コラム

銀座の333バーで確実にお持ち帰りするための3つのテクニック

この記事は約7分で読めるぞ!

更新日:


俺もリア厨!銀座 Standing Bar 333(トリプルスリー・333バー)でお持ち帰りに成功したぞ!

 

八王子という東京の外れに場所に住んでいる俺にとって、銀座は異世界!

 

そんな東京の中心部銀座にあるナンパバーと言えば「333バー」だ。

銀座の333バーはナンパ目的の男とナンパ待ちの女がごった返している場所として有名。

 

ナンパでお持ち帰りって聞くと「ただしイケメンに限る」というイメージを持っていないか?

大丈夫、銀座の333バーなら決してそんなことはない。

 

銀座の333バーで確実にお持ち帰りするテクニックを覚えちゃえば、俺のようなブサメンでもタダマン出来るからな!

 

たまにはリア厨になっちゃおうぜ!

銀座の333バーってどんなところ?システムや料金は?

銀座の333バーで確実にお持ち帰りするための3つのテクニック!

銀座の333バーでお持ち帰りした体験談

など、銀座の333バーの概要やお持ち帰りテクニックなどまとめていくぞ。

勘違いしているやつもいるかもしれんが、銀座の333バーはハプニングバーでも出会い喫茶でもないぞ(汗)

もちろん店側がお相手を付けてくれる相席屋とも違う。

ごく普通のスタンディングバーだ。勘違いしないようにな(笑

ひろし
ひろしお前!銀座の333バーなんて場違いじゃねぇか?(ブサメン寄りだしな(笑)

でもな、出会い厨のタダマンライフ満喫中な俺だからこそ、ここは一回行っておくべきところだったんだよ。

たまには場違いなところへ行ってもいいじゃん(笑

 

銀座の333バーで確実にお持ち帰りするための3つのテクニック


銀座の333バーなら、一期一会で終わらない「お持ち帰り」が可能だ。

 

ただしそのためにはお持ち帰りテクニックが重要。

 

そしてテクニックを実践する前に下記の3つの条件を満たしておく必要がある。

・女が多く集まる週末や休日前に行くべし

・カジュアルな私服よりもスーツを着用すべし

・単独では行かず二人で行くべし

以上。

 

あとは、これから説明する銀座の333バーでの3つのテクニックを実践あるのみだ。

「諦めたらそこで試合終了」

銀座の333バーで積極的に攻めて美女をお持ち帰りしてみよう。

 

其の一:ドリンク受け取り口の真横で「勝手に乾杯!」


銀座の333バーに限らないが、お持ち帰りするのにコミュ障は絶対にNG。

最初の第一声が非常に重要だ。

 

そしてその第一声で確実に立ち止まらせる必要がある。

 

 

ます、銀座の333バーでドリンクを受け取るために、専用の受け取り口に行こう。

 

ここで、同じくドリンクを受け取った女にすぐさま声がけしよう。

「乾杯!」っと。

 

その女が新規の客だったら自分のテーブルまで案内する。

二回目以降のドリンク注文なら「今誰かと一緒?」と質問し、男と一緒なら諦めが肝心。

 

 

見事女をGETできたら、

「ここ混んでるから別のところ行こっか?」

と銀座の333バーの外へ連れ出す。簡単に説明したがお持ち帰りまでの流れになる。

 

其の二:自分のことは二の次!女を気分よくさせてあげる


銀座の333バーに訪れてくる女の多くは仕事をしているので、大人の女が多い。

 

毎日の仕事でストレスが溜まっている女。(男も女もストレス社会だ(笑)

 

 

まずはレディファースト。

気分よくさせる側に回ってあげなければいけない。自分のことは二の次で女を癒せ。

 

銀座の333バーでお持ち帰りをしたければ、共感が大切。女の話を全部聞いて、意見をしてきても、「いや」「でも」などの言葉は絶対にNGだ。

 

これはお持ち帰りするために絶対必要不可欠だ。

PCMAXワクワクメールなどの出会い系サイトのテクニックと同じこと。

とにかくレディファーストだ。

 

徐々に気を許すようになり、「この人だったらもっと一緒にいたいな」と思わせることが、銀座の333バーでお持ち帰りするうえで大切だ。

 

其の三:女が得られるメリットを明確に提示してお持ち帰り


銀座の333バーでお持ち帰りするメリットは「セックスができる」ということだ。

 

が、銀座の333バーにはセックスができることをメリットに考える女はいない。

 

なので、女に楽しいイメージを湧かせることが大切。

・別のバーに行くことで333バーより絶対に病みつきになる

・美味しい食事を楽しむことができる

・欲しい物を買ってもらえる

・キレイな東京の夜景を見ることができる

など、ハッキリとした女のメリットを会話の中で自然に提示することだ。

 

「少しぐらいだったらついて行ってもいいかな」と思わせろ。

 

 

あとは「拘束時間」「行く場所」を具体的に告げてお持ち帰りする。

 

これでも駄目だったらLINE交換だけしておき、後日にまた会う約束をするのもありだな。

ひろし
この3つのテクニックを順番に実践してみてくれ。

文字で書くとちょっと難しそうに感じるが、決して難しくない。むしろ簡単だ。

いざお持ち帰りができたらセックステクニックを駆使!

どうせならセフレにしちゃうのもありだな(笑)

 

銀座の333バーとは?特徴や料金・システムまとめ


ここからは銀座の333バーをあまり知らないやつのために、簡単に紹介していく。

 

銀座の333バーとは、銀座コリドー街近くにあるStanding Bar。(銀座コリドー街と言えばナンパスポットとして有名)

 

大人の男女が集まるバーだから内装はスタイリッシュ!

銀座の333バーは都心の夜のオアシス的な存在だ。

 

ドリンクやフードは全て333円のチケット制。事前にチケットを購入し、オーダー時にそのチケットを渡すだけだ。銀座でこの安さは驚きだぜ。

 

銀座の333バーは貸し切りもできるぞ。

新年会/歓送迎会/誕生日会/結婚式2次会/忘年会など、使い方は自由だ。(もちろんお持ち帰りもな(笑)

 

サッカー日本代表試合の時にはスポーツバーにもなり、たくさんのサポーターが銀座の333バーに集まってくる。

 

▼銀座の333バーの基本データ▼

住所東京都中央区銀座6-4-8 ニューギンザビル3号館 B1F
電話番号050-5869-5903
営業時間[月~木]
18:00~翌3::00
[金・土・祝前日]
18:00~翌4::00
[祝日]
18:00~24:00
定休日日曜日 ※日曜日が祝日の場合、月曜日が定休日

※入場時に男性999円(チケット3枚)、女性600円(チケット2枚)を支払う必要があります。
※追加のチケット購入は「3枚/999円、10枚/3,000円」

 

銀座の333バーでお持ち帰りした体験談


俺が銀座の333バーへ行ったのは今からちょうど一ヶ月ほど前の金曜日。

 

初めての333バーで、友人と二人、お互いスーツを着用していざ突撃!

 

入店時にチケットを3枚づつ購入。これは必ず買わなければいけないようだ。

 

 

早速店内に入り、ぱっと見の男女比率をチェックすると、男6:女4ってところだ。

 

女だけで飲んでいるグループも結構多く、逆に男だけで飲んでいるグループも多かった。

(どうして一緒に飲まない?(笑)

 

お!ドリンク受け取り口横のテーブルが空いてるぞ!ここなら女を誘いやすいってことで、我々はすぐにそのテーブルを陣取ることに。

 

準備完了。

 

少し酔っ払い気味の二人組OLをテーブルに誘う


※画像は当然イメージ

 

まずは人間観察だ。俺自身がかわいそうに見えるくらい、みんなお金持ちそうに見える(汗)

 

が、男は経済力じゃねぇ!

そう自分に言い聞かし、今夜のタダマン候補を探す八王子軍団(二人だが)。

 

するとちょっと酔っ払っているOLらしき二人組の女がドリンクを受け取っていた。

よし、今だ!

すぐにビールを持ち、テーブルでその二人組が通りかかるのを待つ。

 

 

ドリンクを受け取った二人は我々のテーブル前を通過しようとしたとき、

「いえーい!カンパーイ♪」

(ちょっと恥ずかしいがそこはノリで)

 

すると、女二人も気分がハイなのか、「いえーい!」と乾杯を返してくれ、そのままのノリで我々のテーブルへと招き入れ成功!

 

褒めて共感して女を気持ちよく!気付けばお持ち帰りモードに!


※画像は当然イメージ

 

聞けばやはりOLだそうだ。名前は「涼子さん」と「理恵さん」で二人共24歳とのこと。

 

俺が狙っているのは理恵さんは、明るい性格で、スリム&セクシー☆

 

これが一目惚れってやつなのか!?

理恵「ホント上司がうるさくて!仕事辞めようかな」

俺「なんだその上司は!?理恵さんが辞める必要ないよ!」

理恵「ちょっとコピーミスしただけで一日中ごちゃごちゃなんだよ」

俺「コピーの大変さがわかってないね。その上司(怒)」

内心、マジでくだらない愚痴で面倒くさいが、でもこれもすべてタダマンのため。

 

俺「こんなに美人で優しそうで真面目そうな理恵さんなのに…」

理恵「ありがとヒロシさん。他にもね・・」

マシンガンのような理恵さんの愚痴受け続け、それに共感したまに褒める。

す、全てはタダマンのためだ…

 

 

次第にさらに酔いが回ってきたのか、俺に抱きつきながら甘えてくる理恵さん。

 

これって完全に、、、お持ち帰りモードじゃね?

 

カラオケは口実!333バーからホテルへ夢のお持ち帰り!


※画像は当然イメージ

 

顔を近付けて甘えてくる理恵さんに、チュッと軽いキスをしてあげる。と、まんざらでは無い笑顔で、俺の顔をジッと見つめてくる。

俺「なんか混んできたね。ストレス発散にカラオケでも行かない?」

理恵「涼子は?みんな一緒に?」

涼子さんは俺の友人とすでにイチャイチャモード(笑)いつ持ち帰ってもおかしくない状況だ。

 

俺「いい感じだし二人にしてあげよっか」

理恵「う~ん、そだね!じゃ、私達も二人でカラオケ行こ!」

 

理想的なお持ち帰りの展開だ。

もちろんカラオケに行くのは口実に過ぎず、実際にはホテル。

俺「おい!俺らカラオケ行くからお前はゆっくりしてな!」

友人「あ、わかった。気をつけてな!」

お互いアイコンタクトで成功を称える。

 

333バーを後にした理恵さんと俺。はたから見れば普通にラブラブのカップルだ。

俺私「カラオケのあるホテルでも行く?ゆっくり出来るしさ」

理恵「うん、いいよ。ちょっと酔っ払ってるから横になりたいし(笑)」

お持ち帰り完了。

 

OLの正体は淫乱女!即ヤリでもちろんタダマン!


ホテルの部屋に入室。少し理恵さんの酔いが冷めているようにも見えるが、心なしかスケベなオーラを感じとれる。

 

ここまで来たらあとは大人の関係だ。自然に任せ大人の遊びをしようではないか。

積極的過ぎる理恵さん。どうやら我慢できなくなってしまったようだ(汗)

 

しかも上手い♪

完全に淫乱女だ。男を気持ちよくさせるポイントを知っている。

 

まさかこの俺が誘惑されるとは(汗)

 

333バーでは真面目そうな感じだったのに凶変!

手マンをしてあげると大洪水。俺のセックステクニックに満足してくれているようだ。

 

そしていよいよ挿入の時。

最高の締まりだ!まさに名器!たっぷり濡れててスケベ過ぎる。

 

 

で、1分持たなかった(汗)

大笑いする理恵さん、、、

完全に満足した俺は賢者モード突入。理恵さんを満足させられなかったのは悲しいが仕方ない。

 

どうやら理恵さんは飲み足りないらしく、これから333バーへ戻るそうだ。

もしかして満足できなかったから新しい男探しか!?

 

もっと早漏改善したい。

 

銀座の333バーの総合評価


今回は銀座の333バーでのお持ち帰りテクニックと実際の体験談を紹介してきた。

 

結果、銀座の333バーならお持ち帰り可能!ということがわかった。

 

 

ただ一つ気になることは、体験談内では書いていないが、ネットワークビジネスへの勧誘女が結構多くいた。

(仲間とか同士とか言ってくるやつだ)

 

それでも店内は非常にいい雰囲気でスタイリッシュだし、可愛い出会い厨女性も多いから

98点!

確実にまた来るだろうな。

 

もし自宅で簡単に出会い探しをしたいならワクワクメールとかYYCイククルとかの出会い系サイトがやっぱりおすすめだな。

ネットでの出会いとリアルな出会いを両立させて楽しい出会いライフを過ごしちゃおうぜ!

出会い系おすすめ記事

素人と格安でサクっとしたいときは、風俗もいいが出会い系も楽しめるぜ!

ひろしが実際にすべての出会い系サイトを使い込んで出会えたサイト・アプリを目的別ランキングで紹介。出会い系を使って相手を探したいひとにおすすめの記事。
出会い系で格安に割り切りできる素人を探す方法と実際のリアルな体験談。出会い系の割り切りの交渉方法や相場などが知りたい人におすすめの記事。 出会い系は極上の素人女でも1.5万で・・・・
PCMAXアイキャッチ
今一番出会えると言われてるPCMAXの口コミ評判とだれでも簡単にできる【登録から出会いまで】のわかりやすい手順を公開しています。これからPCMAXを使ってみたい人、出会い系をはじめたい人は要チェック!
ミントC!Jメールアイキャッチ
出会いにおすすめの出会い系サイト1つのJメールを実際に使って出会えるか確かめてみた感想。
  • この記事を書いた人
ひろし

ひろし

俺、ひろしは、世間的には「中年」「オジサン」と呼ばれる世代のまあ普通のサラリーマンだ。趣味は、ネトゲ、風俗、出会い系、ギャンブル全般だ。風俗は週に3~4回はイクかな。 風俗のために海外にも行くほどだ。→管理人ひろしのプロフィール

-コラム

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2019 All Rights Reserved.