ハッピーメール 体験談 出会い系

【出会い系3P体験談】食事だけで遊んだパパ活女子大生と3P(モドキ)した話

この記事は約16分で読めるぞ!

投稿日:

出会い系3Pトップ画像

おっす!ひろしだ。

 

ついに男の夢。女二人と俺の3Pを実現してしまった。

 

 

AVは3Pが結構多いし、風俗でも3Pコースがあるくらいだし、3Pはマジで夢のシチュエーションだよな。

 

今回の3Pのお相手は、2人とも女子大生(童顔とキレイ目)。

出会い系で『そのうちの1人と食事だけのパパ活』で知り合ったのがきっかけだ。

 

 

2人の女子大生から手コキ。

その後、1人とエッチをしたんだけど、3Pはマジで興奮した。思い出すだけでも超エロくてフル勃起してしまう。

 

 

パパ活女は、口説き方次第では3Pも簡単なんだと確信した(笑)

 

ってことで、今回は、

出会い系で女子大生と夢のような3Pが実現した体験談

を話したいと思う。

 

 

出会い系にいる素人の女子大生と遊びたいやつ、夢の3Pをしてみたいやつの参考になるように、俺の体験の一部始終を紹介しておくので参考にな!

出会い系で女子大生と夢のような3Pが実現した体験談

めったにないことなんだが、風俗と出会い系につかれてたのでたまには、健全な休日もいいかと思って映画(カイジだ)でもみようかと池袋までやってきた。

映画を見て自己啓発本でも買って帰ろうかと思ってたんだ。

 

池袋で映画を見たところまでは・・・・・

 

だぁああ・・・ダメだ。

池袋は女が多い。

 

 

映画を終わって自己啓発本を買ったところまではよかったんだが、本をもってカフェで読んでると【まわりは女だらけ】

話す女

いい女がまわりにいる

妄想が膨らむ

スマホで出会いサイト&風俗サイト閲覧

のいつもの流れだ(笑

 

やっぱりそういう運命なんだろうな。

 

 

と言うことで、今回は、ハッピーメールで女を探すことに。(最近使ってるサイトは、PCMAXワクワクメール、ハッピーメールの3つ。)

 

俺のルーチンワークを開始したのが、午後7時過ぎだ。

出会い系スマホ画面

カフェにいるので、相手が見つかったらすぐ向かえるんだが、休日だからライバルが多いのか、返事が全くない。。(汗

 

 

仕方がないので、立ち飲み屋的な店に移動して相手を探しながら軽く飲むことにする。

 

1時間ほど飲んで、ちょっと酔い気味になったころ(午後8時40分頃)に「今からあそぼ」に新着の投稿があった。

  • 名前:アカネ(仮名)
  • 年齢:20代前半
  • 詳細エリア:豊島区
  • タイトル:ドタキャン
  • 内容:されて池袋で暇になりましたー!もしよければ誰かお茶しませんかー?
  • 受付数:5/無制限

 

アカネのプロフィール

  • PRコメント:身だしなみに気を使っています。
  • 自己紹介:最近始めました!都内で学生をしています。暇なとき相手してください!
  • 興味あること:遊び友達、趣味友達、恋人
  • 身長:155~159
  • スタイル:ふつう
  • ルックス:かわいい系
  • 相手に求める条件:18~19歳~50代前半

条件が50代前半までなので、まず間違いなくパパ活ってのがわかる。

※ハピメの掲示板はパパ活とは書けない

 

写真はなかったんだが、自分で点数をつける「かわいさ」「おしゃれ度」が5段階の4なのでまあまあ自信はあるんだろう(不細工な可能性は少ない気がする)。

 

 

俺が見つけた時で、5通のメールを受け取ってる状態なので、ちょっと急ぎ目でメールを送ってみることに。

出会い系スマホ画面

俺:はじめまして!池袋にいるんですが、会いませんか?カフェでもご飯でもかまいません。

アカネ:ほんとですか!健全デートのみですけど大丈夫ですか?

俺:大丈夫です。パパ活ですか?

アカネ:はい。そうです。ご希望ありますか?

俺:1時間3,000円でお願いできますか?

アカネ:わかりました。それで大丈夫です!ありがとうございます。

俺:どこで待ち合わせします?

アカネ:東口にいるのでマツモトキヨシの前でどうでしょう?

俺:大丈夫です。急いで行きます。写メもらえますか?

アカネ:【黒髪ショートカット、グレーのスウェットの上半身の普通の今撮ったような写真が送られてくる】今日の服装はこれです。

(かなりかわいい!あたりだ)

俺:写真ありがとう!身長はどれくらいなの?

アカネ:158cmの普通体系です。

俺:ありがとうございます。楽しく過ごしましょうね。よろしく。

 

約束を取り付けたので、立ち飲み屋を出て急いで待ち合わせ場所の東口のマツモトキヨシに向かう。

待ち合わせ場所には白いイヤホン(airpodsかな?)をつけてスマホを見てるさっきの写メの女がすでにいる。

 

俺の写真は送ってないので、とりあえず前を通って女をチェック!

アカネの見た目・印象

  • ベージュのトレンチコート
  • グレーのスウェット
  • 黒のロング丈のリブスカート
  • 黒のパンプス
  • 斜め掛けの黒のショルダーバッグ
  • 髪型:大人ショートのボブの黒髪
  • 顔:かわいい。童顔、うさぎ顔?
  • 備考:パイスラッシュあり(胸の谷間にバッグのヒモが通ってる)。微乳

実物は、かなりかわいい!

すぐに女に近づいて声をかける。

俺:こんばんは!ひろしです。

アカネ:こんばんは。あかねです。急に会っていただいて。

俺:いえいえ。

アカネ:今日寒いですね。カイロいりますか?

俺:(気遣いできる女の子最高!)大丈夫だよ。

アカネ:元々会う人いたんですが冷やかしで。再募集したらひろしさんから連絡が来て。ありがとうございます。

俺:俺もたまたま見てたから、可愛い子と出会えてよかった。

アカネ:池袋ってよく来られるんですか?

俺:まぁまぁ来ますね。よく来ますか?

アカネ:私もまぁまぁです。今日は何時間にしますか?

俺:1時間(3,000円)でお願いしようかな。

アカネ:わかりました。

俺:何歳ですか?(年齢確認は大事)

アカネ:20歳の大学2年生です。

俺:若いですね。今日は学校終わりですか?

アカネ:そうです。学校終わって、20時に池袋で約束してたんですが来なくて。マジかって感じです。仕事終わりですか?

俺:いえいえ。今日は池袋をブラブラしてました。寒いしカフェにでも行きましょうか?

アカネ:はい。ありがとうございます。

 

一人酒で結構飲んでたのでカフェ(R・ベッカーズ池袋東口店)に行くことにした。

(酔った勢いは初見の女にはよくないからこれ以上飲むのはやばい)

勝負の一時間!今日のパパ活女子をどうやって口説こうか・・

 

とりあえず糸口を見つけるためには、話を聞かないとだな。

俺:なんでパパ活を募集していたの?

アカネ:お金がシンプルにないからです。

俺:バイトはしてないの?

アカネ:していますよ。カフェでバイトしています。

カフェ店員って聞くと不思議と可愛く見える。

店員

カフェ店員はかわいくてもなかなか口説くきっかけがないんだよな。

 

パパ活だと、口説くのが難しいカフェ店員でも3,000円もあればじっくり話ができるので、口説ける可能性が一気にあがるから簡単でいい。

 

なんでパパ活をすることになったのかもう少し聞いてみる。このあたりに口説く糸口もあるはずだ。

俺:バイトしているのになぜパパ活をすることにしたの?

アカネ:バイトは楽しいんですが、シフトが週3くらいしか入れなくて。お金がないことを友達に相談したら、友達づたいでこういうこと(パパ活)をしてるよって言われたのでやってみようかなって。

俺:へ~。友達もしているの?

アカネ:友達もしています。彼氏がいるので頻繁にはやってないみたいですが。

俺:(働きたくない女子大生急増中だな)アカネちゃんはうまくいっているの?

アカネ:ブッチとか冷やかしが多くて、なかなか難しいなって感じてるところです。

俺:どれくらいドタキャンって多いの?

アカネ:割と多いです。この前は2人約束して1人ダメで。昨日の1人も直前に残業で無理になったって。今日も会おうと思って池袋に来たのに会えなくて。

俺:池袋までの交通費って定期あるの?

アカネ:ないです。だから今日会えなかったら交通費ヤバいな~って。だから助かりました。

俺:パパ活女子も大変だね。

アカネ:お金ないから池袋まで来たのにお金なくなって帰るところでした。

俺:少しの金額でごめんね。俺はパパ活何人目になるの?

アカネ:いえいえ。2人目です。この前会った人は40代後半の栃木の方で、カフェで1時間おしゃべりしました。この方、私の前にも2人と会って、私の後にも3人と会うって言ってました。お金持ちですごい~って思いましたね。

俺:それは凄いね。漁りまくりだね。

 

1日に6人とパパ活するやつなんかいるんだな。1人1時間5,000円としたら6人で3万円!どんなやつなんだろう。

 

肩を抱く

俺もパパ活で結構遊んでるが上には上がいるんだ。

 

パパ活は、買い手市場なんだろうな。直ぐにかわいい女が見つかるしいい世の中になった(笑)

アカネ:ひろしさんは何人目くらいですか?

俺:5人目くらいかな。

アカネ:奥さんとか彼女はいるんですか?

俺:いないよ。彼氏はいるの?

アカネ:いないです。こんなことしているのにいるわけないじゃないですか~

俺:彼氏っていたことないの?

アカネ:大学生ですよ。それはあります。半年前まではいました。

俺:なぜ別れたの?

アカネ:特に理由はないんですが、しょうもない喧嘩が多くなって。

俺:彼氏いたってことは処女ではない?

アカネ:ちがいますね。経験人数は3人です。

俺:パパ活は別れてから始めた感じ?パパ活は楽しい?

アカネ:そうです。同学年よりも大人の方と話をするのが楽しいので向いているのかなって思ってます。お小遣いももらえて美味しいご飯食べさせてもらえるから嬉しいです。

(彼氏と別れた瞬間にパパ活をする子は多い)

 

パパ活のおかげで年上好きブーム到来だ(笑)

 

俺:今後もパパ活をする予定なの?

アカネ:そうですね。2月と3月に友達との旅行を控えていて。どうしてもお金必要で。

俺:エッチ系する気はないの?

アカネ:メールはよく来るんですが、体を売るのは今のところ厳しいなって思っています。今回もこんな感じでメールが来たんです。(スマホを見せてくる)

※俺を含めた8人の男のうち、5人が『え!んしませんか?』とか『カラダいけますか?』という内容

俺:そうなんだ。

(やっぱまずは食事で会うのが早い)

ここまで【なんでパパ活してるか?】【経験人数】【彼氏の有無】をいつものように調査。これを聞けば口説く糸口が見つかることも多い。

 

ただ、アカネちゃんは、『体を売るつもりはない』と断言してたのでかなりハードルが上がってガッカリだ。

ダメな女

この後の関係をどうしようと考えてると、こんな話をしてきた。

アカネ:来週の水曜日に友達のパパからパンチラを撮影させてほしいと言われるの。友達の話だと顔出しなしで1時間で1万円なので行く予定です。

俺:それは、どこまで撮影する感じなの?

アカネ:高校時代の制服を着て、パンチラを撮影するだけでいいみたいです。

俺:やらしいね。M字に開いてとか言われたらどうするの?

アカネ:ちょっと嫌ですが、友達と一緒だから安心できるし、大人の関係じゃないのでいいかな。

パンチラ撮影会か。ちょっと興味ある(笑)

 

前に、パパ活女子から撮影するだけの「撮りパパ」がいるってのは聞いて知ってたがほんとにいるんだな。(俺は「触りパパ」「ヤリパパ」だ)

 

これはチャンスかもしれない。

 

大人の関係をまったくしない女は厳しいけど、ソフトなのでも経験してるなら話は変わってくる。

 

 

ソフトなのでも短時間で高時給を経験すると『もうすこしやってもいいかな』って思うようになってくる。

 

風俗嬢がどんどんハードな風俗(エロマッサ→ピンサロ→デリ→ソープ)に移っていくのと同じだ。

お金と女

口説く糸口を見つけたのでもう少しつっこんで話を聞く。

俺:その友達ってさっきの子?彼氏いるんだっけ?

アカネ:はい。ちょー可愛いですよ。

 

パパ活女子は友達と一緒に会いたいという場合がある。まあ、危険な時もあるから予防線なんだろうな。

 

最終目的がホテルなら1対1で会う方が絶対簡単なので、友達と一緒にってのはスルーだが今回は、一人だと落とせない気がするのでちょっと話を聞いてみる。

 

アカネちゃんとその友達でパンチラ撮影に行くってことは、お互いエッチな姿を見せることに抵抗はないはず。

ブラジャー

2人いっしょだったら安全(と思う)だし条件次第で二人まとめてホテルで3Pもある!?

 

友達もセットで話をしてみることにする。

俺:そのちょー可愛い友達の写真ってある?

アカネ:(スマホを取り出して)これです。【ディズニーに2人で行った時の写真。セミロングの巻き髪。ネコ顔】

俺:可愛いね。友達の名前は何ていうの?身長とかどれくらい?

アカネ:ユズちゃんです。身長は低めで細め体型です。

俺:もしよかったら今度、友達も一緒に会わない?

アカネ:大丈夫だと思います。聞いておきます。今日は1時間3,000円でしたが、基本は1時間5,000円で大丈夫ですか?

俺:いいよ。3人でお食事会でもしよう~。

ちょっと賭けだが、たまには面白い体験もしたいからな(笑

 

ってことで、この日は1時間3,000円を渡しカカオを交換して解散。

 

 

次に会う日だけは押さえておこうと思い、カカオで連絡をしておいた。

メールスマホ画面

俺:昨日はありがとう。また会いましょう。

アカネ:こちらこそありがとうございました!昨日は楽しかったです!

俺:次いつ空いていますか?土曜日とか空いていますか?

※撮りパパのパンチラ撮影は水曜日

アカネ:スケジュール確認しますね。友達も一緒で大丈夫ですか?

俺:もちろん!

(・・それから数時間後)

アカネ:友達も土曜日大丈夫でしたー。17時頃に池袋で待ち合わせどうですか?

俺:OK!

現状で、いきなりホテルの交渉をしてもダメな可能性が高いと思うから、まずは会うことだけしっかり約束した。

 

アカネちゃんとその友達が撮りパパにエロいポーズでカメラで撮られるのを妄想すると興奮する(と言うか俺もしたい)

手をつなぎ合う女

撮りパパのパンチラ撮影の次の日に探りを入れつつ連絡してみた。

俺:土曜日大丈夫かな?パンチラ撮影は行ってきたの?

アカネ:土曜日大丈夫です。行ってきましたよ。

俺:楽しみにしています。パンチラの撮影はどうだったの?大丈夫だった?

アカネ:こちらこそ楽しみにしています。大丈夫でしたよ。

俺:パンチラだけだったの?

アカネ:そうですね・・少しパンツをずらされたりしましたが。1時間で1万円頂きました。かなりの高時給でラッキーでした。

予想通りの展開。

2人まとめてホテルに連れ込める可能性がありそうだ。

喜ぶ男

待てよ・・もしかすると、この女の子たちは、1万円くらいで手コキならいけるんじゃないか?

と思ったので聞いてみる。

俺:でも何もなくてよかったね。俺もパンチラ見たい!撮影はしないけど服の上からのお触りと手コキで1とかでお願いできないかな?

アカネ:上半身のみですか?

俺:う~ん。パンチラを見たいから、生足と下着の上から軽く触れることができたら嬉しいな。

アカネ:私は大丈夫ですが、友達に聞いてみます。カラオケとかでいいですか?

俺:ホテルでは駄目かな?

アカネ:友達にも聞いてみます。

 

次の日(金曜日)の夜に返事がきた!

アカネ:明日のお話なのですが、友達も大丈夫みたいです。ホテルでもいいですが・・。服の上からのお触り、生足、下着の上からのタッチだけですよね?

俺:そうです。ありがとう。そしたら東口のビックカメラ前で待ち合わせしよう。

(3人で入れるラブホが近くにある)

アカネ:よろしくお願いします。

こうして、女性大生2人と手コキ各1万円の約束をする。

 

よし!3P手コキだ。

 

当然、流れ次第でエッチも可能だろうけど、ここで焦ると失敗しそうなので、手コキ以上は当日に頑張ることにする。

 

土曜日午後5時に、ビックカメラ前に行くと、アカネちゃんとその友達がすでに待ってたので声を掛ける。

俺:アカネちゃん!ありがとう。こちらは友達のユズちゃん?

アカネ:はい。そうです。

ユズ:はじめまして。ユズです。よろしくお願いします。

 

2人の服装はこんな感じ。

2人の女性

アカネの服装

  • ベージュのトレンチコート
  • 白のニットセーター
  • ミニ丈(グレー)のツイードスカート

※今日はパンチラするのでミニ丈を選んでくれたのかも

 

ユズの服装

  • 黒のショート丈のダウン
  • Vネックのブルーのニットセーター
  • 太もも辺りをチラ見せのダメージジーンズ

※身長は150cm前半くらい

この2人に数十分後には3P手コキ(ゴクリッ)

やばい半勃ちだ。

俺:時間もないし、ホテルに行こうか

アカネ:はい。よろしくお願いします。

2人の女子大生を引き連れてホテルに向かう。

 

後ろの女子大生2人は、これからエロいするとは思えないくらい楽しく女子トーク中だ。

 

 

今回入ったのは「ホテルショコラ」。(3人可のホテルをネットでリサーチ済だ。3Pがダメなところがあるからな)

部屋に到着し、俺たち3人はベッドに腰掛ける。

 

2人の女の子とエッチなことをするのは初体験。

2人の女とホテルにいる状況は緊張する。

 

2人の会話を聞いていると、主導権はユズちゃんにあるみたいだ。

俺:ユズちゃんも20歳?

ユズ:私はまだ誕生日が来ていないから19歳です。

俺:ユズちゃんは、アカネちゃんに今日の話聞いている?

ユズ:聞いています。手コキ、服の上からのお触りと下は下着の上からですよね?

俺:そうそう。よろしくお願いします。どうしようか?やっぱり下触ってもらうので洗っておいた方がいいよね?

アカネ:そうしていただけると助かります。

俺:お金はシャワーを出てから払うね。

アカネ:はい。待っています。

俺は2人の女の子を背にして全裸になり、1人でシャワーを浴びにいく。

 

自分の全裸姿を2人の女の子に見られていると思うと、アソコが固くなってきた・・。

 

 

サッとシャワーを浴び、下半身にバスタオルを巻いて出る。

 

チンコのモッコリ感がまるわかりだが、そのまま見せびらかすように、2人に近づいていった。

 

ベッドの上に19歳と20歳の女の子がちょこんと座っている。

俺:触ってもらえるのは下だけになるのかな?上は?

ユズ:基本そうですね。乳首を舐めることはできません。触るぐらいなら大丈夫ですけど。

俺:分かりました。(財布から2万円を取り出して2人に支払う)アカネちゃんはスカートの下にパンスト履いているの?

アカネ:私は履いていません。

俺:ユズちゃんはジーンズを脱いでほしいな

ユズ:分かりました。

ユズちゃんがダメージジーンズを脱ぐと、白色のパンツに細めの美脚。

パンツ

パンチラの予定がパンモロだ(笑)

 

アカネちゃんのパンツも見たくなった俺は『スカート脱いでくれる?』と声をかけると、すんなり脱いでくれた。

アカネちゃんも白色のパンツ。足は細めの美脚だ。

 

触りたい衝動が波のように押し寄せてくるが、ここはグッっと我慢してベッドの中心に寝転ぶ。

俺:俺の両隣に分かれて座って。

アカネ:分かりました。

 

俺の下半身の右にはユズちゃん。左にはアカネちゃんという状態!

 

『これから2人に手コキしてもらえる』と思うだけで興奮してフル勃起だ

 

アカネ:バスタオル取りますね。

俺:お願いします。

女性大生2人は、あらわになったアソコをジーっと見ている。

 

恥ずかしいという感情より、もっと見て欲しい願望で超興奮!

 

始めはアカネちゃん(左)、次にユズちゃん(右)と、数十秒ごとに、2人の女子大生が交互に手コキをしてくれる。

バナナを握る

こりゃ~たまらん~気持ち良すぎる!

 

フル勃起で痛いくらいにパンパンだ。

このまま我慢しなかったらすぐにでも発射できそうだが1時間は楽しまないともったいない。

 

 

手コキされていると女の生肌に触れたくなってくる。

 

『2人とも俺の横に寝転がってくれる?』と言うと2人が俺の横に寝転がってくれた。

 

右も左も下着姿の可愛くて小顔の女子大生。最高だ。

女を抱く男

まずは、左に体を向けて、アカネちゃんを触る。

後ろからはユズちゃんが手コキ。

 

  1. 右手でニット越しに胸をモミモミ(Cカップ?)
  2. 太ももを触る
  3. 股間ギリギリ辺りやパンツの上からナデナデ(ちょっとパンツが湿っている)

と、アカネちゃんの若くてみずみずしい肌を堪能。

女の足

次に、右に体を向けてユズちゃんを触る。

こんどは、アカネちゃんに手コキをしてもらいながら、同じように胸(Bカップくらい)、太もも、股間ギリギリでパンツを撫でる。

 

どっちもスベスベで最高の肌だ・・

俺:2人とも力加減が絶妙だよ。気持ちいい。

アカネ:いけそうですか?

俺:一旦、手の動きを止めてもらえないかな?

アカネ:どうしてですか?

俺:ちょっと待って。

アカネ:分かりました。

(ちょっとイキそうだった(笑)

アカネちゃんは不思議そうな顔をし、アソコを握っていた手を離す。

 

手コキだけでも大満足なんだがやっぱり挿れたい!

俺:3Pは無理かな?

アカネ:無理です。無理です。

俺:そうだよね~。あかねちゃん、体は売らないって言ってたしね。

諦めるしかないか・・・・・

 

と思ってたらユズちゃんから提案があった。

ユズ:3Pなら1人1万ずつですね。

アカネ:(えっえっという表情)

俺:あと2万か~。5,000円ずつでは無理かな?

ユズ:それは無理です。

俺:どうしようかな~

ユズ:あと2万円は難しいですか?

俺:う~ん…。

すぐイッてしまいそうだしここからプラス2万は痛い。

 

さらにユズちゃんから提案があった。

ユズ:どちらか1人だけならどうですか?

俺:どういうこと?

ユズ:私とアカネ、どちらかと1万円でするのはどう?

俺:えっ、えっ、アカネちゃんはいいの?

アカネ:(不安げな表情ながら、首をコクリ)

俺:いいね!それでおねがいしようかな。

2人で遊んでる友達だから後で分けるとかかな?

 

ユズちゃんの素晴らしいアシストに助けられ、1人とできることになった!

囲まれる男

どっちの女にするか究極の選択だ。

 

2人の女を一人ずつ抱きしめて考えてみる。

 

アカネちゃんの方が触り心地がよかったのと、体を売ったことがないって言ってたので、アカネちゃんに決める。

俺:アカネちゃんがいいな。

アカネ:(選ばれたことにガッカリの様子)はい。

俺:大丈夫?

アカネ:(ユズちゃんの手前嫌とは言えない感じ?)はい。

俺:アカネちゃん、じゃシャワーを浴びてきて。

肩を落としながらシャワーに向かうアカネちゃんの後ろ姿が、よけいに興奮する。

 

アカネちゃんがシャワーしてる間、ユズちゃんの身体を触りながら手コキをしてもらった。

俺:ユズちゃんはパパと大人の関係もするの?

ユズ:彼氏が束縛きついからこの頃はあまりやってませんが何度かはあります。

俺:今度、別の日に俺と会わない?条件は?

ユズ:2万なら大丈夫です。また機会があればお願いします。

ってことで、ユズちゃんとも遊べるようにカカオを交換しておく。

 

そうしてるとアカネちゃんがバスタオルを巻いてシャワーから出てきた。

 

ベッドの上に座るアカネちゃんは、緊張してるのか、選ばれたことにガッカリしてるのかうつむいている。

バスタオルの女

俺:ユズちゃんは、エッチしてる時はどうする?

ユズ:さすがに友達がエッチしているのを横で見るのは厳しいです。お風呂場で終わるまで待っていてもいいですか?

俺:オッケー!終わったら教えるね。

ユズ:ありがとうございます。

ユズちゃんに見せながらヤってみたかったが、仕方がない。

 

お風呂にユズちゃんが入ったのを確認してアカネちゃんとエッチスタート!

 

すぐ横に女がいると思うと超興奮。

 

風呂場はこっちの声がたぶん聞こえる。

 

 

うつむき加減のアカネちゃんの顔をクイッと向けて『やさしくするからね。』とキス。

 

そのまま、ベッドの上に押し倒してディープキスをしながらバスタオルを取る。

抱き合う男女

俺:真っ白な肌で綺麗だね。乳首感じやすい?

アカネ:(手の平で口を塞いで顔を左右に振る)

形がよく、プルンとしたCカップほどの胸を両手で揉みながら、舌で乳首に刺激を与える。

 

まだ3人にしか抱かれていない乳首はピンク色だ。

 

少し意地悪をしてやろうと、乳首をコリッと甘噛み。

 

アカネちゃんは友達に声を聞かれたくないのか、顔を左右に振る(カワイイ・・)

 

 

あらわになった陰毛を見るとパイパン気味。

 

右手を下半身に滑らせ、膝を立て太ももを広げさせ、中指で触ると愛液が漏れだしてきた。

液体

あふれ出る愛液に俺の指はヌルヌル状態になった。

 

ヌルヌル状態の膣を見たくなった俺は下半身に移動して確認してみる。

 

綺麗なピンク色だ

 

 

下半身に移動した俺は、左手でクリトリスをむき出しにして振動を与え、右の指を1本2本と入れて手マン

 

そして愛液で濡れた指をアカネちゃんに見せる。

俺:こーんなに出てるよ。

アカネ:やめてください。聞こえます。やめてください。

さらに感じさせるためにクンニに移行して、いつもより念入りにクンニをする。アカネちゃんの愛液は甘酸っぱいようなフルーティーな味わいだ。

 

アカネちゃんはたまらず、『あっあっあーん』と喘ぎ声を漏らしてきた。

喘ぐ女

部屋全体に響き渡る声で感じてることがはっきりと分かる。

 

友達の喘ぎ声をお風呂場で聞くユズちゃんはどうしてるんだろうと思うとさらに興奮する。

 

もっと喘ぎ声を出させるためにクリを1点責め。

アカネ:んんっ~いやぁ~あーん。あーん。

俺:カワイイよ。オマンコがピクピクしてきたよ。

アカネ:あっ、あっ、いやっ、イキそう~

俺:イっていいよ。ユズちゃんに聞かせてあげよう。

アカネ:イク~イク~イクゥゥ~。

友達にイク声を聞かれてたからか恥ずかしそうにしている。

 

アカネちゃんも聞かれてるのもまんざらでも無いようで興奮してるみたい。

 

アカネちゃんは、俺のアソコをにぎり何も言わないのにフェラを始めた。

バナナを食べる女

吸い付くようなフェラで気持ちいい・・

アカネ:そろそろ挿れます?ユズちゃん、ずっと閉じ込めておけないし。

俺:そうだね。(コンドームを装着)横になって股を開いて。

ぐちょぐちょになった膣に俺のペニスをあてがって

 

ズプズプ・・・ズプズプ

 

根元まで挿入すると使い込まれてない膣の圧迫感がすごく吸い付いてくるようだ。

抱き合う男女

アカネちゃんの細い腰を掴みながら、ピストンすると、友達がいることも忘れて抑えてた喘ぎ声も次第に大きくなってくる。

アカネ:ううっ、あっ、あっ、あーん。もっと!

俺:気持ちいいよ。すごく締め付けてくる。

アカネ:ああっ、いいっ!いいよ~っ。

 

と、このときお風呂のほうかからユズちゃんの声が

ユズ:すみません。もう終わりましたか?

俺:もう少しだから。また終わったら声をかけます。

ユズ:分かりました。

自分の友達を心配してるようだ。(感じて大きな声をだしてるからだな)

 

気を取り直してアカネちゃんにパンパンと腰を打ち込んでいく。

(動きすぎて額から汗がにじんできた)

 

 

手コキから始めて1時間ほど刺激を与え続けられて俺もそろそろ限界だ。

俺:(ユズちゃんに聞こえるように大きめの声で)イクよ!アカネちゃん、ありがとう。あああ~っ!イク~

アカネ:あっ、あっ、あ~ん!

コンドーム

コンドームの中にドップリと精子が出される!

すぐに抜かずに挿入しながら余韻をたのしみつつ再度抱き合った。

 

早くユズちゃんを呼ばなきゃいけないところだが、俺もアカネちゃんもハァハァ状態で動けない。

 

 

少しして息が整ってきたのでユズちゃんに声を掛ける。

俺:ユズちゃん、終わったから出てきていいよ。

ユズ:(心配そうな声)いいですか?本当に。いいですか?

声とともに、お風呂の扉がゆっくりと開かれた。

 

アカネちゃんは、掛け布団に包まれている状態だ。

布団

俺の横に座っているアカネちゃんを見て、ユズちゃんは『大丈夫だった?』みたいな表情。アカネちゃんはゆっくりと頷きながら笑いを浮かべている。

 

その後、全裸状態の俺とアカネちゃんは、先ほどまでユズちゃんがいたお風呂に2人で入った。

(一度関係をもったら恥ずかしさはなくなるみたいだ(笑)

お風呂の男女

滞在時間は1時間半。

 

俺たち3人は着替えを済ませて、ホテルをでる。

 

帰り際にユズちゃんに『次はユズちゃんでお願いするね』と言ってバイバイした。

 

 

最後に、3Pの実現に向けて、今回の体験談を通じて気づいたことをまとめておこう。

囲まれる男

  • パパ活女子の友達話はよく聞いて、可愛い友達なら紹介してもらう
  • 会話の中からエッチ系の話を引き出す(その子か友達でイケそうならチャンス)
  • 様子を見て【手コキ+お触り】で15,000円くらいから交渉してみる
  • ホテルまでイケたらセックスの交渉をしてみる

この方法でうまくいけば交互に挿入する3Pも難しくないはずだ。

 

成功するかどうかは女次第、テクニック次第だが素人と3Pをしたいなら試してみる価値はあると思うぜ!

出会い系おすすめ記事

素人と格安でサクっとしたいときは出会い系だと簡単に楽しめるぜ!

ひろしが実際にすべての出会い系サイトを使い込んで出会えたサイト・アプリを目的別ランキングで紹介。出会い系を使って相手を探したいひとにおすすめの記事。
出会い系で格安に割り切りできる素人を探す方法と実際のリアルな体験談。出会い系の割り切りの交渉方法や相場などが知りたい人におすすめの記事。 出会い系は極上の素人女でも1.5万で・・・・
PCMAXアイキャッチ
今一番出会えると言われてるPCMAXの口コミ評判とだれでも簡単にできる【登録から出会いまで】のわかりやすい手順を公開しています。これからPCMAXを使ってみたい人、出会い系をはじめたい人は要チェック!
ミントC!Jメールアイキャッチ
出会いにおすすめの出会い系サイト1つのJメールを実際に使って出会えるか確かめてみた感想。
エロマンガカテゴリバナー
  • この記事を書いた人
ひろし

ひろし

俺、ひろしは、世間的には「中年」「オジサン」と呼ばれる世代のまあ普通のサラリーマンだ。 趣味は、ネトゲ、風俗、出会い系、ギャンブル全般だ。 風俗は週に3~4回はイクかな。 風俗のために海外にも行くほどだ。 →管理人ひろしのプロフィール

-ハッピーメール, 体験談, 出会い系

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2020 All Rights Reserved.