

 

 

「メールを制するものは出会い系を制す」だ。論より証拠。早速試してみてくれ。

 

健闘を祈る。

 

出会い系攻略は、

  1. 会える女の多い出会い系サイトを使うこと
  2. プロフィールの写真
  3. プロフィールの内容
  4. 送るメールの内容
  5. 悪質業者・サクラを把握する

これをしっかりやればマジで簡単に女を探せるぞ!

出会い系おすすめ記事

素人と格安でサクっとしたいときは、風俗もいいが出会い系も楽しめるぜ!

ひろしが実際にすべての出会い系サイトを使い込んで出会えたサイト・アプリを目的別ランキングで紹介。出会い系を使って相手を探したいひとにおすすめの記事。
出会い系で格安に割り切りできる素人を探す方法と実際のリアルな体験談。出会い系の割り切りの交渉方法や相場などが知りたい人におすすめの記事。 出会い系は極上の素人女でも1.5万で・・・・
PCMAXアイキャッチ
今一番出会えると言われてるPCMAXの口コミ評判とだれでも簡単にできる【登録から出会いまで】のわかりやすい手順を公開しています。これからPCMAXを使ってみたい人、出会い系をはじめたい人は要チェック!
ミントC!Jメールアイキャッチ
出会いにおすすめの出会い系サイト1つのJメールを実際に使って出会えるか確かめてみた感想。
  • この記事を書いた人
ひろし

ひろし

俺、ひろしは、世間的には「中年」「オジサン」と呼ばれる世代のまあ普通のサラリーマンだ。趣味は、ネトゲ、風俗、出会い系、ギャンブル全般だ。風俗は週に3~4回はイクかな。 風俗のために海外にも行くほどだ。→管理人ひろしのプロフィール

-出会い系攻略

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2019 All Rights Reserved.