コラム

女が感じる性感マッサージのやり方【女がイキまくるマッサージのポイント】

この記事は約14分で読めるぞ!

更新日:


おっす!ひろしだ。

性感マッサージ、回春マッサージと言うと男がエロいマッサージをされて抜いてすっきり。

ってのを想像するやつもいると思うんだが、

性感マッサージは、男が女にするマッサージもあるんだ。

 

 

男が女にする性感マッサージは、セックスの愛撫に近いんでセックステクニックの勉強になるぞ。

性感マッサージのやり方を極めればそれだけでイカすことも可能だ。

 

 

ってことで、今回は、

女が感じる性感マッサージのやり方

を解説していきたいと思う。

 

 

ちなみに、マッサージの練習相手はいるよな?彼女がいないなら出会い系サイトでマッサージ練習台募集してみ。マッサージされたい女は多いから結構簡単に見つかるぞ。

 

女が感じる性感マッサージのやり方

女が感じる性感マッサージのやり方は、基本的には男が受ける性感マッサージと同じだ。

違う点は、男はチンコでイったら終わりだが、女は違うってことだ。

 

 

まあ、違いはチンコかマンコかの差ってことだな(笑)

あとは、感じる部分も男と女で若干ちがいがあるぞ。

 

 

そのあたりも含めて、女が感じる性感マッサージの方法を詳しく紹介していきたいと思う。

 

マッサージの前にお風呂に入る

まずはカラダをあたためてリラックスするためにお風呂にゆっくりつかることだ。

 

 

風呂に入ってカラダをあたためることで、リラックスできる。

リラックスできれば、濡れやすくなるしイキやすくなるからな!

 

ローション・アロマオイルを使ってマッサージ

カラダが温まったら、ローションかアロマオイルを使ってゆっくりマッサージだ。

 

 

ローションやアロマオイルを使ったマッサージは男でも気持ちいいからな。

オイルのあるなしで気持ちよさがかなり違うぞ。

アロマはリラックス効果のあるものを選ぶのがいいな。

 

 

マッサージは、強すぎず弱すぎずが基本だ。

心臓から遠いところから心臓に向かってやさしくマッサージだ。

 

 

マンコはこの時点では触らない。触れるか触れないかくらいにしておく。

 

最適な強さのマッサージをこころがける

女が気持ち良くなるレベル(程度)のマッサージは優しく撫でるようなマッサージだ。

 

 

女の身体はとにかくデリケートってのをわすれないように!

AVだと胸をわしづかみにしたり、高速の手マンとかもよく見るがあれはNGだ。

 

 

俺の経験上、女へのマッサージは、繊細なソフトタッチのマッサージが一番だ。

腕、肩のこりやすいところは、少し強め。

脇腹、尻、足は、ゆっくりと時間をかけながら弱めのマッサージだ。

 

あと、女によって気持ち良いレベルが違うから「弱いかな?」「もう少し強くしても平気?」って聞きながらマッサージするといいぞ。

 

 

性感マッサージをするときは、まずは、女の身体をほぐしてリラックスさせることを目標にやってみてくれ。

 

 

重要だからもう一度言うぞ。

『マッサージの強弱は慎重に。基本の優しく撫でる』

を忘れないようにな!

 

 

女は、少し力を入れただけでも痛い場合があるからな!

まずは力の入れ具合をチェックしながら、全身くまなく時間をかけてほぐしていくんだ。

 

具体的な性感マッサージのやり方

性感マッサージの準備とマッサージの強さがわかったら次は実践だ。

具体的な性感マッサージのやり方を紹介していく。

 

 

同じ箇所を2回~4回くらい優しくマッサージしていくんだ。

性感マッサージを極めれば、女が身悶えしてセックスを求めてくるようになるぞ!

 

まずはうつぶせからマッサージ

性感マッサージは、まずは、「うつぶせ」状態からスタートだ。

 

 

うつ伏せ状態でのマッサージは、リラックスさせる事が目的だ。

いきなりマンコを性感マッサージでガシガシやっても感じさせるのは無理だぞ。

 

 

女は、リラックスさせたら超感じやすくなる。

性感マッサージがうまくいくかどうかはうつ伏せのマッサージでどれだけリラックスさせるかにかかってるから手を抜かないようにな!

 

 うつぶせ状態の性感マッサージ(足→お尻→背中→首筋→頭)

step
1
足のマッサージ

まずは、足からマッサージだ。

足首を持って、足の指の間に自分の指を一本ずつ入れて、足の指先をほぐす。

足の指先を1本ずつ心地よく揉んだ後、土踏まずを入念に指圧だ。

 

 

そして、ふくらはぎ~膝の裏までを指の腹や手のひらで指圧(血流をUPさせるように)

 

step
2
お尻のマッサージ

お尻は特に入念にマッサージするといい。

ここは、肉があるところなんでほかより少し強めのマッサージでOKだ。

 

 

指や手のひらを使って優しく揉みほぐしていくんだ。

お尻の外側からマンコの割れ目に向かって、両サイドから円を描くようなタッチでマッサージだ

 

step
3
背中のマッサージ

背中のマッサージは、中心から脇に向う感じで内から外、とその逆の外から内を繰り返して解していく

手のひら背中全体をほぐしたら次は、肩甲骨のあたりを指でマッサージだ。

 

step
4
首筋のマッサージ

首筋のマッサージは、指先で首筋をなぞるように下から上を繰り返す

首筋は特に凝りやすい箇所なので、強さを女に確認しながらしっかりマッサージするといいぞ

 

step
5
頭のマッサージ

頭のマッサージは、両指10本を使って軽く上につまむようにマッサージし、最後は指の腹でトントンと全体的に軽く叩いて仕上げる◎

 

うつぶせの性感マッサージのポイント

うつぶせの性感マッサージは、全体的にツボが多いので、指と手のひら全体のマッサージで、しっかりほぐしていくイメージだ。

特に尻のマッサージを入念に!

尻がほぐれると、身体全体がリラックスしやすいからな。

 

 

あと、尻の割れ目にはダイレクトに触れないほうがいいぞ。

(嫌がる女が多いからな)

 

 

性感マッサージの基本は、指先で優しく撫でる動作を繰り返すのがポイントだぞ。

 

仰向けになってマッサージ

うつ伏せでしっかりリラックスさせることができたら次は仰向けになってもらっての性感マッサージだ。

 

 

性感マッサージ中はチンコを入れたくなるし、マンコも手マンしたくなるとは思うがそこはぐっと我慢してしっかり手順通りするのがポイントだぞ。

 

 仰向け状態の性感マッサージ(足→腕→胸)

step
1
足のマッサージ

まずは、足のふくらはぎを横から指圧しながらリンパをもみほぐしていくんだ。

 

 

ふくらはぎの上から下、下から上へソフトタッチでマッサージだ。

ふくらはぎは、自分で触ってもわかると思うが少しチカラを入れるだけで痛い場合があるから慎重に!

少し触れる程度の優しいマッサージでOKだ。

 

 

ふくらはぎが終わったら、太ももへ。

太ももは中心を両手で指圧(仰向け状態なので上側だな)する。

太ももの横は、指の腹で押さえる感じのマッサージだ。

まあ、太ももも女に強さを聞きながらやるといいぞ。

(ここまでで女はかなり濡れてるはずだ)

 

step
2
腕のマッサージ

腕は、肩下から指先までをまんべんなく指圧していくんだ。

手首の指圧&指先(5本指)までも忘れないように、親指と人差し指を使ってほぐす。

 

 

腕から指先までを指圧したら、手のひら全体包み込むようにしてぎゅっと押していく

(わかりにくいが、女のグーを自分の手で包み込む感じな)

あと、指を1本ずつしゃぶりながら口でマッサージするのもアリだ

 

step
3
胸のマッサージ

いよいよ胸のマッサージだ。

ここで注意点。

乳首は絶対に触らないように!(セックスのときまで我慢だ)

 

 

胸の付け根から乳首手前までを優しくなでる(下から上へと揉み上げる感じ)

胸全体を優しく両手で包んで、胸を揺らすようにマッサージだ。(小刻みに指先を震わせるのも◎)

 

 

最後に、両方の胸を真ん中に寄せて離す、寄せて離すを繰り返して終了だ。

 

仰向けの性感マッサージのポイント

仰向けのマッサージは、女が少しずつ感じていくはずだ。

 

 

だが、ここで乳首を刺激したり必要以上に胸をマッサージするのはNGだ。

(焦らすのも性感マッサージのポイントだからな)

もっと触って欲しいって女が思ったら性感マッサージは成功したようなものだからな。

 

 

重要なので、もう一度。

胸の性感マッサージは、乳首には触れない。

わすれるなよ!

 

胸は、全体をほぐす感じで女にもっとやってほしいと思わせるんだ。

美味しいデザートは最後にとっとけって感じで、真面目でソフトなマッサージのみを実践するんだ。

 

 

あと、乳首を触らなくても、イヤらしい目つきをしておくのはアリだぞ(笑)

女は視覚でも感じるから視姦するつもりで!

 

 

イヤらしい目つきと、焦らすようなマッサージが性感マッサージのポイントでもあるぞ。

それができれば、女の性欲は爆発寸前になるぜ。

 

足の付け根(鼠径部)をマッサージ

ここまでの性感マッサージでかなり女のカラダは感じやすくなってるはずだ。

エロいことをやってなくても間違いなく濡れ濡れになってるぜ。

(なってなかったらやり方が悪いか時間が短いかだ)

 

 

ここから、次に足の付け根(鼠径部(そけいぶ))をマッサージしていく。

足の付根は、マンコにも近いし、性感帯が詰まった部分なので、慎重にマッサージするんだ。

 

 

鼠径部のマッサージは、仰向けで脚を少し開かせて持ち上げるとやりやすいぞ。

女は恥ずかしがるがお構いなしだ(笑)

その恥ずかしさも快感にかわるからな。

 

足の付け根の性感マッサージ(鼠径部)

足の付け根の性感マッサージは、パンティーラインに沿ってソフトに指圧するのが基本だ。

(パンツを履いてないなくてもいいけどな)

 

 

ここでもマンコには直接さわらないぞ。

強弱をつけながら、指を震わせてその刺激をマンコ全体に伝えるようなマッサージだ。

 

 

パンティーラインのマッサージの後は、もっこりした部分(大陰唇)を触るか触らないか程度で軽くタッチするくらいはOKだ。

膣の割れ目もパンティーラインのマッサージをしている最中に、何度か軽くなぞるのもOK。

(まだ、ここではガッツリさわらないようにな!)

 

ちなみに、鼠径部のマッサージは、すでに感じやすくなってる状態ってのもあってかなり感じやすいぞ。

それでも、ここでは、マンコを直接さわったり、クリトリスを触ったり舐めたりしないようにな!

 

 

足の付け根は、女のマンコ・表情を見ながらねっとりとマッサージするのがポイントだ。

マンコに触りたくなる気持ちは分かるが、性感マッサージでしっかり感じさせるためにぐっとこらえて、女に意地悪するようなマッサージを続けるんだ。

 

性器の性感マッサージ

ここまでできたら女はかなり感じている状態だ。

マンコも濡れ濡れでシーツまで濡れてる状態になる場合も多いはずだ。

 

 

いよいよここから、お待ちかねの性器への性感マッサージになる。

この性器の性感マッサージは一番デリケートな部分だから、超ソフトタッチでやるってのを忘れないようにな。

 

 

経験上、ごくたまにだが、クリトリスを触るとものすごい痛がる女ってのもいるぞ。

クンニで舌を少し尖らせてなめたくらいで『痛い!』って言われるくらいだった。

PCMAXで出会った極上の女でしばらく付き合ったんだけど今はどうしてるのかな。。)

 

性器の性感マッサージ

まずは、オメコ(膣)がしっかり濡れてるかどうかを確認する。

ここで、濡れてない場合は、ローションを使うか、もう一度、足の付け根のマッサージする。

 

step
1
クリトリスを刺激する

濡れてるのが確認できたら、

濡れてる膣の入り口に人差し指か中指の第1関節くらいまでをゆっくりと入れる。

その状態で、指の第2関節あたりでクリトリスを刺激するんだ。

(クリトリスの包皮を少し押し上げるようにして、小刻みに振動を与える感じだ)

 

 

最初はゆっくり。女の感じ方をしっかり確認しながらやるといいぞ。

クリトリスへの刺激は若い女も熟女も同じく気持ちいいもの。クリトリスへの愛撫方法については、こっちのページ(熟女をイカせるためのクリトリスの愛撫方法)も参考にしてみてくれよな。

 

step
2
Gスポットを刺激する

しばらくクリトリスを刺激したら、次は、Gスポットを刺激していく。

 

 

膣から2㎝程奥(ザラザラした部分)がGスポットだ。

(女を仰向けにした上側にGスポットはあるぞ。)

 

 

指の腹でGスポットを押さえて離す、押さえて離すを繰り返して圧迫するイメージだ。

あまりこすったりするのは良くない場合が多い。

 

step
3
クリトリスとGスポットを同時刺激

次に、クリトリスとGスポットを同時に刺激していく。

中指はGスポット・親指でクリトリスを震わせるようにしてマッサージだ。

(中指と親指でリングを作るイメージだな)

 

 

女の反応を見ながら、徐々に中指はピストン運動に変えていくんだ。

 

この時クリトリス周辺はクンニするのもGOODだ。ただなめまわすんじゃないぞ!(【図解説明】初めてでもできる女がイキまくるクンニの舐め方・テクニック)正しいクンニもチェックしておいてくれ。

 

性器の性感マッサージのポイント

性器の性感マッサージは、最初はクリトリスを刺激、Gスポットに移り、最終的にはクリトリス+Gスポットの順で攻める。

 

 

女が感じてきたら、Gスポットを攻めててもピストンに変化させてもOKだ。

 

 

最終的に、クンニでクリトリスを攻めつつ、Gスポット、小刻みに出し入れしていくと、女はコロっとイってしまうこともあるぞ。

Gスポットを攻めてると潮吹きすることも多い。

潮吹きさせる方法については、このページ(潮吹きさせる方法を徹底解説。潮を吹かせるには3つの条件が必要!)で詳しく解説しているから読んでおくといいぞ。

 

 

これが、性感マッサージの具体的な手順になる。

 

 

あとは、カラダの部位ごとに細かなテクニック・やり方があるので詳しく紹介していくぞ。

もっと勉強しておきたいやつはしっかりチェックしておくようにな!

 

部位ごとの具体的な性感マッサージのやり方

ここまでで、性感マッサージの全体的な流れ、手順はわかったかと思う。

ここからは、部位ごとにちがう性感マッサージのやり方をまとめておくぞ。

 

唇のマッサージは女の興奮度を上げる

唇周辺は緊張と刺激を受けやすい場所なんだ。

 

 

唇にエロく触れるだけでも濡れることもあるくらいだからな。

女の興奮度を上げるには、唇へのタッチも重要だ。

 

 

唇は指の腹ですーっと撫でるようにタッチ・マッサージするのがポイントだ。

力を入れないようにな!

 

唇を軽く撫でたら、次第に口の中に指を突っ込む。

(嫌がる女もいるから注意してくれよな。あと、マンコに入れた手もNGだ(笑)

 

 

口の中に指を入れられるのは、女にとってはかなり刺激的な事。

なので、ゆっくりとイヤらしく女の顔を舐めまわすように見ながらマッサージするのがポイントだ。

 

 

ほかには、キスするかしないか程度のギリギリまで顔を近づけてゆっくりと離す・・そんなドキドキ感も与えながら唇を刺激すれば完璧だぞ。

女の唾液がダラダラと垂れてくるようになれば、興奮してるってサインだ。

(こっちのよだれは垂らすなよ。かっこ悪いぞ)

 

耳のマッサージは舌と指で刺激するのがポイントだ

耳周辺はマッサージで感じやすい場所。

息をふきかけられただけでゾクゾクするよな?

それくらい感覚が鋭い場所なんだ。

 

 

耳の周辺はいくつかの場所を同時に刺激する事で女が感じやすくなる。

 

 

例えば、

右の耳たぶを撫でながら左の耳の穴周辺をコチョコチョと刺激する

右の耳たぶを撫でながら舌で左の耳の穴周辺を舐める。

こんな感じだ。

 

耳は敏感な部位だから、くすぐるようなマッサージがおすすめだ。

(女によって感じ方が違っててこそばいだけの女もいるから女次第だけどな)

 

 

まあ、とにかく耳は、細かな振動に弱い。

細かく指や舌を動かしながら、優しく耳を攻めれば感じさせることができるぞ!

 

肩のマッサージは撫でるように!

肩のマッサージは最初に鎖骨のくぼみをやさしくマッサージしていくのがポイントだ。

 

 

まず、肩の筋肉を親指を使ってほぐしていく。

腕と肩のつなぎ目から、すこしずつ首に向かう感じで、ゆっくりとマッサージ。

 

 

鎖骨のくぼみは、薬指や小指でさーっと撫でる程度のマッサージがいいぞ。

 

『肩の筋肉のマッサージは気持ちいい』

と言う感じなんだが、

『鎖骨は敏感なので触られるとゾクっとする。』

 

 

揉む→撫でるに変化するタッチに、身体がビクビクと反応するようになるぞ。

肩と鎖骨を何度か繰り返して、身体を敏感にさせてやればOKだ。

 

 

肩のマッサージでリラックスしているところに、急に敏感な鎖骨を触られると女が感じて声が出ることもあるぞ。

肩マッサージからの鎖骨撫では、性感マッサージには欠かせない部位だ。

 

脇のマッサージはそっかりやりたい場所だ

脇のマッサージはイヤって女も多いんだよな。

(脇毛の処理があまいのかも?)

 

 

脇はくすぐったいから快感にかわるポイント

なので、マッサージはしっかりやっていきたいところだ。

 

 

脇のマッサージは、万歳のポーズで腕が動かないように両手を頭の上で組ませる。

その状態で、中指・薬指・小指の3本の背を使って脇をくすぐるように刺激すればOKだ。

 

 

焦らしながら、撫でたり、くすぐったり、止めたりを繰り返していくと効果抜群。

 

 

これを『くすぐったい→もっとやって欲しい』になるまで、マッサージを繰り返していくと良いぞ。

最後はペロっと脇の下を舐めて、女の刺激を頂点にさせてやるのもアリだ。

 

乳首への性感マッサージは焦らしがポイントだ

乳首のマッサージは、「焦らし」のがポイントだ。

いきなり乳首を触ったり舐めたりってのは、実は女はそれほど望んでいないだ。

(男が喜んでるだけなんだぜ)

 

 

乳首は触るより、まずは、舐めまわすように見てやるんだ。

乳首をさわるのを焦らせば焦らすほど女の興奮は高まっていく。

 

 

乳首への性感マッサージは、乳首には直接に触れず、乳輪の円を描くように人差し指ですーっとなぞる。

(女は触ってほしい、舐めてほしいってなるかもしれないがここではお預けだ)

 

次に、乳全体を両手で包み込む感じで上へ引き上げる。(優しくな)

そして、両胸を中心に寄せて離すような動きを繰り返す。

 

 

両胸を(ぶるんぶるん)と震わせて、顔を近づけて乳首をじーっと観察だ。

(このあたりで女は耐えられなくなってるはずだ)

 

 

この乳首へのマッサージを繰り返す。

たまに、乳首を指先でチョンと刺激したりすれば、女はかなり反応するぞ。

 

 

こんな感じで、いつ乳首を触られるか分からないってドキドキさせるのが、一番効果的なんだ。

時には、ペロっと一瞬舐めたり、舐めるように見せかけて止めたりと、焦らしながら刺激すればOK。

 

実際、女も乳首や胸をダイレクトに触られるより、触られるか分からないといった緊張感が大好きなんだぜ。

 

女は、乳首は刺激だけじゃなくて、メンタルだけでも簡単に気持ちよくなるパーツなんだ。

 

 

触ってもいないうちから乳首が立ってることってあるよな。

あれは、見られているだけで興奮しているからなんだぞ。

 

 

乳首をいきなりダイレクトに触る・・・

女の身体を知らないやつほど、こんな行動に出るから、そこは気を付けながら、焦らし作戦でねっとりとねばりたいな。

 

背中のマッサージは全体を爪先で撫でる

背中は少し鈍感な部位なので、ほかとは少しマッサージのアプローチが違うぞ。

背中のマッサージは、五本指を思い切り広げて少し爪を立てる。

 

 

爪の先端を使って、上下にすーっと撫でる感じでOKだ。

(爪の手入れはしっかりしておけよ!)

 

 

力入れずに、女にギリギリ触れるくらいのタッチで背中の上下を往復していけばいいぞ。

 

ちなみに、背中の下部分の脊椎の両脇10㎝ほどにツボがある。

そのツボを指でほぐすのも効果的だ。ほぐした後は、爪ですーっと上下にくすぐる感じを繰り返す。

 

 

これをしばらく続けるだけで、女がカラダをバタバタとさせるくらい感じるぞ。

(くすぐったいだけの女もいるけどな)

 

 

背中はなにをされてるか見えないマッサージなので、興奮度もUPするんだ。

背中のマッサージは、うつ伏せでもいいし、座らせてマッサージすることもできるぞ。

 

足の付け根のマッサージは最重要ポイントだ

足の付け根のマッサージ(鼠径部)は、いよいよ女が最高潮になる瞬間。

まさに性感マッサージの最重要ポイントだな。

乳首同様、マンコを触らないように注意して欲しい。(我慢しろww)

 

 

足の付け根だけをマッサージしなければ女の興奮度は下がる。

マンコに触れて欲しいのに、なかなか触ってもらえない…

そんなストレスが、興奮を高めるわけだな。

チンコを触って欲しいのに触ってもらえない男の感覚と同じだ。俺も実際に体験しているしな。こっちのページ(神戸回春マッサージ倶楽部に行ってきた。手コキ風俗って実際どんな感じ?)にその時の体験談を書いてみたぞ。

 

足の付け根のマッサージの具体的なやり方

足の付け根は、女を四つん這いにさせてスタート。

足を開かせたら、付け根部分を人差し指・中指・薬指の3本の指の腹を使ってマッサージ。

優しく付け根のパンティーラインに沿って往復させていくといいぞ。

 

 

次に女を仰向けにさせて、足を立てて開かせる。

今度は足の付け根を親指でなぞるようにして、すーっと往復して繰り返そう。

 

パンティーラインに沿って舌を這わせていくやり方もある。

唾液を付け根付近に優しく伸ばしてやると、さらに興奮度はUPするぞ。

 

 

とにかく足の付け根だけを狙い、マンコへのタッチは、最後までお預けにしよう。

 

女性器への性感マッサージはとにかく優しく

マンコは敏感な場所だから、性感マッサージは特に優しくしてあげなければいけない。

 

 

まずは、マンコ周辺から攻めていく。

マンコを両手で優しく包んで、中心に集めるようにして揉んでいこう。

 

 

次に包皮の上からクリトリスをチョンチョンと刺激。(優しくな)

この時、クリトリスを皮膚からつまんで出してはいけない。

あくまでも、包皮の上から刺激を与えるのみだ。

 

女性器への性感マッサージで女が感じ始めたら舌先で刺激

女が腰を動かし始めたら、クリトリスを舌先でチョンチョンと舐めてあげるといいぞ。

舐めては離しての繰り返しがポイント。

 

 

次に人差し指で押さえながら反対の手の親指と人差し指を使って小陰唇(ビラビラの部分)を愛撫。

外側からも上からもクリトリスが刺激され悶絶状態になる。

 

 

次第に女はすぐにでも指を入れて欲しいと思うのだが、まだお預けだ。

とことん焦らし続けよう。

(強制的に手を掴まれて誘導されても拒否しろww)

 

 

マンコの中には触らず、周りを攻めたり一瞬だけ触れるようなマッサージを心がけよう。

 

クンニは音を出しながら強弱をつける

クンニのポイントは、ただ舐めるのではない。

強弱をつけながら刺激を加えてやること。

さらに音を出すことでより興奮度も高まるぞ。

 

 

まず、女を仰向けにさせて自分自身で足を抱える格好にさせよう。

その状態で、まずはマンコの周りから舐めていく。

 

 

円を描くようにくるくると舌先で舐めていこう。

そして一気にクリトリスへ。

クリトリスは、舌の真ん中を直接押し当てるようにするといいぞ。

 

 

さらにマンコの中へと舌先を入れていく。

グチュグチュと音を立てながら舐めたり吸ったりを繰り返そう。

 

 

とにかくクンニでは、最初は焦らしながらマンコ周辺をなぞるだけでOKだ。

焦らしと音と最高の指使いで、女の刺激を爆発させていこう。

 

最高の性感マッサージをしてあげた後は、最高のセックステクニックで女をさらにイカせちゃおう!このページ(【動画解説】セフレを長続きさせるセックステクニック※だれでも簡単にイカせられるポイント)も参考にしてみてくれよな。

 

クリックしてくれると喜びます。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事が参考になった。チンコが立ったという人はぜひコメント残していってください。
(寝ぼけて書いてる時があるのでおかしいときも教えてくれると嬉しいです。)
↓↓↓↓

-コラム
-, , , , ,

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2019 All Rights Reserved.