体験談 大阪風俗 風俗体験談・体験レポート

大阪の出会い喫茶でカモにされた失敗談【出会い喫茶体験談】

この記事は約16分で読めるぞ!

更新日:

大阪出会い喫茶TOP画像

どうも!つよしです。

※つよしのプロフィール

 

今回は、大阪日本橋にある出会い喫茶メイツに遊びに行ったときのお話をしますね。

(実は今回、出会い喫茶デビューです)

 

 

まあ、得たものは『失敗の経験』だったんですけどね(笑)

(おかげで、次の日はカップラーメンで過ごしました・・・)

 

 

大阪の日本橋で、出張最終日のひろしさんと飲んでいた時のこと・・・

(ひろしさんは、このブログの管理人さんで僕の出会いの師匠です)

飲んでる男

つよし
ひろしさーん・・なんか、てっとり早く、女の子と遊べるやつ、ないですかね?

 

いや、そしたら風俗で逝きゃいいじゃん(笑)
ひろし

 

つよし
給料日前なんで・・・安く済むところで(笑)

 

『安い、風俗以外、てっとり早く』・・・出会い系か出会い喫茶がいいんじゃね?

今、行きたいんだったら、ちかくに、俺が行ったことのある『出会い喫茶メイツ』ってのがあるぜ。

ひろし

 

つよし
出会い喫茶・・・?それって、いいんですか?

 

出会い喫茶ってのは、男と女で部屋が分かれてて、気軽に立ち寄った女を、選んで持ち帰れて・・・

あー、まあ、『安く女探しできるところ』って感じだ!俺こないだ、メイツでゲットしたS級美女と、車の中で遊んだぜ(笑)

ひろし

 

つよし
マジですか!?いきます!

 

ということで、僕はひろしさんに、出会い喫茶のアドバイスをもらい、さらに、『ひろしさんの大阪日本橋メイツの体験談』を見て、流れや料金システムとかを予習、ワクワクしながら当日を迎えました。

大阪の出会い喫茶『メイツ』に入店したのが、仕事終わりの17時半くらい。

メイツの場所

受付で、3時間3,000円のコースを選んで入店すると、男部屋にはすでにライバル達がいました。

  • 60代くらいの男が2名
  • 50代くらいの男が1名
  • 40代前半くらいの男が1名
  • 20代っぽい男が1名

の計5名です。

 

 

男部屋にある覗き穴から、女の子を確認すると、くつろぎまくっている(常連っぽい?)子が6人。

女の子たち

※写真はイメージ

1人目


20代半ばの細身体系、半パンを履いていてスタイルは抜群、だが出っ歯の久本雅美系

 

2人目


20代前半の普通体系、乃木坂46の生田恵梨花を、ブサイクにした感じのメンヘラ系

 

3人目


20代前半の細身体系、髪型がストレートのロングで、何かが足りていない倖田來未系

 

4人目~6人目の3人組


友達みたいで、全員が30代半ば、ぽっちゃり2名とクワバラオハラの小原正子系

と、

入店早々に衝撃の、全員ブサイクの洗礼。

モニターでも再確認したけど『これは終わった』としか思えなかった(泣)

 

 

出会い喫茶メイツのHPでは、30分ごとに、今いる女の子の情報が更新されていて、僕がチェックしたときは、

 

出会い喫茶メイツの更新情報

※出会い喫茶メイツの公式サイトより引用

  • 女性6名(準新規1名)
  • ピチカワ妹ちゃん♪ご入店です~
  • ビシバシトーク(なんだこれ?)

※準新規は、たまに来る可愛い子のこと

って書いてあったので、可愛い子を期待して入店したんですが・・・

 

よく考えたら、HPの情報を見て行っても、可愛い子はすぐとられるので、ブスしか残らない(笑)

 

ひろしさんは、『大阪の出会い喫茶は美人が多い!夕方前がねらい目だ!』とか言ってたけど、ほんとかなぁ(汗)

 

 

まあ、安くてもお金は払ってるので、引き下がるわけにもいかず。

とりあえず、まだ入店直後、新しい女の子に期待しつつ待とう。

 

無料のドリンクを飲みつつ、ライバルの様子を見ると・・・全員『今は待つしかない』という感じで、雑誌や漫画を読んでました。

(ですよねー(笑)

 

 

しばらくくつろいでると、新たな女性1人が入店、受付で手続きしてました。

入店する女7人目

僕は受付のほうを見ると、靴が厚底のローファーで足は細いので、期待大!

(上半身はこっちからは見えないようになってる)

 

 

受付を済ませて、部屋に入った女の子をさっそく覗き穴チェック。

7人目

  • 18~20代前半
  • 白Tシャツ
  • 膝丈のジーンズ生地のピンクスカート
  • 黒髪ショート

芸能人でいうなら、一時期流行った『フレッシュレモンになりたいの』でおなじみの、元AKBの市川美織似のロリ女子

で、ちょっと、メンヘラ感があるけど、顔はロリ系でまあまあ可愛い。

 

 

ただ、周りのライバルたちは、動かない・・・

動かない男

ひろしさんの話では、『新規か準新規がねらい目、まわりの男が動くから参考にされたし!』って聞いてました。

 

 

たぶん、この女の子は常連で、あんまりよくないんだな。

(まあ、出会い喫茶に入り浸ってる子だと、新鮮さがないしな)

 

時間はまだまだあるので、とりあえず、ここは様子見でスルーしました。

 

 

静かに時間が流れる男部屋・・・

(眠くなりそう(笑)

 

 

と、急に、50代オールバック、ワイシャツにツータックのズボンで、セカンドバッグを持った『大阪の闇金系おじさん』風な男が、受付で女の子を指名。

 

小原正子似の女性でも口説くのかな?

と思ってたら、おじさんが指名したのは、先ほど入店したロリ系女子。

 

男部屋にあるモニターから見える、トークルームに、おじさんとロリ女子がうつってました。

 

このおじさん、絶対に割り切り目的だな。

(親と娘、孫くらいの年の差だもの(笑)

 

 

10分後、おじさんとロリ女子が、受付に移動したのが見えたので、割り切り?交渉成立みたいです。

(なるほど、こんな感じで女の子を連れだすのか・・・)

 

 

50代の闇金系おじさんと、20代のロリ系女子。

おじさんと娘

どう見ても、不釣り合いなカップルはこの後、ホテルに行くのだろうか・・・

 

 

うーん。僕もアタックすべきだったかな、ロリ系女子とヤリたかったかも(笑)

『ピンと来たらすぐいけ!迷ったらチャンス逃すぞ!』とか、ひろしさん言ってたっけ・・・

 

 

その後、仕事帰りのサラリーマンは増えて、男が10名以上に(汗)

 

 

ロリ系女子のことは忘れて、待ってると、2人組のお姉系女子が入店。

入店する女8・9人目

受付のほう(足チェック)に目をやると、1人は黒のスカートにヒールで細い足(期待大)!

 

もう1人は、スキニージンズよりもストレッチ感のある、黒のレギパンを履いた、ゾウのような太い足。

(なんで足太いのにピチピチのレギパンを履くのか・・・)

 

 

そして、受付を済ませた女の子2人を、ワクワクしながらチェックしてみると、

8人目(細い足のほう)

  • 20代半ばくらい
  • ロングで黒の巻き髪
  • 黒の半袖ブラウス
  • 黒のスカート

芸能人でいうと手島優似をかなり不細工にした感じ

9人目(太い足のほう)

  • 20代半ばくらい
  • 明るい金髪でショートヘア―
  • 白のTシャツ
  • 黒のレギパン

芸能人でいうと『髪型だけ最上もが+50キロ』という感じ

2人の印象をたとえるなら、売れない風俗嬢、援デリ女(笑)

 

 

どうやら、この2人は出会い喫茶メイツが初めてで、店員さんがシステムの説明やら、プロフィールカードを渡してました。

 

男部屋は、一瞬盛り上がるも、女の顔を見た瞬間に、全員が定位置に(笑)

一瞬盛り上がる男

 

新規の方ですが、希望者いますかー?(店員のアナウンス)

 

 

ひろしさん情報だと、美人の場合、男が一斉に指名するので、トランプカードで抽選するみたいですね。

まあ、今回はどっちもブサイク、男性陣全員ピクリとも動きません(笑)

 

 

すると、店員さんが、ちょくせつ男部屋に入ってきて、女部屋のモニターを指しながら勧誘。

勧誘する男

店員:新規ちゃんですよ?どうですか?

男陣はほとんど、無言で『いらないジェスチャー』。(僕も断った)

 

一部の男は、トークルームに入ったものの、『あかん、ムリ、うーん』とか微妙な反応で戻ってきてました。

(中には『+50キロの最上もが』とトークした強者もいた)

 

 

その後、この女性2人組は、誰からも声をかけられず、退店。

 

大阪の出会い喫茶では?低レベルの女性では、男性陣は動かない。

バツ印の男

(まあ、大阪じゃなくても当たり前だけど(笑)

 

 

それから30~40分くらいたったあたりで、ポツポツと、小原正子系の女性が指名されだしました。

 

たぶん、時間がない、つかれた男が、『とりあえず今いる女の中で一番マシ』なのを選んだのかな。

(出会い喫茶で疲労するって、なんか矛盾(笑)

 

 

そして、小原正子系の女性は、40代のサラリーマンの男と店を出て行きました。

出会い喫茶って、時間と人の駆け引きを見てるのも楽しいですね(笑)

 

 

次に入店してきたのは、大学生風の女の子2人組。

入店する女10・11人目

恒例の『足チェック』をしてみると、1人は白のワンピースにパンプス。

もう1人は、デニムのパンツに黒のスニーカーで、どちらも足が細いので期待できそう・・・!

 

 

すでに何人かの男が、覗き穴の前でスタンバってるので、僕はモニター越しに女部屋をチェック。

可愛い若い女2人

10人目(アキちゃんって書いてあった)

  • 身長が155㎝くらい
  • 膝丈くらいの白のワンピース
  • 髪型はボブヘヤ―
  • モデルの玉城ティナ風の可愛らしい子
  • 見た目『いたずらっ子タイプ』

11人目(サキちゃんって書いてあった)

  • 身長が160㎝くらい
  • 黒のロングカーディガン
  • 白のタンクトップ
  • ボタンが3~4個ほどついているデニムのパンツ
  • 髪型は黒髪のストレートロング
  • 戸田恵梨香風の綺麗な子
  • 見た目『サバサバタイプ』

店員の様子からして常連っぽいけど、どっちも完璧な合格レベル!

『可愛い系の子+綺麗系の子』って感じで、とてもバランスがいい組み合わせです。

 

 

顔を見た瞬間、僕を入れて7名の男が、受付に猛ダッシュ!(笑)

競争する男

トランプカードによる抽選が、始まりました。

(抽選ならダッシュする必要なかった(笑)

店員:白のワンピースの子(可愛い系のほう)を希望される方は挙手してください

(僕を含め4人の男が手をあげる)

もう1人の、綺麗系の女の子には3人の男、それぞれでトランプカード抽選です。

 

 

運命の時・・・たのむ!1番になれますように!

(トランプカードの若い数字順で、トークルームに行ける)

 

 

トランプを引くと、なんと『3』。(3番目)

ショックな男

前に2人が入るので、僕がトークルームに入れるのは絶望的・・・

(今日はツイてないのか?)

 

 

先の交渉が、決裂することを願いながら、男性部屋に戻りました。

 

が、僕が狙ってた女の子は、1番目の60歳くらいのおじいちゃんと、交渉が成立したようです。

(たぶん、割り切り目的だろうな)

 

ああ・・・せっかくのかわいい子が儚い夢に・・・(泣)

 

 

時計を見ると、出会い喫茶メイツに入店してから、2時間以上経過してました。

初の出会い喫茶で、まさかの収穫ゼロ?(汗)

 

 

と、あきらめかけていたその時!

座っている可愛い女

女部屋のモニターに、『綺麗系のほう(戸田恵梨香風)』の女の子が座ってる。

 

あれ?たしか、男3人がトークルームに行ってたけど、まさかの全滅?

(店員さんに聞いても、今ならいけると言われた)

 

 

よくわからないけど、僕はのその女の子(サキちゃん)を指名した。

 

 

出会い喫茶メイツに入店して、初めて入るトークルームです。

やっと、好みの女の子と話ができる・・・めっちゃうれしい!

感激する男

 

遅れてトークルームに入ってきたサキちゃんは、肌ツヤもよくて本当にかわいい。

僕:出会い喫茶はよく来るの?

サキ:いや、今日は友達に連れられて、付き添ってるだけです。

(あら、出会いには乗り気じゃなさそう・・)

僕:でもさっきの友達、男性と一緒に出ていっちゃったね。

サキ:そうなんですよね。どうしようかなって感じです(笑)

うーん、サキちゃんは、男と遊びたいわけじゃなくて、1人で路頭に迷ってるって感じかな。

 

 

ワンチャン、誘うことができるかも・・・

僕:まあ、お友達人気だったしね。でも、サキちゃんも、本当に可愛いとおもう。さっきのトークで、いい男性いてなかった?

サキ:いや、ちょっと、全員ホテルの誘いだったので・・。普通ホテルに行くものなんですか?

僕:そういう人もいると思うよ。

(僕も、君とホテルに行きたいんだ(笑)

僕:じゃあ、ホテルとかは、難しい感じなんだ?

サキ:えっ、この後ですか?・・いきなりナニをするってことですよね?

(あ、この子はこういうやりとりに慣れてないんだ)

僕:そうなるね。お友達は、さっきのおじいさんとホテルに行ってるんじゃないの?

サキ:それは・・たぶんそうでしょうね。今LINEがきて、1時間くらいで終わるらしいです。

これは、このまま話しても、いきなりホテルに誘うのはムリそうだ(汗)

(ほかの男も全滅するわけだ)

 

でも、出会い喫茶の時間も、残りわずかだしなあ・・・あ、そうだ!

ひらめく男

僕:あ、じゃあさ、友達待っている間、ご飯でも食べに行かない?

サキ:それならいいですよ。でも友達帰ってくるから、時間ないですけどいいですか?

僕:それは大丈夫^^

ということで、いきなりホテルはムリだったけど、とりあえず食事に誘えた!

 

友達が帰ってくるまでに、口説き落としてホテルっていう流れを狙うしかないかな。

(友達、早く帰ってきませんように!(笑)

 

 

出会い喫茶メイツを出て、エレベーターに乗って、サキちゃんをマジマジ見る。

細身でおっぱいは小さめだけど、かなりのベッピンさんだぁ(幸)

 

 

出会い喫茶のあるビルから、外に出ると

サキ:●●ホテルってどこら辺にありますか?

(え!?なに?気が変わったの?)

サキ:友達がそこに行ってて、すぐに合流できるように。

(あ・・そういうことね(笑)

僕:あっちにあるよ。数分の距離くらいかな。近くにいておいた方がいいよね?

サキ:ですね。すぐ帰ってくるかもしれないし・・・。

(僕的には、帰ってこなくていいんですが)

ということで、出会い喫茶メイツのビルの、ななめ前にある居酒屋に入ることに。

 

店に入ると、大衆居酒屋っぽく、個室なしの木のテーブルに椅子っていう感じで、サラリーマン向けです。

 

 

席について、とりあえず僕はビール、サキちゃんはチューハイ、それと枝豆、ピリ辛キュウリを頼んで乾杯。

乾杯

時間も限られてるし、効率よく口説いていこう。

僕:この後は、どうする予定だったの?

サキ:友達とご飯食べに行く予定ですね。なので、ここでは軽くって感じです。

僕:出会い喫茶、どうやった?

サキ:よく分かりません、としか言えないです・・・。

まあ、そりゃそうだよね。

 

友達に連れてこられて、男複数にホテルの誘い攻めにあって、エッチな質問されるわけなので(笑)

(エッチはしたいけど、深く同情する)

 

僕:今は学生なの?

サキ:大学にいってますね。

・・・うーん。話題がイマイチ盛り上がらない(笑)

 

 

出会い系サイトの女の子は、出会う気が満々だからやりやすいけど、そうじゃないと、女の子を口説くって、こんなに難しいんだな・・(汗)

 

 

ちょっと、突っ込んだ話題も試してみよう。

エッチな話題

僕:こんな感じの出会いで、エッチはしたことないの?

サキ:しないです。(キッパリ)

サキ:彼氏もいるので、出会い喫茶に行ってきたとか、絶対言えないです。

ムリにエッチな話をして、軽く自爆してしまった・・・(汗)

 

まあ、ふつうは、出会い喫茶に行って、おじさんにエッチに誘われた、なんて言ったら彼氏も辛い。

 

 

サキちゃんはかなり、一途みたいだ。

そんな純粋な子だからこそ、エッチなことをしてみたいでゲス!

いやらしい男

どうにか酔っぱらわせて、最後まではムリでも、手をさわるとか、おっぱいは揉めないものだろうか。(ゲス)

 

目の前にいるサキちゃんは、終始、スマホのLINEをチェックして、友達を待っている。

(そんなに僕といるのが辛いでゲスか?(泣)

 

 

と、とつぜん、

サキ:出会い喫茶で、エッチとかしたことあります?

僕:え?

サキ:出会い喫茶って、どんな女の子が多いんですか?

急な連続質問に、びっくりしたけど、サキちゃんはエッチに関心はあるみたいだ。

 

 

・・・うん、これは、ひょっとすると、口説いてホテルに行けるかも!!

(可愛い大学生とエッチしたって、ひろしさんに自慢してやろう(笑)

僕:そういえばさ、サキちゃ・・

サキのスマホ:ピロリロリーン(着信音)

サキ:あ、もしもし?おそーい!

 

 

なんでやねん!このタイミングで!?

驚愕する男

(思わずツッコミを入れたくなる展開)

 

居酒屋に入ってから40分ほどで、僕の決意と行動は、一瞬で崩れ去りました・・・。

 

 

どうやら、お友達(アキちゃん:玉城ティナ風)は、おじいちゃんと、ホテルでやり終えたらしいです。

サキ:友達が近くにいてて、ここまで迎えにきてくれるみたいです。

僕:ふーん、よかった、ねえ。

ということで、なんか微妙な空気の中、友達がくるまで一緒に待つ僕(笑)

 

 

数分後、友達のアキちゃんが、居酒屋に到着すると、サキちゃんは『ごちそうさまでした。』と僕に言ってきます。

 

ううう・・、こんなにかわいい子が目の前に、2人もいるのに、このまま別れていいのか・・?

かわいい女の子2人

いやだ!このまま別れたくない!

僕:この後、ご飯に行くの?

アキ:そうです。ありがとうございました。

僕:2人で行くの?

(何とか話を伸ばして、突破口を・・・)

アキ:そうですよ。一緒にきますか?

いぃよっしゃあぁぁぁ!きたー!

 

 

こんなにかわいい2人組と、一緒にいれるチャンスはめったにない。

しかも、さっきまでホテルでエッチなことしてた、アキちゃんから誘われたことだ。

 

 

今夜は、まだまだチャンスがあるぞ!!

決意する男

(ここで初めて、僕のムスコが反応した(笑)

僕:じゃあ、僕もご一緒してもいいかな? 3人で一緒に『逝こう!』

とりあえず僕は、2,000円ほどの会計を済ませて、居酒屋を出ました。

 

 

さて、どこに食べに行こうかな?

どう考えても、決定権はアキちゃんのほうにありそうなので、アキちゃんに聞いてみることに。

僕:何食べに行く?

アキ:(甘えた声で)焼肉食べに行きたい~♪

(この子、やり手だ・・・(笑)

3人で焼肉となると、僕の財布から少なくとも、1万円はなくなってしまう。

 

が、エッチなことができるなら!(可能性だけど)迷ってるヒマなんてない!

 

 

ということで、この近くの安い焼き肉屋を、食べログで検索だ!

アキ:あ、ここ入りますか?

僕:(食べログを見ようとしたとき)え?

大阪の宗右衛門町通りを歩いてる最中に、アキちゃんが指さした店は『食道園宗右衛門町本店』

焼き肉屋

え?

 

僕の返事を待たずして、アキちゃんとサキちゃんはお店にイン。

 

あ、ちょ・・・

僕も追いかけるように店の中に入ると、

焼き肉屋の中

なにここ、超高そうなんやけど・・・(汗)

 

 

気が付くと、僕たちは、対面でテーブル席に座っていて、もういまさら断れない(笑)

僕:す、好きなもの頼んで!

(違うやろ!お願いだから『上クラス』とか頼まんといて・・!)

アキ:わーい!じゃあ、3人だから、2人前ずつ頼みますね!

(やーめーてー!(泣)

と言って、アキちゃんは、

  • 上タン
  • 上ハラミ
  • 上和牛ロース
  • 上和牛カルビ

を、すべて2人前ずつ、それと、ビールに酎ハイをサクサク注文していた。

(金額を確認したけど、どれも当たり前のように高い(泣)

 

 

・・・もう、後戻りはできない。

お金が足りるか不安だけど、それに見合う結果が欲しい!

 

 

さっきの居酒屋で、サキちゃんは落とせないとわかったので、僕はアキちゃん狙いでいくことにした。

明るい女の子

僕:アキちゃんは、今日はどこに行ってきたの?

アキ:(明るい感じで即答)ホテルですよ。

僕:あのおじいさんと?

アキ:あ、出会い喫茶にいた人ですね。そう、すぐイっちゃったんで楽でした。

(・・・。)

アキちゃんが、遊び感覚でエッチしてる女の子すぎて、ちょっと引いてしまった・・。

(エッチというか、もうビッチだ(笑)

 

僕:出会い喫茶にはよく来るの?

アキ:うーん・・・お小遣い稼ぎの時ですかね~。

僕:へー、大体どれくらいのお金でホテルまで行ってるの?

アキ:あ~・・・まあ、人によりますね・・。

アキちゃんは、黙ってうつむいてしまったサキちゃんに気をつかって、なんだか話しにくそうだ。

(しまった。サキちゃんはエロに免疫ない子だった)

黙る女

あと一歩っていうところだったけど、サキちゃんが完全にひいちゃってる(笑)

割り切りの話が進まず、エッチな会話もできなくなってしまった・・・

 

 

一方で、積極的に、追加のお肉と、お酒を注文するアキちゃん。

 

もし彼女なら『いっぱい食べてね!』と思えるかもしれないけど、この子たちは、さっきたまたま知り合った子。

 

もういい加減、察してほしい・・・(泣)

 

 

僕は、聞きたいことが聞けず、伝票の数字はどんどん上がるわで、不安になりまくり(笑)

しまいには、不安過ぎてうまくしゃべれず、女の子2人で盛り上がる始末・・・

 

 

ああ・・パトロンって、このことをいうんだろうなぁ。

ぼーっとする男

最終的に、伝票に書かれた金額は『22,000円也』

僕は今日、出会い喫茶に行く前に財布に入れたお金は30,000円で、しっかり計画を練ってこの金額でした。

僕の理想

  • 出会い喫茶代:3,000円
  • 割り切り代:15,000円~20,000円
  • ホテル代:4,000円
  • 計:~27,000円

なので、本来であれば、やることやって満足したあと、少し残るくらいなんです。

 

なのに、

僕の現実

  • 出会い喫茶代:3,000円
  • 居酒屋代:2,000円
  • 焼肉代:22,000円
  • 計:27,000円

(あ、金額は理想と一緒だ(笑)

この2人組、まったくエッチなことができないどころか、エッチな話すら満足にできてないのに、この仕打ち・・・

落ち込む男

お店を出ると、2人の女の子は『今日は楽しかったです。ありがとうございます。』と言ってくれました。

(なんでだろう、お礼だけでも癒されるのは(泣)

 

 

いや、まだだ!まだやれる!

ということで、最後の悪あがきとして、2人のLINE交換(笑)

 

 

27,000円で、2人分のLINE交換・・・まあ、どっちも美人なので、それだけが救いです。

なるべく、この収穫のこと以外、考えないように気をつけながら、帰路につきました。

 

 

とりあえず、帰宅途中に、2人のLINEに『今日はありがとう。またご飯でも行きましょう。』と送ったあと、僕はひろしさんに電話をしました。

泣きながら電話する男

つよし
・・・ということで、結局LINE交換だけで終わりました(泣)

 

まーそんなこともあるって!でも、出会い喫茶、楽しかったろ?
ひろし

 

つよし
ですね!宝探しみたいな感覚でしたし、男の反応見てるのも楽しかったです(笑)

 

出会い喫茶って、運もいるんだよなー。
ひろし

 

つよし
また次回、リベンジですね。

 

だな!ところで、お前LINE交換できたんだろ?送った?
ひろし

 

つよし
まだ返事きてないですけど、さっき送りましたよ!

 

そっか、じゃあ、LINEで次のデートにつなげるコツでも教えてしんぜよう!
ひろし

 

つよし
やったー!・・・ふむ、なるほど・・・

 

こうして、僕はひろしさんに、LINEでの口説き方やら、いろいろ聞いて、気分よく家に帰りました。

 

返信がきたら、さっそく教えてもらったテクニックでメロメロにしてやろう(笑)

(まあ、サキちゃんは彼氏持ちだから、くるとしたらアキちゃんかな?)

 

 

そして、次の日、その次の日、その1週間後、1ヵ月後・・・

カレンダー

サキちゃんどころか、アキちゃんも、ラインの既読マークすらつかない。

(たぶん、あの日別れてすぐに、僕のLINEは消去されたっぽい)

 

 

ら、LINEで女を口説く、テクニックが使えない・・・(泣)

 

 

大阪の出会い喫茶は、東京より安いって、ひろしさんは言ってたけど、慣れないと不意な出費がありますね(笑)

 

今回は、初めての出会い喫茶で、いろんな洗礼を受けました。

出会い喫茶は、やり手の女の子もいるので、線引きはしといた方がいいです!

 

 

いいときもあれば、悪いときもある!

大阪の出会い喫茶メイツは、安く使えるので、また気軽に通いつめよう。

 

■出会い喫茶・出会いカフェ 大阪日本橋「メイツ」

メイツの公式サイト

※出会い喫茶メイツの公式サイトより引用

お店のHPhttps://mates-c.com/
住所大阪府大阪市中央区宗右衛門町3-17 東宗右衛門タワー6F
※「つるとんたん」があるビル
営業時間11:00~24:00
(年中無休)
電話番号06-6211-3755

 

出会い系おすすめ記事

素人と格安でサクっとしたいときは、風俗もいいが出会い系も楽しめるぜ!

ひろしが実際にすべての出会い系サイトを使い込んで出会えたサイト・アプリを目的別ランキングで紹介。出会い系を使って相手を探したいひとにおすすめの記事。
出会い系で格安に割り切りできる素人を探す方法と実際のリアルな体験談。出会い系の割り切りの交渉方法や相場などが知りたい人におすすめの記事。 出会い系は極上の素人女でも1.5万で・・・・
PCMAXアイキャッチ
今一番出会えると言われてるPCMAXの口コミ評判とだれでも簡単にできる【登録から出会いまで】のわかりやすい手順を公開しています。これからPCMAXを使ってみたい人、出会い系をはじめたい人は要チェック!
ミントC!Jメールアイキャッチ
出会いにおすすめの出会い系サイト1つのJメールを実際に使って出会えるか確かめてみた感想。
  • この記事を書いた人
つよし

つよし

30代半ばで不動産仲介で働いてます。趣味は風俗とドライブ。大阪でひろしさんと仲良くなって以来、出会い系にどっぷりハマりました。まだまだ出会い系初心者ですが最近ようやく念願のセフレが作れました。

つよしの詳しいプロフィール
つよしの書いた記事一覧

-体験談, 大阪風俗, 風俗体験談・体験レポート
-

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2019 All Rights Reserved.