セックス

射精を我慢する方法!早漏の俺でもできたコツ・トレーニング法

この記事は約8分で読めるぞ!

更新日:

射精を我慢する方法TOP画像

おっす!ひろしだ。

 

俺の昔の恥ずかしい話をまずしたいと思う。

(俺の名誉のためにいうけど、今はちがうぞ)

 

『どれだけ射精を我慢してもすぐにイっちゃうんだ。』

早漏ってマジでつらいよな

 

 

俺がどれだけ射精を我慢できないおもらし野郎だったか話しておく。

 

デリヘルの120分コースで最初の10分のフェラで我慢できず射精したことがある。

エロマッサージでは、触られてないのにイッて嬢に【えっ?】って言われたことがある。

ピンサロではおしぼりで拭かれてるときに我慢できず射精したことがある。

と、それくらい射精の我慢ができない早漏だったんだ。

 

 

嬢にわらわれながら『マジで?』って言われたときには泣きそうになったんだ。

(このとき顔は笑ってるんだよな)

 

 

一時期、ほんと射精が我慢できなくてめっちゃ悩んでたんだ。

 

 

 

早漏で悩んでるやつ!

マジ相談に乗るからこのページをみても射精が我慢できなかったらLINEしてくれよ!

 

 

まあ、今は、セックステクニックとトレーニング、年を取って鈍くなった?のもあって数十分くらいはピストンできるようになったんだけどな。

(なぜか、手コキは相変わらず早い。敏感なんだね?って嬢に言われる(笑)

 

ってことで、今回は、

射精を我慢して早漏を改善する方法

を紹介したいと思う。

射精を我慢することができるようになったら、こっちのページ(セックスの時間は平均1時間。じゃあ女の満足する前戯と挿入時間は?)を参考にして、女が満足するセックス時間についても知っておくといいぞ。

 

射精が我慢できない3つの理由


射精を我慢できない理由は、「心因性」「過敏性」「衰弱性」の3つの原因がある。

まずは、射精を我慢するためには、その原因をわかっておく必要があるぞ。

 

早漏は、原因を理解して対策すれば射精をコントロールして改善させる事ができる。

 

早漏が改善されればセックスに自信もつくし、もっとセックスを楽しむ事が出来るようになるぞ。

ココロが原因で射精を我慢できない

自分の気持ち的に射精を我慢できない(心因性早漏という)は、早漏がコンプレックスになることでおこるんだ。

(早漏が原因で早漏になる悪い循環だ)

すぐに射精してしまうかもしれない不安で我慢できなくなり射精してしまうんだ。

 

これは、セックスに対してストレスやトラウマを持っているやつもかかりやすい。

 

ストレスや不安があると、交感神経が活発になる。

交感神経が活発になると、興奮状態になり射精してしまうというわけだ。

 

早漏によるストレスやトラウマが強いやつは心因性早漏になりやすいぞ。

 

敏感なチンコが原因で射精してしまう

チンコが敏感な場合はチンコへの刺激だけで射精がコントロールできなくて早漏になる。

これを過敏性早漏って言う。

 

過敏性早漏は、脳が性的刺激を感じなくてもチンコへの刺激(外部刺激)で射精してしまうんだ。

 

スポーツマンや若いやつに過敏性早漏は多い。

(年を取れば改善していくから安心しろよ!)

 

あと、包茎のやつは、亀頭が側に覆われているから刺激に最も敏感だよな。

なので、包茎のやつで射精が我慢できないってやつはコレだ。

(普段からむいておいて、亀頭に刺激を与えておくとマシになるぞ。)

 

若くて包茎、スポーツマンで包茎、こんなやつは特に過敏性早漏が多い。

(そのうち治る。安心しろよ!)

早漏で、思春期以降も包茎ならクリニックで治したほうがいいぞ。俺も包茎だったからわかる。(包茎手術おすすめクリニック【失敗しない】自分にピッタリな病院の選び方と比較ランキング)で俺も治したおすすめのクリニックを紹介したからチェックしてみてくれ。

年を取ると射精が我慢できなくなる

年を重ねて射精が我慢できなくなってくるやつもいるんだ。

これを衰弱性早漏って言うんだが、筋力が弱くなって射精を我慢できなくなってる状態だ。

 

 

年をとるとて射精を我慢する筋力が落ちてくるって言うわけだ。

 

 

年を取って男性ホルモンが減少すると、射精する筋力も落ちて射精の勢いもなくなるんだぜ。

ちなみに、筋力が衰え始める40代以降は、この衰弱性早漏になりやすい。

ちなみに、衰弱性早漏は筋トレで改善できるぞ。こっちの記事(セックス筋の筋トレ方法!セックスに必要な筋肉の鍛え方。)でセックスが強くなる筋トレについて紹介したからチェックしてみてくれよな!

 

射精を我慢するにはまずリラックスだ


すべての早漏に言えることなんだが、射精を我慢するには精神的なリラックスが必要だ。

リラックスすることで、早漏が改善され射精を我慢できるようになるんだぜ。

 

セックスでリラックスするには?


セックスでリラックスするには、

セックスに集中しすぎず、違うことを考えるのがおすすめだ。

セックスに集中しすぎて興奮状態にならない事が重要だぞ。

 

 

興奮状態になると、頭の中が射精しやすいモードになるからな!

 

 

リラックス出来ると思うイメージを見つけセックス中にそれを考えるのが効果的だ。

射精を我慢するためにリラックス出来そうなイメージをいくつか考えておくのがおすすめだ。

 

チンコが敏感なやつは挿入した後はすぐに動かない

チンコが敏感で射精が我慢できないやつに有効なのが挿入してすぐに動き出さないことだ。

挿入した後、すぐに動くとチンコへの刺激が強すぎて射精が我慢できなくなる。

 

 

セックステクニックでも書いたことだが、挿入した後は、まずは動かずに落ち付こう。

そのほうが、女も気持ちいいし、膣穴が広がってチンコへの刺激も弱くなるから射精を我慢しやすくなるぞ。

 

 

「いや、挿入したらずぐにでもピストン運動して気持ちよくなりたい!」

それじゃぁ、いつまで立っても射精を我慢することができないままだ。

 

 

射精を我慢するのは男の快楽を長く続けるためだけではない。

むしろセックスパートナーである女を満足させるために必要なことなんだ。

 

女を満足させるためにも、挿入後は一旦動かくずリラックスし、徐々にピストン運動をしていくようにしよう。

 

足ピンは射精を我慢しにくいぞ


セックス時に足ピン体制が続くと、ちんこの刺激の緊張状態が強まり、射精を我慢できなくなる。

だから、早漏で射精を我慢できないやつは気を付けて欲しい。

 

足ピンオナニーをしているやつも多いと思うが(女も)、すぐにイク事が出来る方法だから、ついついセックス時にもトライしたくなるよな。

気持ちいいから足ピンしたくなる理由はよくわかる。

でも早漏で悩んでいるやつが、わざわざ射精しやすくなる体制をする必要はないよな。

 

どうしても足ピン体制でセックスを楽しみたいなら、最後の射精をするギリギリの時まで我慢しよう。

 

チンコへの刺激が弱い体位で射精を我慢する


女にもよるが、チンコへの刺激が弱くなる体位ってのがある。

チンコへの刺激が弱くなれば射精を我慢できるってのはわかるよな。

 

いつもセックスしてる女に協力してもらっていろんな体位を試してみるといいぞ。

射精が我慢しやすくなる体位をいくつかピックアップしておく。

 

後側位


いわゆる寝バックというやつだぞ。

後側位は、お尻側からの挿入になり、結合度が低いためちんこへの刺激が少なく射精を我慢しやすい体位だ。

ちんこのサイズが短いと有効的ではないが、背後から女の体を愛撫出来るから、女も満足できる。

 

激しいセックスではなく、体位的にゆっくりとした動きになるから、早漏のやつにはオススメだ。

また、女の体をくの字にして優しく刺激を与えるといいぞ。

 

後側位は疲れにくいのが特徴で、射精を遅らせる体位としてはベストだな。

後側位は一般的なバックとは違い、横向きという特徴がある。寝バックのセックスに関しては、こっちのページ(寝バックは中イキさせやすい最強の体位【早漏に特におすすめ】)にまとめているから、参考にしてみてくれよな。

 

対面座位


対面座位は、ソファーやベッドでも気軽に出来る体位で、激しく動かすことができないことから、射精を我慢できやすい。

ちんこの角度を変えれば、スムーズに挿入出来る。

 

女が男の上に乗っているから女の方が感じやすくなるが、男への刺激は緩やか。

対面座位でゆっくり動きながら、女を愛撫すれば射精までの時間はかなり伸びるぞ。

 

時間稼ぎをしながら、女を満足させられるメリットもあるから、じわじわの快感だけで射精を我慢し、長くセックス状態を保つ事が出来る。

対面座位は、長持ちしやすくて、女を中イキさせやすい体位なんだぜ。やり方は、こっちの記事(対面座位のセックスのやり方・動き方。女が特に気持ちよくなれる体位)で詳しく紹介してるからチェックしてみてくれよな!

女性上位の正常位


女性上位の正常位は、ゆっくりな動きで奥までちんこが入らない(浅め)ため、射精を我慢しやすいぞ。

簡単に言えば、男と女が入れ替わった正常位のことだな。

 

女が主導権を握る体位で、最も女側が感じやすい。

初心者の女には難しい体位ではあるが、セックス中に射精を我慢する休憩的な体位としては持ってこいだ。

 

ある程度練習しないと抜けてしまう可能性もあるが、射精を我慢するためには女上位の正常位がおすすめだ。

 

金玉を引っ張ると射精が我慢しやすい


金玉を下に引っ張ることで、金玉の緊張状態が解かれることから、射精を我慢しやすくなる。

これはあまり知られてない方法ではあるが、金玉が射精にブレーキをかけるイメージだから、俗に「金玉ブレーキ」とも呼ばれているんだ。

 

整体治療法でも用いられる、ちゃんとした方法だぞ。

リラックス系統の副交感神経が優位になると射精を我慢しやすいと先述したが、体に快感が走って金玉が興奮・緊張すれば、好感神経が優位になってしまう。

そこで金玉を引っ張ってあげることで、その緊張状態がリセットされる仕組みだ。

 

射精を我慢できなくて困っているやつは、女に気が付かれないようにキュッと金玉を下に引っ張ってみよう。

 

お尻の穴を締めることで射精を我慢しやすくなる


お尻の穴を締めることでお尻の穴に気持ちが集中し、ちんこの快感がリセットされるから射精を我慢しやすくなる。

これは俗にアナル締めと呼ばれているのだが、腹式呼吸にプラスしてお尻の穴を引き締めると、射精を我慢する効果がもっと高まるぞ。

 

お尻の穴を締めることで、お尻の穴付近の筋肉が緊張する。

すると、お尻周辺の交感神経が活発に働く為、逆にちんこ周辺は副交感神経が優位になるというメカニズムだ。

 

ただし、このお尻の穴を締める方法は、緊急時に使える方法でおすすめなのだが、勃起力が低下しすぎて萎えてしまうケースもあるから注意が必要だ。

勃起が弱くなってきたなぁっと思ったら、すぐにお尻締めをやめること。

ちんこが完全に萎えてしまえば、セックスを中断しなければならないし、女との関係もぎくしゃくしてしまうぞ。

 

やばい!っと焦る急激な射精感には、お尻の穴を引き締める方法で早漏を緊急防止だ。

 

前の日やセックスの直前に射精しておく


前の日に一度射精をしておくと射精を我慢しやすくなるぞ。

これは絶対やったほうがいい。

 

どうしても射精が我慢できず早漏で困ってるなら、セックスの直前に一度射精するってのもオススメだ。

ただ、これは性欲が落ちるからよっぽどでなかったらお勧めしない。気持ちいセックスができなくなるし、射精できなくなる場合があるからな。

孤独な1人オナニーがやりにくいって場合はVRセックスで抜いてしまうっていう手もあるぞ!

 

射精を我慢して早漏が改善するトレーニング方法


射精を我慢して早漏を改善するために、「呼吸法」「PC筋を鍛える」「スクイーズ法」などのトレーニング方法がある。

確実に射精を我慢できるようになるためにも、日々のトレーニングも欠かさないようにしよう。

 

では早速、射精を我慢して早漏が改善するトレーニング方法をそれぞれ紹介していくぞ。

 

射精が我慢しやすくなる呼吸法


早漏防止に有効な腹式呼吸(鼻から息を吸って腹に酸素を送る呼吸)をすることで、副交感神経が優位になり射精を我慢しやすくなるぞ。

体全体がリラックスモードに入るから、射精したい気持ちがぐんと減るんだ。

 

人は緊張すると、横隔膜が上がり肺が圧迫されて、知らずのうちに浅い呼吸になっていく。

腹式呼吸を意識しながら、横隔膜を下げれば自然と深い呼吸に切り替わる。

そうなることで、副交感神経が徐々に優位になっていき、リラックス状態を保つことができるようになる。

 

腹式呼吸は気持ちを切り替えたり、落ち着かせる為にも重要な呼吸法だから、日々の生活に積極的に取りいれて、セックス時にもこの呼吸法が出来る体制を整えておくといいぞ。

 

PC筋を鍛える


PC筋を鍛えて血液の流れを一旦遮断することによって、射精を我慢できるようになる。

そもそもPC筋とは骨盤底筋のことで、恥骨から尾骨まで肛門へと繋げている筋肉なのだが、女の場合は、このPC筋をきゅっと締める事で、膣の締まりがよくなる。

 

男がPC筋を締めると勃起状態が長く続くようになり、鍛えて容易に血流を遮断できるようになれば射精感が薄れていく。

つまりPC筋を鍛えることで、勃起力の向上と射精のコントールもできるようになるわけだ。

 

ちなみに歳を取ると尿漏れしやすくなるのも、このPC筋が衰えているから。
(まだ関係ないと思っていても、月日の流れは早いぞ)

尿漏れを防いで、すっきりと尿を出すことができているのも、PC筋が正しく機能しているため。

 

PC筋を鍛えるためには、肛門を開く・締める・開く~この動作を繰り返すだけ。

お尻を引き締めるようなイメージで、1日に何度かやっておくといいぞ。

 

このPC筋のトレーニングを続けて射精がコントロール出来れば、セックスで女を満足させることもできるようになる。

 

スクイーズ法


スクイーズ法とは、射精したくなったら亀頭の上部から1㎝くらい下の部分を強く圧迫し止める方法のこと。

日々のオナニーでトレーニングとして取りいれることで、本番でも実践出来るようになるぞ。

 

オナニーでイキそうになると、そのまま射精したい気持ちになるが、我慢してスクイーズ法だ。

ただし、あまり強く圧迫しすぎると勃起不全の原因になるから注意しよう。

 

スクイーズ法ならイキそうになる寸前に射精を強制的に止めることができるから、我慢する必要もなくなる。

 

射精が我慢できたらいろんな体位で中イキさせよう!


射精を我慢・コントロール出来るようになれば、セックス中に自分のちんこだけで女の中イキは自由自在になる。

早漏のせいで、女を満足させられない、女の中イキが中途半端、っと悩んでいるやつは、是非、ここまで紹介してきた射精を我慢する方法・トレーニングを積み重ねてみるといいぞ。

 

体位を変えて射精感をコントロールする方法も紹介してきたが、体位を変えると女も喜ぶぞ。

とくに、セックスのバックなんかはバリエーション豊富だからお互い楽しめるしな。

女が何度も中イキしながら、セックスも長く堪能するのが、まさに理想的なセックスだろう。

(挿入前の手マンクンニで女をイカせておくっていう手もある)

 

射精を我慢出来るようになれば、セックスの世界もどんどん広がっていくし、セックスに対しての自信も持てるようになる。

セックスに自信が持てるようになれば、中イキを味わい続けたい女をずっとキープすることができるようになるぞ。

出会い系おすすめ記事

ひろしが実際にすべての出会い系サイトを使い込んで出会えたサイト・アプリを目的別ランキングで紹介。出会い系を使って相手を探したいひとにおすすめの記事。
セフレ募集掲示板を使って簡単にセフレを募集する具体的な方法を解説。セフレを作りたい人はぜひ参考に!
PCMAXアイキャッチ
今一番出会えると言われてるPCMAXの口コミ評判とだれでも簡単にできる【登録から出会いまで】のわかりやすい手順を公開しています。これからPCMAXを使ってみたい人、出会い系をはじめたい人は要チェック!
ミントC!Jメールアイキャッチ
出会いにおすすめの出会い系サイト1つのJメールを実際に使って出会えるか確かめてみた感想。
  • この記事を書いた人
ひろし

ひろし

俺、ひろしは、世間的には「中年」「オジサン」と呼ばれる世代のまあ普通のサラリーマンだ。趣味は、ネトゲ、風俗、出会い系、ギャンブル全般だ。風俗は週に3~4回はイクかな。 風俗のために海外にも行くほどだ。→管理人ひろしのプロフィール

-セックス

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2019 All Rights Reserved.