精力剤・サプリ

チンコの立ちが悪い時の原因と対策まとめ

この記事は約10分で読めるぞ!

投稿日:

おっす!ひろしだ。

『最近マジでチンコの立ちが悪い』

って悩んでたんだ。

 

 

やっぱ40才を超えるとチンコの衰えを感じるんだよな。

でも、風俗は行きたいし、セフレとはセックスはしたい!(笑)

 

 

で、チンコの立ちが悪い原因を調べて対策したらかなりよくなったんだ。

と言うか、前よりチンコの立ちが良くなったとセフレに言われるくらいだ(笑)

 

 

ってことで、今回は、

チンコの立ちが悪い時の原因と対策

を紹介したいと思う。

 

 

俺がチンコの立ちが悪くて悩んでたときに実践してよくなった方法なんで、ED気味なやつは参考にしてみてくれよな!

 

チンコの立ちが悪い原因

チンコの立ちが悪いと、中折れしてセックスが途中で終わることもあるよな。

で、チンコの立ちが悪くてセックスが不完全燃焼だと、それがトラウマになってセックスが怖くなる。

 

 

余計に立ちが悪くなって自信がなくなって悪循環になっていくんだ。

 

 

でも、チンコの立ちの悪い原因をしっかり把握すれば対策も可能なんだぜ。

 

 

ちなみに、チンコの立ちが悪い原因は、

精神的な原因

血行が悪いのが原因

チンコへの過剰な刺激によるもの

があるぞ。

 

 

まずは、チンコの立ちの悪い原因を紹介していきたいと思う。

自分のチンコの立ちが悪いの原因を把握するのが先決だぜ。

 

ココロ(ストレスや不安)でチンコの立ちが悪くなる

チンコは、ストレスや不安を抱えてると立ちが悪くなるんだ。

 

 

ストレスが強いと自律神経が乱れる。

自律神経は勃起をコントロールしてるので、ここが悪くなるとチンコの機能が低下するんだ。

 

 

なので、ストレスが多いやつは、自律神経が働かずフル勃起しない・立ちが悪いってなるんだ。

 

過去のセックスのトラウマ

過去にセックスで苦い思い出(上手く挿入出来なかったとかの失敗な)があると、それが原因でチンコの立ちが悪くなる。

 

 

セックスが慣れてないやつほどそれを気にしてしまうんだろうな。

それがストレスになって、チンコの立ちが悪くなるってことだ。

 

 

まあ、セックスに失敗はよくあることだから心配しなくていいぞ。

 

セックスパートナーがブサイクで立ちが悪い

セックスする相手、つまりパートナーがブサイクな場合は、チンコの反応も薄くなるよな。

いくら女だからって、男が誰にでも興奮するかと言えばノーだ。

 

 

だから、理想的な女でなければ、チンコは立たないってのも認識しておかなきゃだな。

勃起は、脳が興奮して、チンコに指令を出す事で起こる現象だ。

 

 

視覚を通して、セックスパートナーに興奮を覚えなければ、チンコは無反応。

ブサイクな女の裸を見たり、触ったりしても全く動じないのは当たり前だと言える。

ブスとのセックスだってメリットはあるぞ!こっちのページ(ブスとセックスするメリット・デメリット。ブスのセフレを簡単に見つける方法!)に書いたから読んでみてくれよな。

 

セックスがマンネリ化すると立ちが悪くなる

セックスがマンネリ化するとチンコの立ちが悪くなるよな。

 

 

慣れた行動を繰り返していると、感覚や刺激が薄れていく。

セックスも同じで同じ相手と同じセックスをすると刺激も興奮もうすれてきてチンコの立ちが悪くなるんだ。

 

 

AVやオナニーの方がチンコが立つってるケースもあるくらいだからな。

 

 

フル勃起しないどころか、同じ相手だと全く立たないって事態にもなり兼ねないぞ。

セックスパートナーと長い付き合いのやつは、そこの所を考えたいところだ。

 

過度なアルコールの摂取

アルコールで少し酔っぱらうと、セックスしたい気持ちになるよな。

でも、これが過度のアルコールだと、効果は逆に。

 

 

アルコールを過度に摂取すると、神経伝達を妨げてしまうのだ。

その結果として、頭では興奮していてもチンコは言う事を聞かなくなる。

 

 

脳とチンコは常に結びついてるって事は、覚えておいて欲しいぞ。

アルコールには性的興奮をもたらす作用がある一方で、立ちにくくなる副作用もあるって事。

 

疲れるとチンコの立ちが悪くなる

オーバーワークや、睡眠不足によって疲労が蓄積して、チンコが立たなくなるケースもある。

それは、身体全体の体力が消耗している事が引き金となっている。

 

 

疲れていても、何とか気力で興奮しようったって、身体は嘘をつかない。

エネルギーが無ければ、チンコが立つまでには至らないのは当然だ。

 

まあ、疲労がたまるとココロとカラダの両面でチンコの立ちが悪くなるってことだ。

 

血行が悪くなるチンコの立ちが悪くなる

年を取るとチンコの立ちが悪くなるのはみんな知ってると思う。

加齢でチンコの立ちが悪くなるのは、男性ホルモンが関係しているんだ。

 

 

男性ホルモンのテストステロンって言う物質は、血行促進・精子や精液の生成をするんだけど、年を取るこれが減ってくる。

 

 

テストステロンの分泌が減ることで、チンコの立ちが悪くなるって言うわけだ。

付け加えると、男性ホルモンが減ると筋力も弱くなってフル勃起するのも難しくなってくるぞ。

 

運動不足はチンコの立ちに影響する

血液循環が悪いと、チンコは立ちにくくなる。

運動不足だと、血液の循環がわるくなるよな?だれでも知ってることだ。

 

 

チンコが勃起するのは、血液がチンコに集まってるのもわかるよな?

なので、運動不足で血液の流れが悪くなるチンコに血液が集まりにくくなり、勃起しにくくなるんだ。

 

食生活の乱れはチンコの立ちに影響する

バランスの悪い食事を続ける事も、血液循環を悪くさせる。

食生活の乱れは、血行にも影響する。どろどろ血液と言うやつだ。

血行が悪くなるとチンコの立ちが悪くなるってのは今まで話した通りだ。

 

 

食生活が悪くて栄養がが不足すると男性ホルモンも低下する。

男性ホルモンが減ると血行もわるくなり、精子も作られにくくなるんだ。

 

 

なので、食生活の乱れは、チンコの立ちが悪くなる原因になるぞ

 

糖尿病・高血圧はチンコの立ちが悪くなる

しらないやつも多いと思うが、糖尿病や高血圧だとチンコの立ちがわるくなる病気なんだぜ。

 

 

糖尿病は、血液の中の糖が増える病気だよな。

血液中の糖が増えると、血液がドロドロになって血流が悪くなる。

 

 

なので、糖尿病は、血流が悪くなるのでチンコの立ちが悪くなるんだ。

 

 

高血圧は、血流がよくなりそうなイメージがあるが、血流が悪くなってる状態。

なので、高血圧になるとチンコの立ちが悪くなる。

 

 

まあ、どっちの病気も、チンコの海綿体に十分な血液を集められず、フル勃起が難しくなるってことだ。

 

肥満やメタボによる勃起不全

実は肥満やメタボによって、チンコが立ちにくくなるケースもある。

これは、肥満が関係ないと思われる若者でも注意したい事だ。

 

 

年齢を重ねるうちに、自然と脂肪が蓄積されて肥満気味になるってのは、避けられないからな。

肥満・メタボ傾向にあるやつは、BMI(身体の大きさを表す指数)が高くなる。

 

 

指数が高ければ、全身の血流の悪さにも結び付くのだ。

 

 

さらに、肥満・メタボは生活習慣病にかかりやすい。

生活習慣病は、血流の悪さに拍車をかける。

 

 

血流も悪くなれば、チンコの立ちにも影響するのは、言うまでもない。

 

タバコの吸い過ぎ

タバコは健康を害するって事は、大体分かるよな。

タバコに含まれるニコチンとタールが、血流を妨げるからだ。

 

 

タバコを吸うと身体が冷えるのは、これら成分の働きによるもの。

こうした働きは、チンコの立ちにも影響するぞ。

 

 

ニコチンには、血管を収縮させる作用がある。

タールには一酸化炭素が含まれていて、これもスムーズな血流を阻害。

 

 

ニコチン・タールの最強タッグで、チンコの海綿体を流れる血液の量は徐々にダウンする。

それによって、チンコ全体に元気が無くなってしまうのだ。

 

 

タバコを頻繁に吸うやつほど、チンコが立ちにくくなるのは、成分の働きから分かりやすいぞ。

 

過剰な刺激(オナニーのし過ぎ)はチンコの立ちが悪くなる

オナニーのし過ぎによってチンコが立ちにくくなるケースもある。

勃起のメカニズムを簡単に言うと精嚢に精液が溜まって、それを刺激で排出させる流れだ。

 

 

しかし、オナニーをしすぎると、精嚢に精液が集まらない。

その結果として、セックスの本番で立ちにくいチンコになってしまうのだ。

 

 

つまり、精液を出し過ぎている事が原因になる。

 

 

また、オナニーで毎日のようにチンコが刺激を受けると、感度も下がる。

オナニーの方が自分でコントロール出来るから、気持ちいって感覚にも。

 

 

そんな感覚になったら、セックスで立ちにくくなるのは当然だよな。

 

チンコの立ちが悪いときの対策

チンコの立ちが悪いときの原因が分かれば、後は対策すればすぐに改善できるぞ!

原因ごとにチンコの立ちを良くする対策を紹介していきたいと思う。

 

 

あと、チンコの立ちが悪いだけでなく、チンコの衰えの予防にも強いセックスにも役立つからちゃんと最後までチェックしてくれよな!

 

心理的にチンコの立ちが悪いときの対策

ストレス解消とリラックスの為の十分な睡眠

チンコを立たせる為には、まず体力を回復させる必要がある。

また、ストレスによって肉体的・精神的疲労を受けているやつも、身体を休めてリラックスだ。

 

 

効率の良いストレス解消とリラックスには、十分な睡眠が好ましいぞ。

睡眠時間が短い・不規則なやつは、どうしてもストレス解消とリラックスが出来ない身体になる。

 

 

平日は忙しくて・・、というやつなら休日を狙って睡眠を上手にとる事。

お風呂に入ってリラックス・映画鑑賞をしてリラックス。

 

 

リラックスした状態から、眠りにつく。

疲れが取れて体力が満ちてくれば、そのうち自然とチンコが理想通りに立つようになるのだ。

 

いろんな女と話す・セックスする

男にとって新鮮な刺激は、チンコを立たせる為に必要なんだぞ。

オナニーやセックスにマンネリ化している状態では、チンコの反応が薄れる。

 

 

つまり、セックスパートナーや彼女との触れあいだけってのは、男の欲求や機能を奪っていくのだ。

 

 

セックスパートナーや彼女がいても、常に新鮮な刺激を受けておきたいもの。

その為には、適度に女と接する事だな。

 

 

身体の関係とまでは言わないが、会話や食事を楽しんで、他の女からドキドキ感を貰う。

そんな新鮮な刺激・感情によって、男性ホルモンの分泌はさらに活発になるのだ。

 

 

適度に普段から女性と接して、新鮮な刺激・空気を身体に取りこむのも対策になるぞ。

 

セックスに自信のないやつはセフレ募集だ

常にセフレがいる状態なら、本番にいつでもトライ出来るよな。

本番の回数を重ねればセックスに慣れて、チンコも立ちやすくなるのだ。

 

 

セックスにトラウマや不安、緊張を感じているやつほど、セフレを作るべし。

セックスに自信が持てるようになったら、自然とチンコもフル勃起するぞ。

 

 

さらにその為には、エロいセフレの存在が必要。

まあ今時は、セフレ募集専用の出会い系があるから簡単って訳だけどな。

 

 

エロいセフレをサクッと出会い系からゲットすれば、セックステクニックも磨かれる。

そうすれば、チンコが立たないなんて問題には、全く発展しなくなるぞ。

セフレ募集のやり方は簡単だ!こっちのページ(セフレ募集掲示板でセフレをつくる具体的な方法。【セフレができないやつ向け!】)に詳しく書いたらチェックしてみてくれな。

 

血行が悪くて立ちが悪いときの対策

アルコール・タバコを控える

アルコールやタバコを過度に摂取しているやつは、チンコの血流に影響する。

単純に、アルコールやタバコを控えれば、チンコは立つって事だ。

 

 

しかし、アルコールやタバコ等の嗜好品はなかなか止めにくいよな。

いきなり止めてストレスが溜まるってのもチンコには悪い。

 

 

だから、徐々にタバコの本数、アルコールの量を減らしていけば良い。

アルコール・タバコを控えれば、副交感神経が優位に。

 

 

リラックスしやすい身体作りと、血流がスムーズなチンコになる。

これだけで、相当チンコは立つって事よ。

 

ダイエットで男性ホルモンを増やす

肥満気味・メタボ体型のやつは、血流改善の為にダイエットする必要がある。

チンコの海綿体へスムーズに血液が送られなければ、勃起は難しいからな。

 

 

ダイエットをすると、血流改善だけでなく男性ホルモンの分泌増加も狙える。

この両方がまさに、チンコの立ちに必要。

 

 

そんな訳で、太っていると自覚しているやつは、ダイエットを始めて欲しい。

軽いウォーキングからジョギング等、続けられるメニューで体重を落としていけ。

 

 

見た目もスマートになるから、セックスに自信もつくぞ。

 

下半身に重点を置いた筋トレ

チンコの立ちを左右するトレーニングが、筋トレだ。

筋トレで特に太ももを鍛えると、勃起力がUP。

 

 

ちんこは主に太ももで支えられているから、太ももの筋力が弱っていると、チンコが立たないのだ。

さらに、PC筋と呼ばれる肛門と玉嚢の間にある筋肉の強化も必要。

 

 

肛門と尿道をきゅっと引き締めて、海綿体に集まる血流をリリースしないようにしているのだ。

これらの筋肉は、下半身の筋トレを続ける事で、かなりUP出来る。

 

 

クランチやスクワットなど、毎日出来るトレーニングで高めて行けば良いぞ。

下半身を鍛えてこそ、チンコは立つ。

 

 

それだけは確実に覚えておいて欲しい。

こっちのページ(セックス筋の筋トレ方法!セックスに必要な筋肉の鍛え方。)で筋トレの方法をまとめているからチェックしてみてくれな。

 

適度な運動をしてストレス解消

運動のやり過ぎは身体の疲労を作りだすが、適度な運動ならチンコの立ちに上手く作用するぞ。

運動不足のやつは、基本的に血行不良や血液ドロドロ状態になる。

 

 

だから、そこに適度な運動を加えれば良いのだ。

筋トレ・好きなスポーツ・ジョギングなら、適度に続けられて程よく身体を動かせる。

 

 

そんな筋トレは、男性ホルモンであるテストステロンの分泌もUPさせるのだ。

 

 

このテストステロンは、性欲や勃起力UPに欠かせないホルモン。

日々、適度に運動すれば、男性ホルモンの分泌も活発になるって事。

 

 

加えて、たくましい身体作りは、女も引き寄せる。

適度な運動で、理想的な勃起状態をキープして欲しい。

 

サプリメントで必要な栄養を摂取

身体に十分な血液が巡っていなければ、それは食生活から改善したい所だ。

だが、バランスの良い食事を続けるってのも案外大変だよな。

 

 

そんな時に役立つのがサプリメントだ。

サプリメントの中には、精力剤のような働きをするものもある。

 

 

アルギニン・シトルリン・亜鉛などがその代表格と言えるぞ。

これらの成分は、精力をサポートしながら、チンコの血流を改善。

 

 

吸収率をより高められるよう、ビタミン類などと一緒に配合されているのだ。

サプリメントは健康食品に位置づけられている。

 

 

安全性も高ければ、気軽に摂取しやすいのだ。

即効性はないから、続ける事が肝心だぞ。

 

下半身は温め過ぎない

精液が精巣に十分溜まっていなければ、チンコの立ちも悪くなる。

そんな精液は、身体を温め過ぎない事によって、増加も可能だぞ。

 

 

寒いからと言って何枚も重ね着したり、身体を締め付けるような下着をつけるやつもいるよな。

それは、密かにNGな行為だ。

 

 

睾丸は最も、熱に弱い。

特に下半身が温まり過ぎれば、睾丸の精液は少なくなっていくんだ。

 

 

睾丸を適度な温度も保つ為に、トランクスを着用して長時間の入浴を控えるのも対策になるぞ。

他にも、サウナや長時間の自転車漕ぎは控えて、睾丸の温度を保っていくと良い。

 

 

下半身は温め過ぎないってのを、頭に入れておけばバッチリだ。

 

オナニーの回数を減らして立ちを改善!

チンコの立ちが悪いやつの中で、オナニーばっかりしているやつの対策は簡単で単純。

それは、オナニーの回数を減らす事だ。

 

 

オナニーをし続ける生活を送っていると、どうしても本番でチンコの勃起度は弱まる。

自分仕様のオナニーが確立しているやつなら、尚更だ。

 

 

オナニーの回数は、努力すれば減らせる。

減らす事は、性欲を高める事にも繋がるのだ。

 

 

そうして本番で、思い切り興奮すればチンコの立ちは改善。

以前より勃起力のあるチンコで、気持ちよいセックスが出来るようになるのだ。

 

 

この方法ではオナニーの我慢が必要だが、とてもシンプルで続けやすい対策ではあるぞ。

 

チンコの立ちの悪さを改善する最終手段

チンコの立ちに即効性を求めるなら、EC治療薬がオススメだ。

勃起をサポートするED治療薬と言えば、バイアグラやレビトラ等が有名。

 

 

以前よりも購入しやすくなったから、ED治療薬を購入するやつが増えているのだ。

これらのED治療薬は、ED治療薬専門のクリニックで処方される。

 

 

WEBから必要事項を記入して、予約すれば薬ゲットまでも早いぞ。

ED治療薬をお守りとして持っていて、いざという時に使うってやつも多い。

 

 

チンコの立ちが悪いなら、一度は試してみるべき強い味方ってやつだ。

稀に、頭痛や鼻づまりなどの副作用が出る事はあるから、その辺は注意しながら服用して欲しい。

俺も実際にバイアグラを買ってみた!めちゃくちゃ簡単に買えたぞ(汗こっちのページ(ED治療薬の買い方!イースト駅前クリニックに予約してバイアグラを買ってきた話)にその時の話しを書いたら読んでみてくれよな。

 

 

クリックしてくれると喜びます。
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事が参考になった。チンコが立ったという人はぜひコメント残していってください。
(寝ぼけて書いてる時があるのでおかしいときも教えてくれると嬉しいです。)
↓↓↓↓

-精力剤・サプリ
-,

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2019 All Rights Reserved.