PCMAX 体験談 出会い系

【PCMAX】女子大生2人組のアソコを挿れ比べ3P!激エロ体験談

この記事は約13分で読めるぞ!

更新日:

PCMAX3Pトップ画像

こんにちは!つよしです。

 

ヤリました!ついに念願の素人3Pを女子大生で体験しました!

 

PCMAXの女子大生としてきたんですが、3Pの出会いって意外と簡単に感じました(笑)

※長年出会い系サイトを使ってますが今がチャンスと感じます

 

 

PCMAXもそうですが、出会い系の女子大生って『日々男とエッチなやり取りをしてる』『エッチな女友達の影響で登録する』のがほとんどで、セックスのハードルが異常に低いです。

さらに最近、友達とセットで行動する子が増えてて『友達と一緒ならホテルに行ってもいいよ』なんて遊び心のある子も結構いてるんです。

 

 

そんな背景もあって

PCMAXの童顔激エロ女子大生(20歳)2人組と3Pできた

のでお話ししようと思います。

 

 

若い2人の全裸、ダブルフェラ姿、入れ替わり立ち代わりのプレイ・・最高の景色でした。

 

PCMAXの女子大生とセックスしたい人は参考にしてもらえたらと思います!

つよし
3Pで女の子2人と相手するとあたふたしますので、事前にAVを見て流れをつかんでおいたほうがいいです(笑)

 

PCMAXで女子大生とセックスできた流れ

PCMAXのトップ画面

今回PCMAXでどうやって女子大生と3Pできたかの流れをざっと話すと、

  1. PCMAXの掲示板で女の子を探した
  2. 『食事目的』の女子大生2人組と出会った
  3. 焼肉をおごったら『お礼』に3Pさせてくれた

です。

『え、ウソでしょ?』と思うかもしれませんが、本当にこの流れで女子大生と3Pできました。

 

 

ちゃんと攻略のポイントもあって、

  • 業者のいないピュア掲示板『食事でも』で探す
  • 『友達と一緒に会いたがる』女子大生を狙う
  • 『下心を出さずやり取りして』会うことを目指す
  • 出会った後の流れでセックスの糸口を見つける

という感じですね(今回は会った後の展開が早かったです)。

 

『2人組を見つける』のはすこし運の要素もありますが、女子大生ほどその傾向が高いと感じます。一度会ってしまえば女の子は安心するので再度会ってくれることが多いですよ。

※実はこの体験談の後も会ってて、今夢の3Pライフを送れてます(笑)

そもそもPCMAXで出会えたことがない!っていう人はこっちの記事(PCMAXは評判通りの出会いやすさ!PCMAXでだれでも簡単確実に出会う方法(登録~出会いまで完全ナビ))が参考になると思います。

 

ということで、PCMAXを使って女子大生と3Pできた体験談スタートです!

PCMAXの女子大生2人組と3Pをした体験談

10月中旬の話です。

 

この日、PCMAXの『5ptプレゼント』のメールが届いたので早速掲示板に向かいました。

PCMAXの掲示板画面

一言メモ

PCMAXでは無料のメルマガ登録をしておくだけで、半月に1回くらいポイントプレゼントメールが来たりします。あまり課金したくない僕みたいな人の味方です(笑)

 

今回も素人狙いで、王道の『お食事でも』掲示板で探して見つけたのが3Pした女子大生の1人『リンちゃん(仮名)』です。

  • タイトル:ごはん食べに行きたいです!
  • 内容:お食事連れて行って下さる方、メッセージお待ちしています♡
  • 名前:リン
  • 年齢:20歳
  • 投稿地域:大阪府
  • 写真:no photo
  • 身長:156cm
  • 体系:普通
  • 職業:大学生
  • 使用端末:iPhone
  • 自己PR:慣れるとよく喋ります。ご連絡お持ちしています。

『お食事でも』には業者がほぼいませんので、援デリ対策の手間はかなり省いてます。

 

以下アプローチ内容です。

僕:はじめまして。ご飯いけたらと思ってメールしました。よろしくお願いします。

リン:こんばんは、メールありがとうございます!友達と2人で会ってくれる方探しております。ご飯のみですがそちらで大丈夫でしたら是非

思えば、ファーストメールから『友達2人で会いたい』と言ってきたのが3P実現のきっかけでしたね。

何をするにしても常に一緒の女の子なら、仮に食事中に3Pの話になって1人が嫌がっても、もう1人さえ乗り気ならついてきますので。

追いかける女

 

話を続けます。

僕:大丈夫ですよ。行きましょう。あ、会うのにお金かかったりしますか?

リン:お食事代のみお願いしても大丈夫でしょうか?

僕:それくらいなら大丈夫です。ご馳走しますよ。

リン:ありがとうございます

僕:LINEかカカオしていますか?

リン:LINEありますよ。id〇〇。

と、プレゼントポイントも有効に利用して、サクッとLINE交換まで成功しました!

 

 

以下よりLINEのやり取りです。

LINE画面

僕:よろしくお願いします。PCMAXのつよしです。

リン:よろしくお願いします♡

僕:写真だけ交換できますか?

リン:お写真交換でしたら可能です!

僕:【自撮り写真送る】

リン:【顔を寄せ合っている写真。2人ともセミロングの巻き髪】

左が私で、右が友達のハル、154cmです。

2人とも童顔・アイドル顔で可愛い!(最近当たり続きです)

可愛い女2人

この時は、まさかこんな可愛い女子大生と3Pができるなんて夢にも思ってませんでした(しかも簡単に(笑)

 

 

この後少しやり取りをして、数日後の18時に難波駅改札前で待ち合わせが決定。

 

そして当日。待ち合わせ時間15分前に難波に到着しました。

看板

いつも通り少し前に到着して、女の子が待ち合わせ場所に来るのを実際に目で確認してから声をかけるつもりでした。

※写メ詐欺してくる女の子対策です

 

が、改札を出ると目の前に女の子たちが佇んでいました(いきなりのご対面です(笑)

 

 

2人の女子大生を紹介します。

■リンちゃん(PCMAXでやり取りしてた子)

  • チャコールグレーのワンピース
  • 白のニットカーディガン
  • セミロングの黒髪で毛先巻き髪
  • ネコ顔

■ハルちゃん(リンちゃんの友達)

  • グリーンのビッグパーカー
  • ベージュのスカート
  • セミロングのブラウン色の毛先巻き髪
  • タヌキ顔

系統の違う顔ですが、どちらも写メ通りで可愛いロリ顔!

童顔の女2人

僕:こんばんは。2人とも可愛いね。

リン:こんばんは。ありがとうございます。

僕:じゃ、どうしようか?何か食べたいものでもある?

リン:私たち焼肉が食べたいです。

『焼肉or寿司に行きたい』と言われるだろうと予想してましたが、予想通りでした(笑)

 

『そう甘くないよなー。数万円いくかな?』と煮え切らない態度が伝わったのか、いきなりリンちゃんがこんなことを言ってきました。

リン:絶対後悔させません。お礼もしますし、焼肉行きたいです。

 

 

はて、どこかで聞いたような言葉。

 

まるでキャッチの女の子に引っかかっているような気分でした(笑)

風俗嬢

 

でも『お礼』という甘い言葉に期待してしまうのが男ですよね。

 

結局お礼を期待して、女子大生達の望み通り個室の焼肉屋に行くことにしました。

 

 

個室で女の子達は、お互いを見つめ合いながら体を寄せ合って話していました(間にサンドされたい!)

 

『どんなお礼をしてくれるの?』と真っ先に聞きたいところですが、いきなりのエロ会話はNGなことが多いので、無難に出会い系について話すことにします。

焼肉

僕:いつもご飯相手を出会い系で探しているの?

リン:はい。私たち医療系の大学通っていて、実習も多くて、その上、親からの門限が22時でバイトもできなくてお金なくって。でも遊びたいから、ご飯ご一緒してくれる男性を探しています。

僕:2人とも可愛いし、出会い系使わなくてもご飯してくれる男いそうだけどね。

リン:本当ですか?嬉しいです。出会い系使いだしたのは、もう1人仲の良い友達の影響も大きいですね。

僕:もう1人お仲間がいるんだ。仲良し3人組の女子大生かー。

リン:はい。その子、出会い系使いまくりの子で…。私たちもその子に影響受けまくりって感じで出会い系使うようになりました。

ハル:うん。うん。

僕:へぇーその子もご飯相手を探している子なの?

リン:その子ですか?違います。その子は『あっち系』ばかりしている子です。

あっち系ばかりしている子の影響を受けまくっているということは、

この可愛い2人組もエッチなことができるかも?

 

 

さらに話を続けます。

僕:リンちゃんとハルちゃんも、あっち系しているの?

リン:私たちはしていません。でも、会ってくれた男性に『お礼』はしています。

入店後30分経過した辺りで、最も気になっていたお礼の話がでてきました!

耳

僕:お礼してくれるのは、めっちゃありがたいな。でも、どうせハグとかでしょ?

リン:それ『も』あります。

ど、どこまでしてくれるんだろう?(ドキドキして胸が張り裂けそうです(笑)

 

僕:それ以上のお礼をしてくれるの?

リン:求めてくる人にはしています。

僕:そんなのみんな求めてくるでしょう。お礼って、どんなことしてくれるの?

リン:そうですね。間違っていたらごめんなさい。ホテルとかでいいんですよね?

僕:(間違っていません。ニヤリ)はい。この後、いいの?

リン:大丈夫ですよ。そんな感じで思っていただければ。

ハル:はい。

女子大生2人とホテルに行けることになりました。

驚く男

 

ただ、にわかには信じられない感じです(ふつう疑っちゃいますよね)。

なので、さらに深堀りして話を聞くことにしました。

僕:僕の認識が間違っていたら申し訳ないけど、3人でするってこと?

リン・ハル:はい。

僕:(マジや)今までで何人くらい会ったことあるの?

リン:4人くらいかと思います。

僕:お礼にホテル行っているの?

リン:大体行っていると思います。お礼しないと男の人って面倒って友達が言っていたので。

僕:(まあ確かに)そうなんだ。でも友達の前で脱いだりするのって、恥ずかしくないの?

リン:恥ずかしいですけど。それより1人だと乱暴されたりするのが怖いので、2人で必ず行くことにしています。

僕:なるほど。ホテルでエッチなことしてもいい?

リン:いいですよ。それは知っています。男の人って、そのお礼が一番嬉しいですよね?

僕:(反論の余地なし)はい。

めちゃくちゃエロい子達じゃないですか!

 

が、この時点でもまだ信じられない思いでしたので、もう少し色々と聞くことにしました。

僕:でも、お金もなしで会ったばかりの人とホテル行くのに抵抗ないの?

リン:うーん。ご飯代出してもらっていますし。抵抗ありますけど、毎日さっき言った女の子とエッチな話をしていたら、感覚おかしくなったのかもしれません。ねぇ、ハルちゃん?

ハル:それあるね。アハハ。あの子と会って、私たち変態になったのかもしれない。

軽いノリの女

僕:そっか。

軽いノリで話す女子大生2人組(汗)

注意深く女の子たちを見ましたが、嘘をついているようには見えませんでした(これ以上聞くのはしつこすぎるな)。

 

 

ということで、この後の3Pに思いを馳せながら、精力をつけるために肉とビールを堪能することにします。

 

女の子2人は、カップルのように終始イチャイチャしてます。

とここで、あまり話してなかったハルちゃんが僕に話しかけてきました。

ハル:(リンちゃんの胸をツンツン)つよしさん見てー。リンちゃん、巨乳なんですよ。

僕:そんなに大きいの?

ハル:Gカップですよ!

リン:もう触らないで(笑)でも、柔らかいのはハルちゃんだよね。

僕:(にやけ顔が止まらない。楽しい。)ハルちゃんは、何カップなの?

リン:ハルちゃんは、Dカップです。

少し固めのGカップと柔らかめのDカップ。

下着の女2人

この後、違う感触のおっぱいを揉んで舐めれると思うとフル勃起必至です!(笑)

※本当に出会い系の女の子のエロさには毎回驚かされるばかりです

 

 

経験人数も聞いてみました。

僕:2人の経験人数は何人くらいなの?

リン:ハルちゃんの方が2人多いよね。

ハル:うん。そうだね。

僕:リンちゃんは何人?

リン:出会い系で会った人を抜いたら5人くらいだと思います。

出会い系では4人会っているということだったので、リンちゃんは9人。ハルちゃんは11人ということか。

 

この後、軽いノリの女子大生2人と下ネタを繰り広げ、ホテルに行くことにしました。

 

焼肉の会計は本番相場の1回分くらいでした。これくらいの出費は仕方ないですよね。

なんたって、女子大生2人との3Pですから!(笑)

 

 

店を出て【ホテル3人難波】と検索し『PCMAXとお友達にありがとう!』と心の中で叫びながら、某ホテルに向かいます。

 

ホテルまでの道中、リンちゃんとハルちゃんは手を繋ぎながら、夢の国に行くかのような感じでした。

手をつなぐ

僕も男の夢の国(=ラブホテル)に行けるのでワクワクしっぱなしです!

 

 

5分後、ホテルのカウンターに到着。

3人の場合、看板に書かれている金額以上必要ですが、ここは4,500円なので安いです。

 

そして、緊張感のない女の子2人と緊張気味の僕、3人で入室しました。

 

3P用の部屋に入った訳ではないんですが、入ってビックリ。ベッドの他に、大きな鏡と黒のマットレスが敷いた部屋がありました(まさにAV)。

※このあと黒のマットレスでパコパコします(笑)

 

 

一旦、3人でベッドの上に座ることにしました。

リン:つよしさん、実は私、生理なんです。

女の体調

僕:えー。じゃ、リンちゃんは今日できないってこと?

リン:つよしさんがいいならいいんですけど…。ちょっと匂うかもしれません。

僕:何日目くらい?

リン:5日目か6日目くらいで終わりかけです。ちょっと見てきていいですか?

僕:うん。待ってるね。

リンちゃんがトイレに行って、僕とハルちゃんはベッドに残されました。

 

僕:ハルちゃんは生理とかではないよね?

ハル:私は生理ではないです。安心してください。

 

トイレで血の量を確認するリンちゃんは中々帰ってきません。

 

リンちゃんを待ってからプレイを始めるべきだと思いましたが

 

・・・。

我慢の限界です!

ハルちゃんと先にプレイをすることにしました。

 

 

ハルちゃんを抱きしめてディープキスからスタート。

キス

ビックパーカーを脱がすと白のキャミソール、黒ブラジャー。ベージュのスカートを脱がすと黒パンティ。

そして、お互い一気に全裸に!

 

 

ハルちゃんのDカップの乳房・乳輪は美しく、すぐさまむしゃぶりつきます。

 

陰毛も綺麗に整えられていて美しい。アソコに手を当てるとグチョグチョの泉が・・(超エロい!)

 

前戯こそ大人の男の余裕の見せ所。

ですが、興奮しすぎて大人の余裕を見せる精神状態じゃないです。

女の裸

ということで、ハルちゃんの足を開き、グチョグチョマンコに顔を埋めました。

ハル:あっ、あっ、まだ早すぎます。リンちゃんが……。

僕:少しだけで終わるから。少しだけ。

 

で、アソコに顔を埋めてレロレロすると、極上の愛液が口の中に流れてきました。

僕:ハルちゃん美味しいわ。

ハル:アアアアア!つよしさん、イヤー。イヤー。

 

クンニの最中にリンちゃんがベッドに帰ってきました。

リン:もうはじまってるし…。

僕:ごめん。待つつもりだったけど我慢できなかったわ。

リン:血はたぶん大丈夫だと思います。

僕:それは良かった!

リン:シャワー浴びましょう。

そして、3人でシャワーを浴びに行くことに。

 

浴室に着くと、ハルちゃんがリンちゃんを脱がし始めました。

 

 

リンちゃんは白の下着上下。

 

ブラジャーを取ると、遂にリンちゃんのGカップとのご対面です!

おっぱい

ロリ顔には不釣り合いな大きな乳輪にしずく型の豊満なバストでした。

 

ハル:(リンちゃんのバストを掴んで)つよしさん、見て。大きくないですか?

僕:綺麗だね。思っていたより大きいな。

ここぞとばかりに僕も左右のバストを下から手で持ってみます。

 

ズッシリ(あかん!こっちもエロい)

と、ここでも我慢できず、今度はリンちゃんの乳首をむしゃぶりつきました(笑)

 

 

途中でハルちゃんの制止が入り、シャワーを浴びることに。

 

女の子達の体が冷えないように交互にシャワーをかけ、左右の手にボディソープをつけ、2人に股を開かせて手の平で優しく洗いました。

3P

『両手』に伝わるアソコの柔らかい感触が最高に気持ち良いぃ!

 

ちなみに僕の肉棒はというと、リンちゃんとハルちゃんの4本の手で洗ってもらってます(笑)

 

 

シャワーを終え、3人で川の字になってベッドイン。

いよいよ女子大生との3Pスタートです。

 

先にハルちゃんとは前戯をしていますので、リンちゃんから責めることに。

ディープキスから、固めのGカップのバストを揉みほぐしながらペロペロすると・・

リン:気持ちいいー。うぅ~!はぁ…はぁ…。

 

リンちゃんのバストを無中で舐めながら、横目でチラッとハルちゃんを見ると、ベッドの上でスマホをいじりながら、暇そうにしています。

スマホを触る女

さ、3Pって責めをチェンジするタイミングが難しい(贅沢な悩みですが(汗)

 

 

暇そうにするハルちゃん方に移動して、Dカップバストを舐めることに。

で、今度はリンちゃんがきっと暇になるだろうと思って『リンちゃん、あそこ舐めて』と言いました。

 

リンちゃんは嫌がる素振りもなく、僕の下半身に移動。

3P

僕がハルちゃんの乳首を舐めて、リンちゃんがフェラするという『3Pだからこそできる体勢』です!

 

 

リンちゃんのフェラは吸い付くような感じで気持ちいいー。

このままリンちゃんにフェラをされ続けると、朽ち果ててしまいそうだったので、次はリンちゃんの乳首を舐めながら、ハルちゃんにフェラをさせることに(笑)

 

ハルちゃんのフェラは、亀頭部分を優しくペロペロする感じでした。

 

タイプの違う女の子2人に、タイプの違うフェラをしてもらい大興奮状態!!

 

 

次々にしないとイってしまいそうだったので、こんどはダブルフェラをお願いします。

 

フェラをする姿を見ると、ロリキュートな女子大生2人が僕の肉棒を奪い合うように舐めてるではないですか!(もうたまりません!!)

舐める女2人

が、AV男優なら射精コントロールできるんでしょうが、素人の僕はもたないので、情けないことにダブルフェラは1~2分程でやめてもらうことにしました(汗)

 

 

あ、リンちゃんのアソコのこと忘れてたな。

ということで、続いてはリンちゃんの生理中のアソコに手の平を差し入れます。

マンコイメージ

ハルちゃんに負けず劣らずのグチョグチョの泉が出来上がっていたので、そのまま指を入れて、さらに愛液を掻き出してみました。

 

 

だいぶ愛液が出ている感覚があったので、リンちゃんのアソコに顔を埋めると

リン:はぁぁぁ……。アーン。アーン。

と、リンちゃんの方がクンニを感じてくれていて楽しかったのですが、やはり生理中なので結構な匂いがしました。

 

ということで、口直しに再度ハルちゃんのアソコに顔を埋めます(こっちは安定の美味しさ)。

 

 

さらにハルちゃんのアソコに指を入れて手マンをし、リンちゃんとハルちゃんのアソコを見ながらグチュグチュ音を堪能。

僕:ハルちゃん、友達に見られているのは恥ずかしい?

ハル:もう……っ、リンちゃん見ないで。はぁ、はぁ、アアアアア。

 

『この時間が一生続けばいいのになー』と思いながら、リンちゃん、ハルちゃんを交互に前戯をしていたところ、リンちゃんが話しかけてきました。

リン:つよしさん、そろそろ終わりにしてもいいですか?私たち22時が門限だから・・

僕:ごめん。ごめん。

3Pって、楽しすぎて時間の感覚がなくなってしまいます(汗)

タイムリミット

 

とりあえず、すぐさまベッド上にあったコンドームを装着。

僕:あっちの黒のマットレスのところでしてもいいかな?

リン:いいですけど、早めにイってくださいね。

僕:分かった。

ということで、僕を中心に全裸の2人の女子大生と手を繋ぎながら、黒のマットレスにイン。

 

真っ白な肌の女の子2人が黒のマットに寝転がる姿は絶景です!

裸の女2人

時間があれば『どっちから入れようかなー』なんて遊びながら挿入するところですが、時間がなかったので、正常位でリンちゃんから挿入。

ニュル・・ズプププ

 

 

横に寝転がるハルちゃんのDカップを揉みながら、ピストン運動開始させました。

リン:あん。あん。ふぁぁっ!

僕:ちんちん気持ちいい?

リン:気持ちいいーはぁ、はぁ…っ。あーん。あーん。

 

パコパコ運動を加速するごとに、アソコが締まりまくってきたので直ぐにストップ。

もう1つの穴がありますからね。

マンコイメージ

ハルちゃんの方に移動して挿入(短スパンの穴チェンジが非現実的すぎて大興奮!)

 

ハルちゃんの穴はリンちゃんよりも狭くて、挿れた瞬間から締め付けがすごいぃぃ!

ハル:はぁ、はぁ。あぅ。大きい。

僕:ゆっくりとするからね。可愛いね。

ハル:うん。んあああああ。

少しずつパコパコ運動を加速すると、ハルちゃんのアソコからは白い液体がタラッ。

 

んー・・どっちの穴のほうが気持ちよくイケるかな?

ということで、リンちゃんのアソコに挿入して再チェックです。

マンコイメージ

結果、ホールド感が優れていたハルちゃんを選ぶことにしました。

僕:ハルちゃんでイクことに決めたよ(ズププと挿入)。

ハル:あっ、嬉しいです。

リン:私のは気持ち良くないですか?ひどいですー(ぷう)

僕:いやいや、リンちゃんも気持ちいいよ。今日はハルちゃんでイカせて。

リン:分かりました。

ハル:アアアアア。あーん。あーん。

僕:イクね。

ハル:いいですよ。はいー!!

ハルちゃんがイってしまうほどパコパコしたかったんですが、10振くらいであっけなくゴムの中に『ドピュ!!』

発射

気持ちいぃー!!!

 

ハル:ちゃんとでましたか?

僕:いっぱい出ているわ。ありがとう。

ハル:私たちこそ、焼肉ご馳走になってありがとうございました。

 

この後、3人でシャワーを浴びたんですが・・

もう女子大生2人の身体を見ても復活することはありませんでした(年って残酷ですね)。

 

 

そして、ハルちゃんともLINEを交換して、ホテル前でバイバイしました。

 

帰り道にリンちゃんとハルちゃんにお礼のラインを入れると、2人から『さっきはありがとうございました。またよろしくです。』と送られてきました。

LINE画面

 

で、この気持ち良さが忘れられず、後日、リンちゃん達が難波でご飯を食べるということで

もう1回3Pを経験させてもらいました。

 

次はリンちゃんのもう1人の友達も含めて女子大生4Pができることを夢見ています(笑)

満足する男

 

最後に、体験を踏まえてPCMAXの女子大生と3Pする方法のおさらいです。

 

友達と一緒でお願いしてくることの多い『食事相手を探してる女子大生』を狙う!(食事募集の掲示板でそういう子を見つけてメールを送る)

ここが一番肝心なポイントでこれに尽きます。

 

あとは上手くエロい女の子達を引き当てることができれば、3Pできる可能性がグンと上がりますよ^^

※変態な女子大生が多めなのはPCMAXです

 

 

本当に3Pは気持ちいいのでオススメです!

毎回思いますが、出会い系って素晴らしい。今回はPCMAXに超絶感謝ですね。

PCMAXの登録から出会い方までこっちの記事(PCMAXは評判通りの出会いやすさ!PCMAXでだれでも簡単確実に出会う方法(登録~出会いまで完全ナビ))で詳しく紹介してます。よかったらやってみてくださいね!

 

出会い系おすすめ記事

素人と格安でサクっとしたいときは出会い系だと簡単に楽しめるぜ!

ひろしが実際にすべての出会い系サイトを使い込んで出会えたサイト・アプリを目的別ランキングで紹介。出会い系を使って相手を探したいひとにおすすめの記事。
出会い系で格安に割り切りできる素人を探す方法と実際のリアルな体験談。出会い系の割り切りの交渉方法や相場などが知りたい人におすすめの記事。 出会い系は極上の素人女でも1.5万で・・・・
PCMAXアイキャッチ
今一番出会えると言われてるPCMAXの口コミ評判とだれでも簡単にできる【登録から出会いまで】のわかりやすい手順を公開しています。これからPCMAXを使ってみたい人、出会い系をはじめたい人は要チェック!
ミントC!Jメールアイキャッチ
出会いにおすすめの出会い系サイト1つのJメールを実際に使って出会えるか確かめてみた感想。
エロマンガカテゴリバナー
  • この記事を書いた人
つよし

つよし

30代半ばで不動産仲介で働いてます。趣味は風俗とドライブ。大阪でひろしさんと仲良くなって以来、出会い系にどっぷりハマりました。まだまだ出会い系初心者ですが最近ようやく念願のセフレが作れました。  

つよしの詳しいプロフィール
つよしの書いた記事一覧

-PCMAX, 体験談, 出会い系

Copyright© 風俗・出会い系ブログ【ひろしのガチエロ体験談】 , 2021 All Rights Reserved.